野趣なNEWサイドバック!

サドルバックにコダワリを!dsc06450

 

HARLEY-DAVIDSONに似合うカッコいい「サドルバック」はないのものか…?

今回、ご紹介する商品は革工房 PARLEYのサドルバックです!

ハンドメイドにこだわり、厳選された革素材を贅沢に使用した伝統的な革製品を造っているブランドです。

鹿類最大のヘラジカの革【エルクスキン】を使用したリッチなサドルバックです!

大鹿ならではのさわり心地のよさとワイルドな風合いとシワがたまりません!

鹿革、特にエルクは厚みがあり、しなやかですが非常に強度がありますので長年ご愛用いただけます。

人と違う、こだわりのサドルバックをお探しの方におすすめです!

 

価格:¥57,750-(税込み)

※【バックカラー・ステッチ・ベルトの太さ】など選べますので、詳しくはハーレーダビッドソン亀戸までお軽に問いあわせください。

 efbdbbefbe84efbe9eefbe99efbe8aefbe9eefbdafefbdb8-0061

ヘルメット自慢!

dsc06441自慢話しは嫌いだけれど、安全ないい仕事を続ける「道具自慢」は下町の職人世界では、誇るべきことだそうだ。だから安全な道具を身にまとうライダーは、「ヘルメット自慢」をおおいにやってよろしい。

さて、上の写真はハーレーダビッドソン 純正ヘルメット『サンシールド付き3/4ハイビスヘルメット』です。通常のシールドの内側に、夕陽などの眩しい西陽を防いでくれるサンシールドが装備されている。ライダーなら西陽を左手でさえぎりながら走った経験もあるのではないだろうか。デザインはトラディッショナルで落ち着いたもの、これから人気が出そうだ。        モノトーン/¥51000と写真のカラーリングは¥54700の2タイプ。dsc06449                               この上のヘルメット、小生が筑波サーキットや冨士SPWの走行と、ビューエルに乗る時に着用しているマイネーム入り、カスタマイズペイントで愛用のアライヘルメットです。スーパーファイバー製で軽量と強度を合わせ持った高機能なもの。これまで転倒事故を見てきた中で、致命的なケガを負い悲しいケースは頭部である。次に手・腕の怪我に続くが、安全性を高めるグローブ、ヘルメットやウェアーを身に付けることと、もしもの事態に備え危機を予測する防衛運転こそ、永いライダーライフを乗り越えてきた大切なノウハウだと、これから愉しむライダーに伝えて行きたい。

惜しまれて?!ビューエル堅調!

例年dsc064278月に「2010年ビューエル登場」。しかし・・・                    9月、突然のメーカーからの発表は「2010年を最後に生産終了」との一報に驚いた方は多いだろう。ところが昨年以上の堅調な販売状況に驚いている。これはハーレーダビッドソン亀戸だけではなく、全国的な動向のようだ。

不況感の強まる中にあって、ハーレーダビッドソンの販売は、堅調ながらも当店は偏った売れ方になっている。メーカーが生産終了を発表したビューエルが、堅調な販売を推移している「的確な理由」が見当たらない。ちまたでは「ビューエルはプレミアが付くかも?」などと調子のいいノリもあるが、獲らぬ狸の皮算用に成らなければいいのですが。dscn3592そして、全国最大のグループ、ブルドック(ビューエルディラーズオブ関東)も、ビューエルの事態を受けて会議、しかし「2010年活動の継続」が決まった。コツコツと継続してきたブルドックは、2006年以降「ワインディングハント」の名称で、関東において年間3回イベントを開催してきた。10月の「ワインディングハントin宮ヶ瀬」(上の写真)は歴代の動員を上回る300名超を見たのだ。東東京チャプターロードキャプテンであるT・M氏のお世話により、ブルドック初の「浅草カーニバル・サンバ」を見ることができた。ビューエルも、ブルドックイベントの面白さはまだまだ続く!

BLACKが人気のようです。

dsc064242010年のNEWモデルの中でも『ファットボーイロー』が黒ずくめで登場してきた。カラーリングがBLACKなのは珍しくないが低くどっしりとスタイルが、よりファットボーイに精悍さを増した。おかげさまで当店でのセールスNO-1モデルとなっている。従来の既存モデルよりも更に低くなった「ファットボーイロー」のシート高は620ミリとなり、身長155センチの方でも足つきに不安な無いのでは。黒いペイントで人気なモデルをついでに紹介すると『FLHX』・『XL883N』がベスト3だ。これらにオプションパーツとして発売されている純正「BLACK」のキャリアやシーシーバーだ(写真)。「ファットボーイ」や「XL系のスポーツースター」には、シンプルイズベストがベターだが、ちょっと荷物を積みたい時には困ることもある。脱着自由な「デタッチャブル・タイプ」を選べば必要な時だけ装着して使えて便利だ。「ファットボーイ」の方も他のモデルの方も、純正オプションをお値打ちお求め戴ける「09ウィンターセール」で、ご自身へのクリスマスプレゼントにいかがでしょう。dsc06425                    

すっかり日が短くなって5時でも暗くなってますが、その分イルミネーションの明かりがロマンチックです。                                                          

街はクリスマスへ!

