新型スポーツスターSの日本上陸まもなく!

XL1200X/XL883Nスポーツスターが4月に受注を完了し、「スポーツスター」のネーミングは新型へも受け継がれている。スポーツスターSの日本上陸はまもなくだ。
10月には実車をご覧いただけると思われます。ただ今ご予約受付中! 本体価格は¥1,858,000


【スポーツスターS】

現在のハーレーダビッドソンラインアップは、どれを見てもかなり”攻めている”印象を受けるものばかりだが、スポーツスターSは、NEWマシンにあって強烈な個性を放つモデルだろう。新世代スポーツスターの幕開けとなる一台。

【スポーツスターS・カラーバリエーション】

スポーツスターの人気を10年間築いてきたXL・フォーティーエイトは2011年モデルとして2010年夏に登場。ちょうど今から10年前の事となる。そして2021年4月に受注終了となって、それまでの受注分の納車待ちが年内続いている。

【XL1200X・フォーティーエイト】

エントリーユーザーからエキスパートライダーまで幅広い層で人気の高いスポーツスターだったが、スポーツスターSはどんなハーレーワールドを創って行くのだろう。


【スポーツスターS】

ハーレーと一緒に走る歓びもお求め頂きました(^^♪

趣味を始めることによって、ワクワクするような気持になったりと、それも同じハーレーを通して友達ができたり、走る歓びを分かち合えると近年では好評を戴いています。

子供も手が離れて自分の時間をたっぷり持てるようになったら、憧れのハーレーダビッドソンにまたがってどこかに行ってツーリングを楽しみたい。
そんなご夫妻も、ちらほらと見えて来ました。


【ニューオーナとなられた江東区在住のT・Mさま】

平日でも自由な時間がとれるミドルやシニアがとても増えています。

そんな50歳以上からのハーレーダビッドソン選びを、ショールームにてご案内させていただいております。


【人気の高いFXBBS・ストリートボブ】

購入後から1年間、ハーレーダビッドソン亀戸よりニューオーナーツーリングへお誘いしています。
ライディングスキルアップと共に、車両の慣らしを踏まえて、日帰りコース250kmを走行。
これは初心者ライダーを中心としたツーリング。朝の集合から解散までベテランライダーがサポーターしながら一緒に駆けます。


【ニューオーナーツーリングをサポーターと一緒に】

ハーレー乗りの方々は、なにかと集まるイメージがあります。

アメリカフロリダで開催されているハーレーダビッドソンライダーが世界から50万台が集う「デイトナバイクウィーク」。なんといっても世界一のハーレーイベントだ。
なぜにハーレーライダーがそれほど集まるのか?


【いすみ市いけす料理のあきにて】

「ハーレー乗りの方々は、なにかと集まるイメージがあります。なぜ、集うのか……!? バイクで走るのはソロでいいですし、仲間とのツーリングも2〜3人、せいぜい5〜6人もいれば賑やかではないかと……。しかし、デイトナバイクウィークへ行き、すべてわかったがしました」…ウィズハーレー誌の青木編集長からの記事を転載。


【ハーレーでのマスツーリングは楽しいもんです】

昨年2月以降、コロナ感染予防のため、マスツーリングを控えています。都や国による非常事態宣言や蔓延防止条例の期間を除いて、ニューオーナーツーリングを開催していますが、この状況のため事前にお知らせをしても、条例発令によりツーリング開催が中止となることを踏まえて、よろしくお願いします。


【秋のニューオーナーツーリングは10月開催予定】

次回開催は10月を予定しています。車輌購入から間もないニューオーナーの皆さまへは、ハーレーダビッドソン亀戸よりダイレクトにお知らせいたします。

いつかはハーレー(^^♪…今夏デビューのニューオーナー!

例年の8月、世界からハーレーダビッドソン正規ディラーを集めて、アメリカ・ミルウォーキー市に於いて、新型モデルを発表する「サマーディラーミーティング」が開催されて来た。

昨年からコロナの影響により、恒例だったこのディラーミーティングは無くなり、新型発表は今年から1月となり、2022年モデルも来年1月の予定となっている。


【パンアメリカスペシャル・RA1250S】

大好評を頂いている「パンアメリカスペシャル・RA1250S」、年内には販売目標を超えて行きそうな勢い。
パンアメリカ・スペシャルのニューオーナーから話を伺うと「実車を観たら他車より完成度が良かったので」・「他社の既存モデルを検討していたがハーレーならと決めた」…これまでのハーレーオーナーとは違ったお客様が多くなっている。


【XLスポーツスター1200C】

2021年モデルも、半導体生産の遅れや、完成車が船積みできず港湾での物流停滞が続いている。
このためお客様への納車も90日~120日と大きくズレ込んだ。
その2021年モデルの中には、XLスポーツスターシリーズなど4月を以って全機種の生産終了。
ソフティルファミリー、ツーリングモデルも僅かな在庫となっており、8月末時点では2021年モデルはほぼ完売の見込みだ。
2022年モデルの発表は、まだ先になるがソフティル、ツーリングモデルの定番機種は継続すると見ている。
すでに発表・発売中のパンアメリカ、スポーツスターSは先行モデルとして今後もリリースされる。


【スポーツグライド・FLSD】

これからハーレーオーナーを目指す方、希望のモデルについてアンケートを記入くだされば、ハーレーダビッドソンからのいち早い情報をお知らせしたいと思います。
ぜひショールームへお立ち寄りください。


