ハーレー・オーナーズ・グループ・ワッペン入荷!

世界に展開するハーレーダビッドソン。そのオーナーが集う「ハーレー・オーナーズ・グループ/H.O.G」は各国の正規ディラーが支部(チャプター)として、それぞれの地域で活動しています。

わたしたち東東京チャプターは、ハーレーダビッドソン亀戸を運営事務局として1998年創設、2016年1月時点では在籍メンバーは116名(既存メンバーの更新と新規入会)となっています。

入会資格は、ハーレーダビッドソン亀戸にて購入された新車/中古車を保有する方。入会時には「EAST TOKYO CHAPTER」・「H.O.G」ワッペンを購入、チャプターツーリング参加時までにベストへ縫い付けて着用する。集まりとしての、その訴求は統一性と共に、他車へツーリング時には一体感をアピールする。

【HOGワッペン 左タン/右シルバー】


【カラフルなタン刺繍】


【シックなシルバー刺繍】


【ベスト背中への縫い付けイメージ】
ワッペンの価格は、「EAST TOKYO CHAPTER/¥4290」・「 H.O.G/¥3190」となっています。
ハーレーダビッドソン亀戸/運営事務局にて購入されたお客様の入会資格とすることにより、購入時期や運転経験と技量、車両の整備状況、任意保険の加入などメンバー情報を把握しています。
また主催するオフィシャルツーリングへは80名に及ぶ参加者に対応、8名~10名のチーム編成を行って優秀で優しいチャプター役員が、安全なマスツーリングをリード。参加者と共に愉しみます。


【チャプターツーリング】

入会から10年を経たメンバーの車両の、点検整備のためサービス工場への入庫推進を要請して参ります。ツーリング途中でのバッテリー上り、マシントラブル等は一緒に楽しむ仲間へ迷惑をかけてしまいます。

今後は「3年以上未整備車両」…(法定12ヵ月点検整備履歴を求める)の扱いについてチャプター役員会で協議し、メンバー更新は整備後からとのルールを設けたいと考えています。これも安全最優先のチャプターポリシーの一環です。

創業30年感謝セール 第1弾「タイヤ特別キャンペーン」

おかげさまで本年は創業30周年を迎えます。日頃のご愛顧に感謝を込めてハーレーアフターサービスキャンペーンを四季折々にご案内致します。ぜひご利用ください。

★【創業30年感謝セール】新春第1弾タイヤ割引キャンペーン
☆ タイヤ 1本交換=30%OFF 2本交換=40%OFF
*タイヤ単品販売(交換作業なし)だけでもOK

【ニュータイヤへチェンジしよう】

・期間 2016年2月28日まで
・対象 当店ご利用の方30名様限定 *タイヤのみ(チューブは除外)
・予約 2月末までに予約申込金50%以上にてなお、サービス工場への交換時期はご相談を賜ります。

【年に一度のお買得なタイヤキャンペーン】

新年から快適ツーリングのために(*^^)v

気温が10℃を切ると、「エンジンがかからない」・「セルモーターが回らずにカカカと音がする」…そんなお問い合わせをいただくことが重なる。ほとんどはバッテリー上りが原因の電圧不足である。

ハーレーに限らず、オートバイのバッテリー容量は見た目もクルマの35%程度。その分、電蓄量も小さく、購入から24ヶ月を経過すると劣化や性能低下を起こしやすい。日頃より乗る機会の少ないオーナーは、これらバッテリー特性を知っておきたい。


【シートの下にバッテリーは収納されている】
ハーレー純正のバッテリー充電器へつないで置けば、日頃の補充電はほぼ完ぺきだ。

【新年からカスタムな愛車へ】

冬場に、ハーレー純正パーツでカスタマイズするハーレーオーナーは少なくない。サービス工場を利用されている車両にマシントラブルが少ないことも、この数年のツーリングで判明している。

