サマーセールを7月1日から(^^)

ハーレーダビッドソン亀戸ではショールーム展示在庫を最大50%OFFにて大廉売(^^)…明日7月1日からお得な真夏のセールが始まります。


サマーセール

サマーセールを上手に利用してハーレーの仲間から注目される方が少なくないのです。ハーレーシャツを装って、これまで見なかった若返りを見たって云う、亀戸ハーレーの仲間にじわぁ~っと静かに増えています(^^)


【H-Dキャップは早い者勝ちに】

連日の猛暑は6月とは思えない。ハーレーライドでヘルメットの中は汗まみれになる。バイクを降りたらH-Dキャップで爽やかに、そしてカッコ好く陽射しを避けたい。

【H-D正規ディーラー・アメリカンフリーダムマンスも併催】

7月1日(金)から【アメリカンフリーダムマンス】イベント開催!

9月に開催される『BLUE SKY HEAVEN』に向けた序章イベントです。

H.O.G ハーレーオーナードレスコード&6/19ツーリング開催!

ハーレーオーナーをつなぐ世界最大のライダーグループ。
それがH.O.G ハーレーオーナーズグループです。日本での会員数は4万人に達しています。
ハーレーダビッドソン正規ディーラーを運営事務局として、ハーレーオーナーへ走りを愉しむプログラムを提供。


【EAST TOKYO CHPTER 】

ハーレーダビッドソン亀戸の運営する「EAST TOKYO CHPTER /東東京チャプター」は、日本国内でも最大級のグループ。
20歳代から80歳と幅広い層が集い、オフィシャルツーリングではドレスコードとなるチームベスト。


【H-Dバンダナ】

シーズンに合わせたライディンググッズや小物類、またレディースやキッズウェアも取り揃えております。


【H-Dオリジナルワッペン】

ライフスタイルに彩りを飾るアクセサリーやH-Dグッズ。小物類もハーレーダビッドソン亀戸でお求め頂けます。


【H.O.Gグッズ】
「ハーレーライフスタイルファッション」を個性豊かに、ライディング時はもちろん普段着としても選んで頂けるよう、ハーレーモータークローズを豊富に取り揃えています。

6/19・ニューオーナーツーリング開催します。

ハーレーアロハシャツ&サマーシャツ・2022夏バージョン新入荷!

ハーレーアロハシャツ・2022夏バージョン新入荷!
タウンファッションとしても人気の高いハーレーダビッドソンウェアーが新作入荷しました。

最近、ハーレーシャツを装った方から65歳以上のお客様より「若く見える」と他でも云われてるんだ。

と、嬉しそうにお店に来て話してくださいました。
お歳を重ねるほど、ハーレーシャツはファッションと若く見られる効果は高いように思えます。


【OILパッケージをあしらったアロハ】

アロハシャツならリゾートティストでスマートに決めたいよね。街着にもぴったりです。


【HAREY】

アメリカサイズのため、日本製より一サイズ下を選ぶと好いでしょう。通常Lの方はMを選ぶと適しています。


【ハワイバージョン】


【レインウェアー】

ハーレーダビッドソンレインウェアーの品質の良さはキャリアライダー御用達。これからの梅雨入り、大活躍のレインウェアーはやっぱりH-D純正を手にしたい。


【サマーシャツ1】

ハーレーダビッドソン亀戸のツーリングエントリーをいただく、ニューオーナーにはドレスコードとしているハーレーファッション。サマーシャツの下にはロングティシャツと重ね着でツーリング。


【サマーシャツ2】

ハーレーオーナーだからこそ似合う「H-Dシャツ」・「H-Dモータークローズ」、装う本人以上に他からはカッコ好く、スマートに見てもらえているのだ。

ゴールデンウイーク前にヘルメット新調☆RH1250試乗車販売へ。

例年のことながら、ゴールデンウイーク前にヘルメットの売れ行きが好調となる。

ロングツーリングを計画して、身の回りをチェックしているとヘルメットを使って5年以上経過していることに気付いたのでしょうか…本格的なバイクシーズンを前に、
それにあちこちに小傷も目立ってきた…お客様の事情はそんなことからヘルメット新調は、なぜかGW前が多い(^^♪


