夏こそ長崎チャンポンを(^^♪

異常な猛暑の日々、台風13号の接近でチョット凌ぎやすくなったと思ったら、またまた猛暑がぶり返してきた。9日のやや暑さも和らいだその間を縫って、長崎ちゃんぽんを江戸川区中葛西の宝来軒へ食べに行った。

【宝来軒の長崎ちゃんぽん】

東京へ越して来て40余年になる。その40年前は都内の「長崎ちゃんぽん」を掲げる食堂に入り、何度裏切られがっかりしたことだろう。それは「長崎ちゃんぽん」ではなく、野菜ラーメンだった。

九州・福岡県生まれの小生は、本場の味「長崎ちゃんぽん」で育った。

ちゃんぽんを作る食堂は、建物の外へもとんこつスープの匂いがする。野菜がたっぷり山盛りで、さつま揚げとカマボコ、豚肉の切り端が具に混ざる。スープはまろやか。ここにウスターソースを好みに応じてかける。これが本場・九州の食べ方だ(もちろん好みは人によって違うが)。

【宝来軒】
環7沿いにあり、葛西橋通りから環7に左折すると約400m先にある。
宝来軒⇒134ー0083 東京都 江戸川区中葛西2-22-9

【アメリカツーリングではラーメンを(^^♪】

2018・アメリカツーリングは、亀戸のバイク仲間で6月に行ったが、滞在した6日目は9名全員が、ラーメンが食べたいと意気投合。ラスベガスで旨いと評判の「ふくみみ」を訪ねる。「長崎ちゃんぽん」がメニューにあったらな~と…翌日帰国した。

コメント送信フォーム

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントが反映されない場合がございます。申し訳ございませんが、認証が完了するまでお待ちください。