マシントラブルを起こす車両に言えることは、24ヵ月以上に亘り当店サービス工場での整備実績や、他の正規ディラーでの整備履歴が無いことも明らかになっています。

街の正規外ショップのカスタムにより、電気系統の異常や不具合が発生、困った末に当店へ整備依頼で持ち込むことも、ここ最近は増加傾向にあります。

【年末までの納車を控えてカスタムパーツ装着】

乗る愉しみと、自分だけのハーレー純正カスタマイズパーツで、よりハーレーライフは豊かになっていく。ハーレーを理解してハーレーオーナーとして相応しい正規ディラーでのメンテナンスを心がけたいものですね。

【圧倒的な人気ツアーモデルFLTRXS】

小生が愛車として、またハーレーダビッドソン亀戸の試乗車として活動しているせいなのか、FLTRXS・ロードグライドが10月以降からオーダーは続いています。

HOG&亀戸のチャプター年次更新を!

自由、個性、力強さ、夢、出会い、集い、走る。
ハーレーダビッドソンと出会い、同じ楽しみを分かち合うHOG・チャプターは、ハーレーライダーのわくわくステージだ。

正規ディラーでは、地域のHOGハーレーオーナーをチャプターメンバーとして誘い、ツーリングの楽しさを分かち合っています。亀戸には「東東京チャプター」があります。

購入されたHD正規店での確かなアフターサービスを利用することにより、ハーレーオーナーの愛車の整備記録はHDJサービスセンターへデータ保管され、全国の正規ディラーに於ける整備に反映されます。

なお、☆・・・HOGカード有効期限が失効しているとチャプター更新ができません。

ハーレーダビッドソンに相応しい、大いなるツーリングでの力強いライダーサポートとなっています。

【HOGカード】

メンバーの方は、お手持ちのHOGカードは有効期限を今一度ご確認ください。ハーレーライフを余すことなく楽しむための充実のサービスが盛り込まれています。


【亀戸の東東京チャプターは全国最大級のメンバー在籍を誇ります】

主催ツーリングは、1月から11月まで毎月チャプターツーリングを開催。チャプターへ入会して仲間と出会い走ることで、年間の走行距離はあっと云う間に1万㎞を超えることも。

「ハーレーは仲間と走って愉しむ」・・・このことは、正規ディラーでの購入とチャプター仲間と分かち合いによって、ハーレーというモノと、チャプターツーリングのコトの大切さに気づくようです。

【来る2016年初夏にはアメリカツーリングへ】

2007年夏、前チャプター加藤会長の個人ツアーからスタートした「アメリカ大西部ツーリング」でした。その後、我も私も~と、09年、12年、14年、隔年での開催となり、来る2016年へと継続し開催されていきます。
これも亀戸の東東京チャプターメンバーならでの楽しみになっています。
2016年ツアー申込は、12月19日から1月31日まで。ハーレーダビッドソン亀戸にて受付ています。

☆・・・東東京チャプターのメンバー年次期限は、例年「12月総会日」。本年は、19日(土)をもって2015年度終了となります。それまでに2016年への更新手続きをお願いします。

ハーレー上質の中古車が勢揃いしました!

当店にて車両購入されたお客様が、1カ月後の初回点検で再来店。お声をかけました「いかがですかハーレーの調子は?」との問いかけに…「すこぶる調子はいいです」と、元気な笑顔でお応えいただくと、こちらまで嬉しくなります。

特に中古車は、それまで別のオーナーが使用していた車両、当店サービス工場では、車両の足回り整備を念入りの実施しており、特にブレーキパッドやオイルの交換など、車検整備ランクの80ヵ所に及ぶ点検を実施し販売を行っています。


【店頭に上質中古車が勢ぞろい】

ブレーキマスターシリンダーから、ディスクブレーキ・キャリパ―まで、ブレーキはオイル油圧で作動している。経年劣化によりオイルの酸化、またエアー混入(泡状になってくる)とブレーキレスポンスが落ちる。これを整備により新車状態へ復活させる。

【ブレーキオイル交換で油圧機能は向上】

日常の走行により、ブレーキはべダルやハンドレバーにより、ピストン運動に換えて作動させる。この運動には空気をかみ込みことがある。これを車検整備では完全にエアー抜き作業を施して本来の性能へ復活させる。