【GWヘルメット祭り】

H-D亀戸では、ジェットヘルメットをお求めに「コンペティションシールド」を進呈しています。


【ジェットヘルメットへはコンペティションシールドをプレゼント】

バイクヘルメットの寿命・耐用年数が3年という話の元は、国産の有名バイクヘルメットメーカーが出している耐用年数である。
国産大手バイクヘルメットメーカーのアライとSHOEIでは、バイクヘルメットの耐用年数について、メーカーホームページに次のように表記されている。

アライが設定するバイクヘルメット耐用年数、ヘルメット着用開始から3年を目安に、お買い替えをお勧めしています。
と云う訳で、3年から5年目で交換が現実的と思われます。


【シンプルで粋なコンペティションシールド】

コンペティションシールドはフックボタンでヘルメットへ5点留め。ハーレーダビッドソンオーナーなら5点ホックのこちらをお勧めします。


【3点留めは高速道路走行に不向き】

新聞配達で使われている3点留めは市街地用で、ハーレーでの高速道路走行時に3点留めでは、横風や見る角度によって風で煽られて外れて飛んでしまうことが多い。


【H-D迷彩ウェアが注目されている】

スポーツスターS 試乗車入替のため 2021年モデルを販売。2022年1月登録 メーカー保証残33ヶ月
走行距離 185km 本体価格164万9800円
早い者勝ちの一台です(^^♪…後方のパンアメリカスペシャルは売約済みとなりました。
【RH1250試乗車販売へ】

ガーディァンベル・ライディングベル新入荷(^^♪

ガーディアンベル、またはライディングベルとも呼ばれる、ハーレーライダー御用達のお守り(^^♪。本日のブログでは、両方の呼びを併記しながら進めます。

最近では、ライディングベルもプレゼントやファッションアイテムとして人気が急上昇(^^♪

元々は、アメリカが発祥の地。そのいにしえの時代はカーボーイのお守りだったそうだ。
現代では、ハーレーのみならずバイクに乗りにとって、一個は持ちたいアイテムに。


【ハーレーにはライディングベルが合っている】

ライディングベルを地面に近いところへ付けると、路に棲む悪霊を祓ってくれると、アメリカ西部開拓時代より語り継がれている。

その頃は、砂漠に棲むガラガラヘビやサソリが馬の足元よりベルの音で、追い払っていたのかも知れません。

ベルは親指の先ぐらいの小さなベル。 素材はピューター合金(錫)であったり、真鍮(黄銅)であることが多いです。 アメリカではハーレー乗りたちの交通安全の御守りとしてとても人気があります。


【アメリカ西部開拓時代には馬車の下や馬の首に付けていた】

アメリカナイズなハーレー乗りたちは、クリスマスを意識されている方がほとんどではないでしょうか。

大切な家族・友人・仲間の誕生日に何を贈ろう、なんて考えていらっしゃることかと思います。

まだご準備されてない方は、ライディングベルを大切なハーレー仲間に贈るというのはいかがでしょうか。


【エンジンの前部下へ付けると効果が(^^♪】

アメリカのライダーの間では,道路にはevil road spinitsと呼ばれる道路の悪魔がいるという伝説があり,その悪魔が事故を起こさせたり,バイクを故障させると考えられています。

そこでこのガーディアンベルを身に付けることによって道路の悪魔をベルの中に閉じ込め,ベルの音色で悪魔を道路に落として事故などから身を守る効果があります。
また、ガーディアンとは保護者、守護者、を意味しているところから、クルマのドライバーにも好まれています。


【ライディングベル新入荷】

交通事故や走行時のハーレートラブルなどは道路に悪い者「Evil Road Spirits (道路のいたずら妖精グレムリン)」が住み着いていて悪さをする、という考え方、信仰があり、その妖精をこのベルの音で遠ざけることが出来るという考え方があるようです。

