HD亀戸では…お客様と従業員の安心・安全確保を!

いつもハーレーダビッドソン亀戸をご利用頂き、誠にありがとうございます。

新型コロナウイルス感染症「緊急事態宣言」を受け、改めましてお客様と従業員の安心・安全確保の観点から、4月8日より弊店の対応につきましてご案内します。

【営業時間 Am10:00~19:00】

▼店舗内について
感染症予防対策として、店舗内に手指消毒剤(アルコール系)をご用意しております。 来店の際はご利用ください。
テーブル、いす、化粧室ドアノブ等、店内設備につきましては、除菌剤(アルコール洗浄液)にて拭き上げしております。

▼車両について
展示車・試乗車・代車等については運転時に触れるグリップなどの個所を除菌剤(アルコール洗浄液)にて拭き上げております。

【定休日 月曜日】

▼スタッフのマスク着用について
安心してサービスをお受けいただけるよう、当社従業員がマスクを着用して接客させていただいております。

▼メンテナンス・点検、車検整備の入庫予約につきまして
・サービス工場のご利用につきましては、この間は完全予約とさせて頂きます。

【試乗受付はAm10:30~夕暮れ前まで】

▼4月9日から30日まで交代勤務により通常通りの営業!
・営業、サービス工場の業務は従業員の交代勤務により、約5割のスタッフ態勢となっております。

【HD亀戸オリジナル・亀戸気質ステッカー】

▼5月4日(月)から8日(金)まで5日間の休業をさせて頂きます。

お客様におかれましてはご不便やご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

亀戸・香取神社へ祈願「コロナウィルスの乱に勝つ」!

コロナウィルスは日を追うごとに感染の猛威を振るっている。

国や東京都は「非常事態宣言」を今日にも発表して、感染拡大の防止を、更に徹底強化するようだ。

コロナウィルスは人から人を介しないと感染しない。よって、人と人との接触を避ける「三蜜回避による防疫」の徹底に尽きる。

今後、大切なことは、臆病なくらいの想像だろう、見えない敵を正しく恐れて、ストレスや不自由さを辛抱強く対処していきながら、日々の中に小さくとも地道な努力を積み重ねていく闘いだ。

これから約1ヶ月間それを各自、個々で実行することが要になる。

【香取神社へ「コロナウィルスとの戦い」勝利の祈願へ】

亀戸・香取神社は勝利の神様。伝統的な「勝矢祭」もそのいわれから始まったもの。宮司のご挨拶から抜粋しました。ぜひ皆様も参拝祈願へ。

<宮司からのご挨拶>
天慶の昔、平将門が乱を起こした際、追討使俵藤太秀郷はこの亀戸香取神社に参籠し戦勝を祈願しました。乱をめでたく平定した後、弓矢を奉納し勝矢と命名。この古事により「勝矢祭」が現在も守り伝えられています。

【令和2年の桜は持ち善い】

平日は静かな香取神社の境内です。自宅で待機や在宅勤務の気分転換にもカラダを動かすには、いい機会となる参拝です。

【コロナウィルス撲滅のニラミを】

ハーレーダビッドソン亀戸は、お客様の集中は日ごろからありません。
週末のお昼時などに、お客様の来店が重なってしまった場合は、2メートル以上の間隔を保ってお待ちください。
順番に点検整備の、修理などのご用件を賜ります。ご協力をお願いします。

【伝統のローライダーが今年は人気に】

バイクはオープンエアで楽しむ。ツーリング先も三蜜が想像される場所を選ばないで行くことにしたい。
弁当を持って見晴らしに好い岬や灯台みたいなところで(*^^*)

今こそ愛車とツーリングアイテムのお手入れを!

外出自粛で自宅にいらっしゃる今この時こそ、愛車の点検とヘルメット、ジャケットなどのお手入れを(^^♪

次回のツーリングまでに、ヘルメットの汚れや、シールドの曇りを清掃しようと思っていたが、つい忘れてしまう。
コロナ感染拡大防止も、今週は外出を最小限に抑え、各々が「うつさない うつされない」との行動が大切な時だ。
こんな時こそ、自宅で愛車やライディングツールの手入れと綺麗に磨いてあげたい。

【ヘルメットも美しく磨いておこう】

ハーレーライフのベースは、愛車がいつもベストコンディションであること。見た目も綺麗な車輌は、そのオーナーの心得さえも伝わって来るようだ。

【ハーレーダビッドソンは美しいバイクとしても君臨】

ガソリンタンクやケースなどのペイント部は手入れをしやすい。しかし、エンジンフィンの細部は、使い古しの歯ブラシを使って狭い箇所の汚れを落としてから、耐熱のケミカルで仕上げたい。意外にもタイヤが綺麗だと全体も引き立つもの。台所洗剤でタイヤ表面の汚れを洗い流して、タイヤワックスを吹いて仕上げると黒光りする。

【バッテリー充電】

昨年発売された「リチウム電池」へ多くのハーレーオーナーが交換。
その冬季明けとなる今春は「セルが回らない」など、バッテリー上がりが少ない。
乗り出す24時間前からじっくりと充電しておきたい。

☆…「平日日帰り」にて定期点検その他メンテナンス、カスタム実施のお客様へ朗報!

作業お待ちの間にランチをしていただくと、そのランチ代の500円分(クオーカード)を当店で負担いたします!

