最上級のハーレーと出会う!

ハーレーダビッドソンツアラーモデルにあって最上級のクオリティを放つCVO。
それは先進の機能を満載し、スポーツ性とダイナミックさを備える。

いよいよ、亀戸へ2018年モデルFLTRXSE・CVOラストオーダー車両が入庫しました。


【モノクロでパフォーマンス】

これまでハーレーダビッドソンツアラーモデルの中でも、亀戸での販売実績が多いFLTRXS・ロードグライド。毎年秋に新発売されるイヤーモデルを試乗車として、乗っていることも手伝って新車を検討されているお客様に好印象となっているのかも知れない。


【FLTRXSE・ロードグライドCVO】
ツアラーモデルでは唯一のディアルヘッドライトで、車輛を真正面から見ると二眼が圧倒してくる。


【FLTRXSE・ロードグライドCVO】

「Screamin Eagle」のパワーでアップグレードされたカスタムチューニングの117Ci/1923㏄エンジンをはじめ、ホイールやデラックスペイントなどのこだわりが満載。ワイヤレスヘッドセットインターフェースモジュールや、最上位のサウンドシステムなどあらゆるテクノロジーが惜しみなくつぎ込まれている。車輛価格¥4,565,600

あなたの新しいハーレーライフを創造します。

父の日をHDシャツで(^^♪…/ツーリング延期のお知らせ!

ハーレーダビッドソン亀戸が主催するツーリングへは参加者が毎回80名に達する。その5割は「お父様」だ(^^♪…父の日、6月17日まであと1週間後に迎えて、ハーレーライダーのお父様へは「HDモータークローズ・シャツ」をプレゼントされてはいかがでしょう。


【ハーレーオーナーらしさはツーリングで光る】

ハーレーライダーが集うツーリングでは、HDモータークローズシャツを装うと若々しく見えるもの。年齢を重ねれば重ねるごとに、是非ともオシャレに気づかってみたい。


【ライダーなら視認性効果の高い派手なデザインを】
お父様ご自身へご褒美でも(^^♪…お気に入りの1着を選んで頂けるよう豊富に展示しました。


【タウンシャツとしてもオシャレが決まる】
ハーレーダビッドソン(HD)・モータークローズは、オリジナルブランド。そのアイテムはアパレル業界でも歴史的な地位にある。
街中で買った市販のシャツにハーレーダビッドソン・エンブレムやワッペンを縫いつける1着とは、ベーススタイルから違って来るもの。HDモータークローズが1着でライダーその人のセンスが輝くのだ。

【お父さんのためのHDモータークローズフェアー開催中!】

7月開催の「サマーツーリングin浅間山」には、是非ともHDモータークローズを着てエントリー(^^♪
………………………………………………………………
夏のニューオーナーツーリング延期のお知らせ! 
6月10日(日)を雨天予報・降水確率90%のため中止とします。なお、6月24日(日)へ順延開催とします。
参加予定の方、またチャプター役員サポーターの方は、日程変更による再度の参否の意思を6/17までによろしくお願いいたします。

ポーカーチップ・亀戸気質が新入荷!

インバウンド、つまり「外国人の訪日旅行」でハーレーダビッドソン亀戸へ来店される方々から、「HD亀戸・グッズ」のリクエストが多かった「ポーカーチップ」が、いよいよ入荷。


【チップベースは4カラー】

亀戸気質のロゴマーク入りのオリジナリティ溢れるポーカーチップ。


【亀戸気質ポーカーチップ¥300】
HARLEY-DAVIDSON・Kameido 【POKER CHIPS OF KameidoKisitu/亀戸気質】 are available. ¥300/1


【アメリカに見る各ディラー・ポーカーチップ】

亀戸気質だけが漢字で表記、東京 亀戸 の地名もローマ字印字される。ポーカーチップは日本人に、あまり馴染みがないかもしれません。しかし、将来的にカジノを含む統合型リゾート(IR)が実現すると、その広がりを見せていくと思われます。

初心者こそハーレーダビッドソンを!

ハーレーダビッドソンは40機種ある。エンジンの大きさによって車体も大きさが違っている。それはハーレーに限らず他のオートバイも同じで、エンジン出力特性に違いがあるのだ。

ハーレーダビッドソンのエンジンをひとくちに云えば「低中速域での扱いやすいエンジン」。この扱いやすさが初心者やシニアライダーから支持を得ているのである。


【初めてのハーレーダビッドソンを(*^^)v】

交差点などで一時停止した時のエンジンアイドリングを聴いたことがあるだろうか。どこか動物的なドコドコのエキゾーストサウンドを。あの状態でエンジンの回転数は850rpm~1000rpm、つまり1分間のエンジン回転数である。


【スポーツスター1200カスタム中古車入荷】

初めてのハーレーダビッドソンに「XLスポーツスターファミリー」が選ばれることが多い。エンジンの大きさが883、1200の2タイプがある。車体の大きさに違いは少なく「1200の方が加速や力強さが勝る」そのくらいの感じであろうか。