【エアー抜き作業】

ハーレーダビッドソンを購入されて10年以上、久々にお会いするお客さんをショールームでお見受けした。日頃は別のところで点検などをやっているとのこと。しかし、さすがに10年を経過すると一般のバイク屋さんや用品ショップの整備では、故障個所が発見できなかったり、トラブル原因がつかめないまま使用していたため破損してしまい、レスキューを呼び当店へ高額な費用を払い搬送されてきた事例も少なくありません。

日頃の整備は、やはり正規ディラーで行うことをおすすめしたい。また当店主催のツーリングへは、60名を超えるビッグイベントに定着。参加者のみなさんが安全で快適なツーリングを行うために、整備不全の車両はもちろん、3年間以上に整備工場での利用なき車両での参加を、ご遠慮いただく方向を来シーズンは検討しています。また、当店購入車両や、日頃よりご利用のお客様を優先して整備入庫予約をお受けしております。


【みんなで行くツーリングは安心整備の車両で】

サスペンション交換・工賃無償キャンペーン(^^)/

コーナーリングが愉しくなったらライダーとしては、初級クラスから中級へランクアップしたといえます。

【視点・ライン取り・重心で決まるコーナーリング】

プロライダーも絶賛したハーレーダビッドソン・スポーツスターファミリーのNEWサスペンション。

【シーンに合せて調整機能も】
最新モデルのハーレーダビッドソン・スポーツスターファミリーのサスペンションは、より路面追従性を大きく進化させました。観た目もスプリング巻きや外径が大きくなっていることが分ります。このサスペンションへ換装すると「アレ、なんかコーナーが愉しい」…なんて思えるかも知れないですよ。


【NEWリヤサスペンション】

10月15日より30日間、「XLファミリー・NEWサスペンションへ換装キャンペーン」をスタート。
☆…フロントサスペンションにはプレミアムライドシングル・カートリッジフォークキット ¥70000

☆…NEWサスペンション¥106000
交換工賃は無償にて実施中。この機会に、サスペンションのカスタマイズをおススメいたします。

【プレミアムライドシングル・カートリッジフォークキット】

12ヵ月に一度は点検整備を!!

車検のあるハーレーダビッドソン、12ヵ月点検整備は法律です!!

【点検整備のあとはトラブル皆無で安心ライディング】

ハーレーダビッドソンの仲間が集って行くツーリング。亀戸を中心として活動する「東東京チャプター」には在籍メンバーが131名。年間12回のツーリングプランのうち、各自の予定に合せて参加をしています。
当店が、主催するのはそのうちの6回。これをオフィシャルツーリングと呼び、メンバープランをマイナーツーリングとしています。その8割以上へ参加する熱心なメンバーも(^^♪…熱くハーレーを楽しんでいます。


【安全で楽しいツーリングはキチンとした整備から】

しかし中には、車両点検が長期間にわたりキチンと整備工場で行われていなかったり、或いは日頃乗らずにツーリング時のみに可動させるため、電気系や燃料装置に不具合が出て、マシントラブルによるロードサービスのお世話になることも。一緒に集ったツーリング仲間へ迷惑をかけてしまうケースが、この数年、散見され始めました。

将来は、HOGチャプターメンバーの入会・更新条件として、正規ディラーサービス工場での整備実施車両であるかなど、メンバー全員の安全対策につながるものとして検討して参ります(全国の正規ディラーでは整備履歴を記録)・・・* 他のチャプターでは、担当事務局HDディラーでの整備記録の無い車両では、主催ツーリングにエントリーできない。


【タイヤ空気圧もツーリング前には補填したい】

これらのハーレーには当店サービス工場や、HD正規ディラーでの整備履歴も36ヵ月以上施されていない車両が多く見受けられます。年に一度【12ヵ月点検】を受けましょう、道路運送法でもオーナーの責任として定めてあります。

【点検整備は予約にて承っています】