ヘリコプターで遊覧飛行(^^♪

ニュージーランドを訪ねた時ヘリコプターに乗せて貰った。その際、操縦士の横で「初心者を乗せた時の注意点」を操縦士の立場から、いろいろな事を興味深く聴いた。

基本的なアクションは「すべての飛行をゆっくりと急なアクションはとらないこと」…つまり怖がらせないことが肝要だと云う。

もう40年前になるが、勤務したホンダ技研時代に受けた「オートバイ・インストラクターセミナー」でも、初心者への対応に、指導員の基本的な姿勢として教わった覚えがある。


【遊覧飛行にはもってこいの快晴だ】

乗り物が幼い頃から大好きで、路線バスでは運転手の横で、シフトやクラッチなどの操作を見るが人一倍好きだった。


【ゆっくり離陸して急なアクションをしない】

プロの運転と云うのは、他者や同乗者が安心できるスムーズな動きを云う。急がつく運転や操縦はプロらしいとは言えないと云う。友人の観光バスを運転手が教えてくれた事を、小生も実行している。

高速道路での走行車線から追い越し車線へ進路変更の時、ウインカーランプを点灯し一呼吸を置いて5つのセンターラインを斜めに移動するように心がけている。


【遠くの景色が見えてきた】

ヘリコプターもオートバイも、旋回はin側にバンクさせる。ここでも急な旋回をやると初心者は驚き、怖がる。


【飛び立ったヘリポートが小さく見える】


【海岸線が美しい】

ヘリコプターの遊覧飛行から、ハーレーダビッドソンの乗り方、同乗者への思いやりを改めて

ハーレー入門!ニューオーナーツーリング(^^♪

やっと最高の「秋のツーリングシーズン」を迎えたと思ったら、10月中旬以降は悪天候の週末が続いてウンザリですね。

この8月以降、ハーレーダビッドソンを亀戸店にてお求め戴いた方の中でも「ハーレー初心者」を自認される方を優先的に、11月19日開催の「秋のニューオーナーツーリング」へお誘いしています。


【ベテランライダーが引率してニューオーナーツーリング】

「オートバイはスポーツ」だ。ニューオーナーツーリングのレッスンに於いて参加者に毎回伝えています。スキーやスケボーの最初の頃を思い出して頂くと、その理解は早いと思われます。

二輪車指導員資格を持つ小生、ニューオーナーツーリングではオートバイの「乗り方」「降り方」「視点」など、ライダーの基本から再確認と共にレクチャー。


【ハーレー・ナナハンライダーも快走】
ハーレーダビッドソンを巧くカッコ好く乗る。最初から無理でも、プロのアドバイスでコツを知ると上達は早い。


【登録済未使用車を特別販売】

このブログ「亀戸気質・下町の出会い」をご覧の方へいち早くお値打ちなご案内です。

2016年登録済未使用車「FLTRXS・ロードグライド」2880000円⇒10万円プライスダウン【2,789000円】にて特別販売。新車保証2年付き。早い者勝ちです。(参考:新車価格3,132,600円)


【ハーレーモータークローズ・ウィンタージャケットがお買得】

これからのウィンターシーズンに一着欲しいハーレーモータークローズ。30%OFFにてお買得です。ハーレーダビッドソンで集うツーリングシーンで、カッコよさが違います(^^♪

あ~~ぁ佐渡へ~と♪…秋の恒例ツアーへ。

2007年、ハーレーダビッドソン沖縄の新装開店へお祝いに沖縄へ行こうと始まった「秋のツアー」。

仲良しディラーの代表とその奥様、また業務に従事する家族で集う。

今回は新潟へ13名が集合して佐渡ヶ島へ。


【相川町の尖閣湾】

佐渡・両津港を着くと中型の観光バスとチャーミングなバスガイドが迎えてくれた。佐渡の海はどこか蒼さが太平洋とは違うような気がする。


【観光船の波止場にはクロダイが】

波止場で目の前を泳ぐクロダイや小魚たち。透き通る美しい海に見入ってしまった。


【新潟港から65分で佐渡・両津港へ】
ジェットフォイルなら揺れもなく海上を滑るようにあっという間に佐渡へ。

【日本一多い佐渡の能舞台】

ハーレーダビッドソン亀戸のツーリング仲間を誘って行きたいと思った「佐渡周遊ツーリング」。道の駅や宿で戴く海鮮グルメもとびっきり。


【日本海のイカがまた美味い】


【サザエは佐渡の名物】

温泉好きな亀戸のハーレーライダー(^^♪

日本人の温泉好きは世界的にも有名だ。1987年以来、毎年恒例の「秋の温泉ツーリング」は、オートバイライダーも温泉好きを如実に表すもの。

今回は41名が参加。1泊2日で福島県・高湯温泉「玉子湯」へ。


【ベテランライダーのともあれ1番風呂(^^♪】

参加のハーレーライダーは、朝の1分は、夜の1時間に匹敵するくらい準備は忙しい、東京を早朝にツーリングを支度。

こんな時、よくワスレモノをする小生だ。…携帯電話、サングラス、ETCカード、老眼鏡…など朝からでは間に合わないので夜のうちに準備する。いつものツーリングで分り切ったモノだが以外に忘れる。