道路のいたずら好きな迷惑な妖精を遠ざける意味で、大切な人にもぜひとも贈りたいもの。


【古き良き時代からライダーの守護神ライディングベル】

ガーディアンベルはカッコいいデザインから、可愛いデザインまであって男女問わずに人気のアイテムです。

アメリカン雑貨好きやコレクション好きな人にはたまらないものでしょう。

最近はデザインがオシャレなことからもバイカーに限らず自動車,自転車など乗り物のお守りとしてやファッションアイテムの一つとして幅広く人気になっています。


【ハーレーライダーの守護神なのだ(^^♪】

大切なハーレーライダーや、好きな人へライディングベルをプレゼントをしたいもの。また自分用にもライディングベルを愛車に(^^♪…

なぜプレゼトをお勧めするのかと言いますと、なんと贈られた側はそのガーディアンベルの効果が2倍になると言われているからです。

大切な人を想う気持ちがベルに宿るのでしょうか。
ハーレーダビッドソン亀戸ショールームにて¥3300~販売中!

ハーレーオーナーなればこそ似合う(^^♪

ハーレーファッションの歴史は、モーターサイクルウェアーの中ではどのメーカーよりも旧い。
それは、ハーレーダビッドソン創業から119年の歳月に於いて、一貫してライフスタイルを重んじて来た。
ライダーがハーレーのジャケットを装うだけで、それはハーレーライフをパフォーマンスする。


【スポーツスターSとデニムジャケット】

ハーレー仲間の集っていくマス・ツーリングでは、ファッションによってその人の「ハーレーライフ」が見えてくる。好いわるいではない「ハーレーの愉しみ方」に、H-Dファッションを取り入れているのか、いないのか、その違いが判る。


【ツーリングモデルにはレザージャケットが似合う】

ハーレーモータークローズには、トレードマークは大きくないものが多い。ハーレー・ハーレーしていないから装いも気軽に着こなし出来る。


【H-Dシャツで決めるファッションシーンは深い】

売らんがためではないが、小生の先輩は70歳代を超える方が多い、ファッションとは無縁だと思われた、そのAさんはいつもお年寄りらしい装いに、いつもアカ抜けなった。

【ハーレーファッションがサマになってきた新井さんは後列中央】

ハーレーダビッドソン亀戸に立ち寄ったくれた際、H-Dモータークローズシャツをお求め頂いた。以来、周りの知り合いから「若がえったよ~」なんて云われることが度々あったらしい。実際に、ハーレーファッションで若返ったストリートグライドのオーナー新井さんはモデルだ。


【ツーリングにはレザージャケットは必須アイテム】

ハーレーダビッドソン亀戸のショールームには、H-Dモータークローズやハーレーライフを豊かに演出するファッションアイテムを揃えています。2022年シーズンこそ、もう1着、いや2着はハーレーモータークローズを(^^♪

【亀戸のH-Dライダーも決まってます(^^♪】

ハーレーライダーとの出逢いが多かった2021年(^^♪

ハーレーダビッドソンを購入される理由をあげれば、ただ一つ「走って楽しむこと」に尽きる。それも同じハーレーを持つ者同士が一緒にツーリングすれば、愉しさは倍増するというものだ(^^♪
今年も初めてのハーレーダビッドソンをお求めくださったお客様を誘って、15名集まってくれると「ニューオーナーツーリング」を開催。
コロナがまだ完全には収まらない1年でしたが、ハーレーニューライダーとの出逢いは変わらずの2021年でした。


【東北道を佐野SAへ向かって】


【ハーレー・ロードキングスペシャルに乗るK様】


【蓮田SAへ7時59分集合】

ニューオーナーツーリングのドレスコードは「ハーレーモータークローズ」を装って参加すること。それは他の方から観てハーレーライダーをアピール。


【ブレークアウトでデビュー(^^)/】

速く走ることよりも、上手に乗ることを目指してライディングする。ニューオーナーツーリングの狙いである。


【CVOストリートグライドはワンランク上の堂々風格】
K様夫妻は、ご主人はもちろん奥様も重量級のツーリングモデル「ロードキングスペシャル」に乗り、毎週のように夫妻でチョイツーリングを楽しんでいること。
休憩場所での大回りをしながら、駐車する位置をよんで安定した停め方を見ると、日頃から乗っていることが判る。ツーリングモデルのオーナーに見る上手い扱いである。

【ご夫妻でハーレーオーナー】

2022年のニューオーナーツーリングは、1月下旬を予定しております。