ここでの体感で覚えたハーレーダビッドソンのVツインエンジンの脈動感は、その人にとって生涯消えることはなく。それ以降のランクアップにも、同じくハーレーダビッドソンにつながっていくことが少なくない。


【1996年BUELL/S1ライトニングを駆る】
小生、40余年にわたりオートバイに乗り続けてきた。Vツインエンジンの鼓動感と脈動が大好きで20年前まで、ホンダのVTR1000、ホンダVFR750RとV型エンジンを愛車にしてきた。


【京成ドライビングスクールの展示中のXL1200】

1998年以降、ハーレーダビッドソン亀戸の開店に合わせて、ハーレーダビッドソンを愛用している。お気に入りはFLTRXSロードグライドだ(*^^)v

初めての出会いは亀戸で(^^♪

車輌購入を頂いたみなさまに「初めての来店」をテーマに質問させていただいた。

来店される方には、例えば運転免許を持っている方、これから大型二輪免許を取得しようとしている方、もう直ぐに教習所の卒業検定を迎える方、免許に関連する方にももいろいろな状況がある。

ともあれ、初めてのハーレーダビッドソン亀戸への第一歩は「ちょっと緊張」したかな~と云う方で半分以上でした。

ショールームでは、販売担当者やサービスフロントマンなど3名が、下町の気さくな笑顔(笑)…でみなさまとの出会いをお待ちしております。


【朝10時開店のハーレーダビッドソン亀戸】

お客様の立場で考えてみると、オートバイの中でも高額なハーレーを最初の訪問時に購入すると云うのは、ほとんどない。またバイクショップと云え、HD正規ディラーとして、ハーレーストアデザインを備えているので、初来店の方には敷居がちょっと高いのかも知れませんね。そこはどうぞ気軽においでください。


【京成ドライビングスクールでの体感試乗会】

運転免許はこれから!そんな方でもインストラクターとタンデムでハーレーダビッドソンを体感できる。次回は6月中旬に開催予定。

【XL1200Xフォーティエイトがお気に入り(^^♪】

ハーレーダビッドソンを購入手続きの必要書類 ①住民票(又は外国人登録票)②印鑑 ③ローンの場合は銀行口座番号と銀行届出印。クルマと違い車庫証明などは不用。1年間の税金は6000円(400㏄以上の二輪車)。


【ショールームには20台のニューモデルが所狭しと】

ハーレーダビッドソンに乗るというのは「スポーツとして捉える」といいだろう。
常に進行方向の遠くへ視点を置き、上半身は柔らかに腰をシートの真ん中に据えて、股間で車体をニーグリップしながら走る。
つまり全身を使って操るのがモーターサイクルスポーツ。


【ハーレー仲間とマスツーリングへ】

ハーレーダビッドソンの特性は、ゆったりとトコトコと走るスタイル。近年は40代から乗り始めて、70代まで愛用されているシニアライダーが少なくありません。そんなハーレーダビッドソンとの出会いを亀戸店で(^^♪

ハーレーサイン/TIN・Sign(^^♪

お気に入りサインを部屋や車庫の壁に(^^♪…ハーレーサインパネル/TIN・Signをお求めくださっていかれるお客様が、最近は少なくない。
このところ、「もっとバリエーションがないか」と要望もいただく。その多くは外国人旅行客だが、アジア地域にもかつてないほどハーレーダビッドソンブランドは知れ渡っているようだ。

各種¥3,780


【1940年代のハーレーダビッドソン】


【ハーレートレードマーク・bar&shield】


【セクシーレディ】


【クラシック&スプリンガー】


【リング&オイル】


【スカル】

ドコドコと走ってみたい新緑ロード(^^♪

オートバイだからこそ、新緑の薫りも高原をそよぐ風も心地よい。その自然のありのままを求めてこの夏も標高1000mを越える峠ツーリングへ行ってみたい。

ハーレーのVツインエンジンは、どこか身に覚えのある鼓動感だと、確証がないまでもそう感じるライダーは多い。それはひょっとすると母親の胎内に居た時の心臓鼓動だったかもしれない(^-^)

生理的にあの脈動は、人が一歩一歩前進するテンポの原点なのだろう。だからハーレーには飽きが来ない。

【日光いろは坂下りから】

ハーレーダビッドソンを自らライディングすることで成長する。それは運転技術であったり不得意な地理を覚えたり、これまでの自分に無かった能力を目覚めさせ自主性が高まるのだ。


【金精峠から】

乗り手によりオートバイの動きは大きく変わる。三つの基本動態を意識することで運転に磨きがかかるものだ。その3つとは…①走る ②停まる ③曲がる これを極めているのがモトGP(オートバイ世界選手権)である。


【初めてハーレーオーナーと出会いの場/ショールーム】

ハーレーを手にしたら、カッコ好く乗りたい。ショールームのアイテムで近づいて欲しいと思っています。


【ハーレーモータークローズもサマーバージョンへ】


【アフターサービスは正規ディラーならでの信頼】

車輌購入からご縁をいただき、その後の点検整備やカスタマイズをハーレーメンテナンスポリシーにそって正規ディラーサービス工場として実施しています。