Twitter、Instagram、Facebook等のSNSにて #平日限定メンテでランチ #ハーレーダビッドソン亀戸 のタグを付けて食事画像を投稿し、車両お渡し時にその画面をスタッフに見せてください。

その場でランチサポート¥500を、QUOカードにてプレゼントいたします!
キャンペーンご利用は:4月30日(木)までの平日に限ります。

ハーレーだから心ひときわ昂ぶる❕

念願のハーレーダビッドソン・ローライダーに跨り満面の笑みを浮かべるT・Y様。納車お引渡しに立ち会ったスタッフも、その歓びをお分け戴きました。
今回では4台目となるハーレーダビッドソン。新車時からNEWエイプハンドルをカスタマイズ…「思っていたよりセットアップすると高いので好かったです~」とご満悦でした。

【墨田区在住のT・Y様は納車を大喜びに】

ハーレーダビッドソンの最初の出会いから、永く乗り続ける1台を選ぶ!
それはきわめて少ないことだと小生の経験から思っています。

最初の選択条件は…
①自分に扱えそうと思う車格 

②軽量級で取り回しが自分で出来そう

③跨って不安感が少ない

…この三つをもとに、モデル選びをするといいでしょう。
ハーレーを乗る理由に「通勤手段」とおっしゃる方は皆無。すでにハーレーオーナーのみなさまは、新たな趣味を始める方ばかりなのです。
そんなハーレー選びをラクにしてくれて、1年以内に別のハーレーダビッドソンへランクアップする。その際、お持ちのスポーツスターを新車価格で100%下取り。こんないいお話は年1回限り。

【スポーツスターからのお乗り換えで100%下取り価格保障!】

それがこの「フリーダムプロミス」キャンペーン。6月末までラッキーチャンスを貴方に。

【スポーツスターから出会いを】

ハーレーダビッドソン亀戸では、大型二輪免許をお持ちの方なら店頭からスタートして、20分の試乗コースでお試しできます。午前11時から日暮れ前まで試乗受付中(^^♪

【ツーリングモデル&トライク・ビッグチョイス】スタート!

ハーレーダビッドソン・ツーリングモデルが示し続ける爽快かつトルクフルなパフォーマンス。お値打ちなビッグチョイスでニューオーナーとなるチャンス。お求めは4月~6月末まで!

【ツーリングモデル&トライク・ビッグチョイスオファー】

ハーレーダビッドソン亀戸より、いち早く納車させていただけるのは「FLHXS・ストリートグライドスペシャル」。今シーズンのロングツーリングに頼もしい相棒となること間違いありません(^^♪

 ストリートグライドスペシャル・VIVID BLACK 
 車両価格 ¥3,344,611(税込)

【2019・FLHXストリートグライドスペシャル】

ハーレーダビッドソン、また国産バイクからのお乗り換え、も高価下取り査定にてご提案させていただきます。
上記にご案内のストリートグライドスペシャル ブラックのご用命をくださればゴールデンウイークにお乗りいただけます。
ご来店お待ちしております。

桜満開(^^)/の東京・下町「猿江恩賜公園」で観桜!

桜の開花と共にバイクシーズンも本格的に突入する。
しかし、今年は新型コロナ感染症拡大の影響を受けて、例年に無い不振が続いている。
これはバイクだけでなく、クルマや大手デパートなど小売業全体に及ぶ。また感染拡大は、いまだ止まらず、なんとも忌まわしい事態となっている。

そんな世情な時でも、江東区の「猿江恩賜公園」の桜もちゃんと咲き、いよいよ満開見ごろを迎えている。

【横十間川に枝を垂らす猿江恩賜公園の桜】

日本人と桜には、昔から気質と云うか、深いご縁があるように想う。咲く時も散る時も一気だ。そんな潔さが我々日本人に合っているのではないか。

【園内には保育園児が時計台を囲んで遊ぶ】

【園内の桜大樹も満開に】

【両方に桜並木の公園中央】

ここ2.3日が満開見ごろと思われ、お近くならぜご覧ください。

ハーレーダビッドソン亀戸・中古車センター

下取り車でも厳選極上車ばかりをお値打ち価格にて販売しています。ご関心、興味をお持ちの方、ぜひハーレーダビッドソン亀戸までお越しください。

信州・安曇野にゴーカートを楽しんで(^^♪

うっとうしい日々が続いている中、信州・松本に暮らす長男ファミリーを訪ねた。コロナ感染撲滅による学校などの休校や休園は、孫娘たちの4月から新学期の始まりも現時点では不明だと云う。そんな孫たちの休みを使って、穂高岳山麓の、向こうに白馬連峰を望む安曇野のミニサーキットでゴーカートを一緒に楽しんだ。

【長男とゴーカートでバトル…ゴールはこの差だった】

上の孫娘は、4月から2年生に進級。その祝いに会いに行く約束を果たしたものの、コロナの自粛には松本市に限らず全国的にもその出口が見えない。
この際は気分を改めて、孫娘の声援を受けながら長男の奨めでゴーカートを数十年ぶりに乗ってみた。

【孫娘たちとゴーカートの出会い】

【サーキット安曇野】

白馬連峰や保高の峰々を観ながら走る「サーキット安曇野」は、ツーリングでちょっと立ち寄っても面白いと思う。

【そば処常念の日本座敷で孫へ箸の正しい使い方指南(^^♪】

【安曇野そば処 老舗の常念】

松本平の降雪も、関東と同じく今冬ではもっとも量が降ったようだ。シャーベット状の重い残雪は至る所にあった。

【信州そば本場 安曇野で頂く】

信州そばが美味しい理由に湧き水を使っていることが大きい。穂高連峰に降る雪が解け山に吸収され地下へ何年もかけて自然浄水されていく。その湧き水でそばを打ち、つゆを作る、美味しいわけである(^^♪…そんな信州の春も目前だ。