【ローライダS・FXLRS】

ご存知のように半導体の深刻な供給不足は、ハーレーダビッドソンだけでなく他の二輪車メーカーや、クルマにも生産遅延を及ぼしている。
これらの安定供給が今後の完成車供給のカギを握っている。これからの物流は注文生産へと移行し、これまでのように在庫を造り貯めて供給することは縮小していき、注文・受注生産へと転換していくのだろうと見ている。


【XLスポーツスター・1200フォーティエイト】

少し前まで、実車を観てから成約との流れだった。デザインの好き嫌いの課題は残るものの、製品の品質では一定の信頼を得て来た。
ハーレーダビッドソンも次期2022年モデルの予約を一部ながら頂戴しています。

お客様自身が想定する納車のタイミングを見据えながら、大型二輪免許取得や、モデル予約と平行した行動プランおすすめしたい。
「いつかはハーレー」その計画性が実現にものを云う時代になっています。


【ストリートグライドスペシャル・FLHXS】

待ちに待ったハーレーのお引渡しでは、お客様の歓びの笑顔からそれまでの待望感を改めて知り、納車の歓びを一緒に分かち合う(^^♪

パン・アメリカが放つ野暮ったさが病みつきにする!

年明けに見たハーレーダビッドソン・パンアメリカの第一印象に、到底スタイリッシュとは思えなかった姿だったが、見ているうちにだんだんと魅了されていってしまうのはハーレーでは毎度のこと。
ハーレーの名車と呼ばれたこれまでのモデルも、初めて見たときは違和感だらけだが、その斬新な姿は後に評価が高まっていく。

そんな思いを同じくしてくれるのか、パンアメリカ・ニューオーナーへ納車が続いています。


【江東区在住のK・K様 パンアメリカ・ニューオーナーへ】

ドコドコと重く回るV型エンジンの鼓動を股ぐらに感じつつ、サラブレッドの背に乗るようにして跨ぐ。

幅広なハンドルやフットペグに手足を乗せ、ワイルドにライディングポジションを構えれば、普段はおとなしい人も魔法にかかったかのようになんとなく反逆的、不良っぽい気分にさせてくれるから不思議なライディングポジション。


【PAN AMERICAから見える景色はまったく異なる】

ハーレーダビッドソンと云えば、これまでシート高が低く、乗り手の体格を選ばないから女性ライダーも少なくないし、足がしっかりと地面に届くという強みは、リターンライダーやビギナーにとって、いわば出会いのオートバイ。
それがハーレーダビッドソンなはずだが、『PAN AMERICA』から見える景色はまったく異なる。ゆったりと高い位置から見下ろし、エンジンもVツインながら水冷DOHC化されジェントルに回る。パンアメリカが放つ野暮ったさも、病みつきにするクセの強さが大いにある。

T-shirt kameido Harley-Davidoson!中古車と整備について。

日本選手が大活躍の東京オリンピック2020。歓喜の東京大会の閉会式まであと2日となりました。


【T-shirt kameido Harley-Davidoson】
T-shirt kameido Harley-Davidoson ¥4400~


【T-shirt kameido Harley-Davidoson】


【T-shirt kameido Harley-Davidoson】

今夏は新車の受注状況はまずまずながら、納期回答は60日~90日と入荷待ちが多く、直ぐに乗りたいと来店されるお客様へお勧めして、比較的早く納入できるのはツーリングモデルと、パンアメリカスペシャルとなっています。
「大人の事情」のオススメ車両も何台かご案内できますので、是非ともご来店をお待ちしております。


【8月決算サマーセール開催中!】

中古車在庫も残りが数台となっています。こちらは一物一価の現車限りで早い者勝ちです。実車をご覧いただきたいと思います。


【ハーレーダビッドソン亀戸の中古車】

他店にて購入した直後の中古車両と、1997年以前の車両の整備は基本的に、入庫予約をご遠慮いただいております。

特に購入間もなく不具合が生じた車両は改造具合が大きく(コンピュータ社外品などを搭載)。
該当車両の購入時点の車輌状態が当店では不明なため、トラブル対応が出来ません。お求めされた場所にて修理の実施願います。

ハーレーダビッドソンは、購入後には定期点検整備や、アフターサービスが必ずあることを視野に中古車購入店をご検討ください。

愉しく豊かなハーレーライフをサマーバーゲンセールから(^^♪

ハーレーダビッドソン亀戸の8月決算サマーバーゲンセールで、お目当てファッションからツーリングアイテムまでお値打ちにゲット(^^)/


【年に一度の8月決算サマーバーゲンセール】

8月末まで、お買い得のハーレーダビッドソン亀戸・ショールームです。


【ハーレーオーナーが着ると様になります】

70歳を過ぎた常連さんは、それまでハーレーオーナーが集うツーリングでも、ハーレーファッションを着ていなかった。ある日、ショールームでハーレーシャツを買ってツーリングへ参加して来た。同じ人とは思えない若さと云うか、若返りと云いましょうか(^^)/…孫にも衣装とのことわざがありますが、シニアにハーレーファッション!これですよ(^^♪


【ウルトラリミテッドCVOも決算特別価格へ】
限定生産のウルトラリミテッドCVOはへお乗り換えをご検討いただければ、決算特別価格でのご案内を差し上げます。お気軽にお問い合わせください。ストリートグライドCVOもございます。共に8月納車をさせていただきます。


【ハーレーモータークローズを着てツーリング参加】


【H-Dツアーバッグが40%OFFとお買い得】

【フィンガレスグローブが人気急上昇】


【秋のニューオーナーツーリングを計画中】

愉しく豊かなハーレーライフの実現に近づく亀戸店のサマーバーゲンセールで(^^)/