「ツーリング必須リストアップ表」を作ることをオススメしたい。今回の集合は午前7時「佐野SA」へ。レインウェアを着てからの出発だった。そんなこんなで15分の遅刻だった。反省…m(__)m


【雨中もヘッチャラな亀戸のハーレー仲間】

高速道路のサービスエリア(SA)で集合するのには理由がある。①都心では50台以上が集合できる公用地がなく、また早朝は騒音問題となる ②東京在住の参加者が多くSAでガソリン満タンでスタートできる ③お手洗いや水分補給ができる


【喜多方ラーメン・満古登(まこと)へ】

喜多方ラーメンには市内に人気店が多い。そのひとつが「満古登」だ。下見の際に観光協会へ出向き「50名で一度にラーメンを戴きたい」を希望したらこの人気店を紹介してくれた。おかげでお昼時に行列することなくサッといただけた。


【歴史的名湯・玉子湯】
福島県には温泉も多く、高湯温泉は白濁温泉で硫黄の匂いが山間に広がっている。藁葺き屋根の「玉子湯」に浸るといにしえの和人の気分になったり。

下町・亀戸に新店「肉の村山」進出~(^^♪

1週間前の午前中、亀戸駅通りに行列を見た。その行列は新店「肉の村山」だった。事前の開店情報にお値打ちなランチがあったようだ。それには間に合わなかった。

今月は「ラーメンごっつ」も京葉道の南側から北側へ移転して、この「肉の村山」と同じ並びに軒を連ねた。


【肉の村山・ステーキ&ハンバーグランチ】

ハーレー乗りが、早速食べに行きそうなボリューム。ステーキ&ハンバーグが200gづつたっぷりと。肉質もやわらかでハンバーグはジューシー、その両方ともに美味さはグ~だ(^^♪

ハーレーダビッドソン亀戸から徒歩5分で「肉の村山」、オイル交換の間にぜひランチを(^^♪

赤城山・新そばグルメツーリングへ(^^)/

ハーレーダビッドソン亀戸のハーレー仲間に「水曜ツーリングチーム」がいる。

彼らは週末は仕事や、平日のお休みのメンバーさんが中心。春・夏・秋の年間3回開催している。


【東東京チャプターフラッグを囲んで】

今回はご夫妻で3組が参加。まだヘリテイジクラシックを納車したばかりのKさんは、スポーツスターからのランクアップ。それでも初心者とは思えない走り。ロードグライドを駆るご主人のフォローで11台の隊列に乱れがない(^^♪


【平日ツーリングは年間3回開催】

今回は、赤城山麓の蕎麦屋「なかや桑風庵」へ。これまでも東東京チャプターで予約。

しかし、週末は50名しか受けて貰えず、他の蕎麦屋を2軒予約して85名を収めてこともある。

今回は、平日ながらも桑風庵の開店11時から30分で50席が満員になった。


【桑風庵のそばは絶品(^^♪】

仕事を離れた休日の楽しみをハーレー仲間と共に過ごす。そこはハーレーを介した趣味の世界だ。そして、「グルメツーリング」は、亀戸のハーレー仲間がもっとも集うタイトル。


【天ぷらがまたうんまいの(^^♪】


【男性チームはたらふく大満足の様子】

初心者を対象の「ニューオーナーツーリング」、また146名のメンバーで集う「東東京チャプター」のツーリングなど、車輌購入のお客様の経験に合わせたツーリングやコースへお誘いしている。

ツーリングへの参加は、アフターサービスの一環としての開催しているため、当店購入者とチャプターメンバー以外の参加に限らさせて頂いています。

ハーレーダビッドソン2018年モデルの試乗車をご用意しております。ぜひ、当店での車輌購入から「亀戸の楽しいツーリングを分かち合いましょう」(^^♪…

千葉・外房の海鮮「波の伊八めし」はじまる!

ハーレーダビッドソン亀戸主催の「ニューオーナーツーリング」のコースとなっている千葉県・外房のシーサイドライン。

伊勢エビの水揚げでは日本有数の漁港、いすみ市大原漁港で揚がる海鮮をそれぞれのお店がまな板にのせ自慢の「波の伊八めし」を出す。

オススメのお店は「あき」だ。

【あきの刺身盛り合わせ】

春・夏・秋に開催の「ニューオーナーツーリング」のランチでは、あきで「金目鯛煮付け定食」を参加者25名を頂いてきた。
今回は伊勢エビが揚がるこのタイミングで「波の伊八めし」を家族でたらふく戴いた。


【波の伊八御前】

魚はこれから海水温の下がる10月から2月が脂が乗って旨いと云われる。ツーリングもこの季節が最高のシーズンになる。
いすみ市・波の伊八めし

【亀戸のハーレー仲間はグルメばかり】

ハーレーダビッドソンはどの正規ディラーで買っても同じモノ。亀戸店で購入すると、購入された愛車は言わば「ハーレー亀戸のハーレー仲間と一緒に愉しむキップ」。当店のサービスのひとつとして、またアフターサービスの一環として、当店主催のツーリングにお誘いしています。ツーリングへ参加をいただき、亀戸のハーレー仲間と一緒にツーリングの愉しさを分かち合いましょう。