初回点検とオイル交換は必須です!

最新2015年モデルの初回点検とオイル交換のサービス工場へ入庫が続いています。特に、新車から800㌔走行時でのオイルは、エンジンの初期摩耗により多くの金属粉の発生します。この重いオイルを早く交換し、クリーンなオイルへ交換することが、エンジン寿命を永く持たせることにつながります。
【人気モデル・FLHXSEストリートグライド】

【点検整備の入庫が続くサービス工場内】

【最上級のCVOツアラーモデル】

ハーレーライダー冬支度!(^^)!

連日快晴の青い空。まさに絶好のツーリングシーズン到来です。
当店が主催する日帰りツーリングには65台以上のハーレーオーナーが集います。そのツーリング案内とともに、オーナーさんには事前の点検整備(空気圧・ビス&ナットのゆるみ)も促しています。これを実施することで車体への安心感も高まり安全運転へもつながっていくのです。
【ツーリング前の点検整備は安全の起点です】

またこれからの季節は朝と日中の気温も異なります。気温8℃以下ならウィンターグローブ、それ以上ならシーズングローブを使い分けましょう。ウィンターグローブが防寒機能は高いものの、厚手のためやや操作性に劣ります。
【ウィンターグローブで防寒対応を】

サイズが合えば、とってもお買得な現品限りセール品もございます(^^♪・・・早い者勝ちです。

秋のタイヤ・リフレッシュ・キャンペーン!

タイヤが路面と接している面積は、おおむね500円玉程度。そこのグリップ性能を発揮するのは最長で3年間、それ以上の使用では、タイヤ劣化がいちじるしくなります。またタイヤトレッドパターン(タイヤのミゾ)の大きな摩耗、は雨天走行時やブレーキ制動時には性能の低下を視ます。

【愛車のタイヤは安全走行の基本です】
夏が終りこれから路面温度の下がります。これからが真のハーレー乗りが愉しむシーズン。いまこそあなたのハーレーのタイヤを点検しましょう。

「秋のタイヤリフレッシュキャンペーン」をスタートしまして約1ヶ月経過、この間ご来店の際「タイヤ点検」を視させていただきました。その状態とこれから安全に走行できる距離もお知らせして来ました。おかげさまで多くのタイヤ交換とご注文を頂戴しました。

当店サービス工場では、タイヤ交換時の標準作業としてセンターベアリング点検と新品グリースの注油、ドライブベルト調整も合せて行っています。なお、現在使っているタイヤの状態を知っていただくために、新品と交換時期を向えたタイヤの写真をご覧ください。
【新品タイヤは100円玉の平成年号記載が隠れます】

【交換急ぐ状態・グリップ力も弱く雨天走行は危険です】

キャンペーンは11月30日まで、ご注文と代金をお支払いをこの間に頂ければ、なんと、ナント、フロント&リアタイヤを同時に交換取換えを戴くと、HD純正指定のタイヤ標準小売価格より40%OFFとこれまで最大のお買得。

【リヤタイヤの交換を終えオーナーを待つハーレー】

またフロントやリヤの片方だけでも30%OFFとこれまた普段にないお値打ちとなっています。尚、社外タイヤのご注文も、キャンペーン中は20%OFFにて承わります。タイヤ交換と整備代金が10万円以上の場合は「整備ローン」もご利用いただけます(銀行口座番号・届出印が必要)。

秋のタイヤ・リフレッシュキャンペーン!

【秋のタイヤフレッシュキャンペーン】

今日から秋へ。そして10月ですね。ハーレーダビッドソンを駆け、ツーリングを楽しむ最高のオータムシーズン到来です。春から夏にロングツーリングで駆けたタイヤも、そろそろリフレッシュのタイミングではないでしょうか。年に一度の「秋のタイヤリフレッシュキャンペーン」は、本日10月1日~11月30日まで開催します。

【タイヤ交換後のグリップ感は驚きです】

なんと、ナント、フロント&リアタイヤを同時に交換取換えを戴くと、HD純正指定のタイヤ標準小売価格より40%OFFとこれまで最大のお買得。またフロントやリヤの片方だけでも30%OFFとこれまた普段にないお値打ちとなっています。尚、社外タイヤのご注文も、キャンペーン中は20%OFFにて承わります。

イージーライダーへ(^_-)…「ダイナ」がチャンス!

【ダイナ・ワイドグライドのオーナーへ!・・今がチャンスです】

こんにちはハーレーダビッドソン亀戸・サービス営業フロントの河野です…日頃は、みなさまの点検整備や車検、愛車カスタマイズのご注文を承っております。今日は車両のおすすめで登場しました。

【160㎝前後の方でも亀戸カスタムでバッチリ】

今シーズンは「ダイナファミリー」が最も人気でした。またハーレーローンではダイナのみが「0.99ローン」と、お値打ちにお求めのチャンス。

★0.99ローンは、9月30日お申込みご成約分まで

ハーレー・ダイナをカスタマイズ!

【ハーレーダビッドソンFXDB】

人気の高いストリーボブを、‟チョイ悪仕様”にカスタム。まずは、ハンドルを「RRO-TAPER・TRAKER」にへ換装してみました。大らかなライディングポジションとなって目立ちそう。

【ウィンカーレンズの位置を下部へ移植】

ダイナ・ファミリーの特徴としてゆさゆさとアイドリング時に動くエンジン。フロントフォークも同振して、車体全体が鼓童感に包まれる。しかし、エンジン回転が高まるとそれは無くなりVツインエンジンの力強さが引き立ってくる。

【とっておきのカスタマイズ・ダイナを】

同じハーレーを持つスポーツスターからの乗換え、また国産バイクからステップアップにベストチョイス。

今なら半期に一度の「オータムセール」で高価下取り中(^^)/

チョイ悪オヤジな…アップハンドル仕様(^^)/

ホント暑い毎日ですね。おもては今日も35℃を超えています。そんな中、ハーレーダビッドソン亀戸にあるロードキングクラシックが来店されるお客様から好評です。ハーレーと云えば「ロードキング」そんなファンに好まれる傾向も(^^)/

エイプハンドルの大らかさは、どこか「チョイ悪オヤジ風」でもあります。そのライディングフォームも堂々たるパフォーマンス。身体的にも、心臓から少し上にグリップの位置を持って来ると理想的なハンドルポジションだ。

このところ東北・青森や岩手などへ片道1000㌔走行もものともしない鉄人走りも少なくない。そんなライダーにこのライディングスタイルはグッドだ。

【ハンドル交換は猛暑な今の内に(^_-)】

★…パーツ177910円★…交換工賃54000円。

★★★…ショールーム展示車をカスタム込にてモニター販売中です。ぜひショールームへお越しください。