まだ1ヶ月も先なのに、日毎『e9878ee99693e3838be383a5e383bce382b8e383a9e383b3e38389efbd89efbd8e2009e38384e382a2e383bc-028-2クリスマスムード』が高まっていく。       (この写真、季節が逆になるニュージーランド・クライストチャーチの街角にて)当店でもクリスマスムードをショールームや店頭に作り始めた。今年は、不景気なニュースが多く、小売業全般にわたり年末商戦ムードに力不足の感がぬぐえない。不景気をぶっ飛ばせ~と!当店でも例年通りこの28日~12月27日まで「09ウィンターセール」を展開します。常連のお客様やチャプターメンバーの中には、このセールを楽しみにしてくださって「同じ物を買うならこの時だね安いしさ、どうせならハーレー亀戸で買ってあげたいしね」なんて、こちらの気持ちを汲んでくれる方もいて嬉しくなる。                dsc06371ちょっとだけ早く「ウィンターセール」の目玉を紹介しますね。ハーレーダビッドソン純正カスタムパーツは在庫品なら30%OFF。例年の売れ筋、パーツでは「ヒートグリップ」。そして冬物やレザージャケットなど、暖かく乗るためのウェアーなどに人気が集中する。この期間30%~50%とおトクです。今度の週末は、ぜひご来店ください。

カスタムハーレー・ロードグライド完成速報!

2010年のCOSTOM CONTEST」に亀戸からこの『FLTR』で挑戦!dsc06348-2

まだ見ぬこのマシンのニューオーナーは、来年開催の2010年カスタムコンテストへそのままエントリーも可能なんです。今夏のサマーセールに合わせて完成した「カスタム・ファットボーイby亀戸」も、ショールームに在ったのはたったの5日間で売約車になってしまい、せめてひと月位は展示してみんなに見せたかった。日々コツコツと製作したビルダーの職人魂がカスタムハーレーにはオーラとなっているのか、メーカー製作のCVOのように発売すると直に売約となってしまう。自慢話しはしたくはないけれど、これまでのカスタムコンテストでもソフティルで全国優勝。その車輌も専門誌に掲載されご存知の方もいらっしゃるのでは。今回のウィンターセールー11/28~12/27開催に合わせ、『2008年・FLTR』をベースに仕上げた。ペイントはブラックベース、太陽や光を当たるとキラキラと輝くラメ調仕上げ。ノーマル車にはない取っておきの亀戸限定カスタムハーレーだ。dsc06349-2

インスルメントパネルも光沢仕上げとし、上品な落ち着きのあるアメリカンムードとなった。リアからは、サイドバッグのラメのペイントがはっきりとお解り戴ける。この車両の販売価格 285万8千円 は絶対にお得です。その内訳(本体2644000円+カスタム1240150円=3884150円)で実質124万円超のお買徳。dsc06353-2ぜひ実車をショールームでご覧くださいね。

愛車盗難防衛策のひとつとして!

今年も、オートバイ盗難事件が関東でも発生し件数も少なくはなかった。h1000_52

 

 

 

 

 

 

 

過日もHPで盗難防止について掲載したが、正直なところこの手の話題はあまり出したくなくない。なぜなら窃盗に手の内を明かすようでもあるし、これから購入を検討している方へは恐怖感を与えかねないからだ。

しかし、これまで販売してきたお客さんを守るためにも、ここはお知らせを優先しようと思う。この防犯装置とは、クラッチレバーをオーナーがハーレーから離れる時に取り外してしまい、泥棒が乗逃げできないようにするというもの。当店はこの防犯装置「セキュリティクラッチレバーHシリーズ」の製造元「関西シンシアー」の代理店であり、過去4年間ではあるが装着車に盗難車は1台もない。実物はショールームにあり、手にとって観て頂ければ納得できる。価格は工賃含む32,550円。窃盗の手口や状況については前項をクリック戴きたい。これから年末にかけて自宅保管でも、長期に亘って年末年始の不在もあり油断はできない。充分な防犯準備を今から考えておきたいもの。