ハーレーモータークローズ!

日本ではモータークローズと云うと、オートバイやクルマ好きの方ならピンと来る。いわゆるモーターブランドのアパレルを意味する。これまで「ハーレーウェアー」や「ハーレーライフスタイルファッション」など、ジャパン英語的な呼称をしていたが原点に返った。そして最新の「2010秋ハーレーモータークローズ」が続々とハーレーダビッドソン亀戸へ入荷中。dsc08553-2 

お求めやすく魅力の新価格でこの秋新登場

秋のハーレーライディングに適し、ハンドルを握った状態で袖が手首までカバーする。また裏返しにも着れる「リバーシブルジャケット」だ。個人的な見立てをいえば、FLSTSB・クロスボーンズとのシーンに似合うなきっと。クラシカルなムードをもったFLHRC・ロードキングもいいかも。dsc08555-2

【シックで落ち着いたデザインは着こなしの幅は広い】

この秋の新作入荷をここで何点か紹介しよう。今日はパート1として続きはまた次回へ。ぜひショールームへお越し戴き試着してみてくださいね。

2010年・HD秋のアメリカン・アパレルを!

Harley-Davidson・Motorclothes』。ハーレーダビッドソンのモータークローズ2010秋冬物・カタログが届いた。2009年のカタログとは、すっかりムードが変わって(新代表となったHDJのポリシーが伝わって来るような)、一世紀に渡る本場のハーレーファッションが最新アパレルとなって紹介されている。ショールームへお越しの方へお一人1冊を差し上げております。dsc08205                 

 

2010秋冬物・ハーレーファッション・アパレルカタログ

ハーレーダビッドソンを持ち、同じ趣味を共にする仲間と過ごすシーンでは、ハーレーアパレルやHDアイテムを身にまとった人が一層輝いて見えるものだ。秋に開催される「富士ブルースカイへブン」やHOGチャプターのツーリングシーンでは、やっぱり「ハーレーのオーナーらしさ」は、第一印象からもHDファッションでキメたい。貴方のセンスにピッタリがこの中にあるかも?どうぞお選びください。dsc08216

 

【旧きアメリカンムードが漂う雑誌から】

貴方のアメリカンセンスの原点は何処から?

ハーレーファクトリーカスタム!

明日発売の2011年モデルのうち『CVO』いわゆるファクトリーカスタムマシンに、今秋も注目度がグンと高まる気配だ。ハーレーダビッドソン社の本社工場で製作された限定生産車であるCVOは、発売を前に当店でも連日熱い商談を戴いている。 *USTOM EHICLE PERATIONSflhxse2                                         

10年モデルは早々完売。FLHXが2011年モデルでもCVO登場

CVOは、専用デザインの鮮やかなオリジナルペイントや、スペシャルパーツを豊富に盛り込み、CVO専用ラインで1台1台を熟練のスペシャリスト達が手作業によって創り込んだ究極のカスタムマシンだ。flstse2_b                                    

2011年のCVOにはソフティルが新登場!】

CVOの商談や関心を示されるお客様の多くは、既でにハーレーダビッドソンのオーナーだ。従ってお乗換えなど、CVOへグレードアップをお考えの方が連日ご来店を頂いている。ベースの標準モデルと比較すると30%~50%程高価になる。

しかし、例年CVOが完売となる大きな理由として、その価格差を超えるカスタム装備と、メーカーの限定生産による希少な供給数にある。CVOは、これまでも圧倒的な存在感を示して来ました。これからもオーナーには満ち足りた時を与え、ハーレー仲間からは羨望のまなざしを受けることでしょう。まさに、誰もが手にすることのできない珠玉の1台なのです。

ご注文は、ほんとに本当にお早めに!

ハーレー夏スタイル!

気温がグングン上がり夏の気配が色濃くなって来た。ハーレーファッションもこの季節ならではの夏スタイルで決めたい。2010年夏のハーレーファションをちょっぴり紹介しよう。dsc07691                           

 

 

 

ライダージャケットを脱げば、いかにも爽快な感じの半袖シャツ。夏をくつろぐオシャレなシーンをかもしだす。プライスゾーン¥9500前後dsc07688                        

 

 

 

 

 

 

 

夏と云ってもハーレーに乗る時は長袖ジャケットを着たいもの。ちょうどいいサマージャケットがある。見た目もメッシュで涼しげだ。走行風を入れるベンチレーション機能や、汗ばんだ肌に裏地がベタッとまとわり付かないにサラリとした着心地に評判が好い。もしものアクシデントにも対応した強度のメッシュ素材、またバタツキも抑制するアジャスターを袖やウエストに装備。夏のライディングにぜひ欲しい1着です。                                      プライスゾーン¥21100~¥42000

dsc07694                              ハーレー・サマーファッションはレディースも充実、自分のスタイルに合うカタチをコーディネートしたい。近年ハーレーオーナーにもレディースライダーが急増!女の子らしいスタイリングでちゃんと決めたいね。

サイズとカラーが揃ったこれからが選べるチャンスだ。サマーシーンも、こだわったファッションを着こなそう。ハーレーオーナーでなくても欲しくなるアイテムのお求めは亀戸ショールームへ!

ハーレー・シーズングローブ!

週末、ハーレーダビッドソン亀戸の店頭はハーレーのお客様でにぎわう。その中には、まだウィンターグローブ(冬用)の方もいる。dsc07487-2              ウィンターグローブは気温20度を超えたあたりから手が汗ばむ。これから気温も上がり、「シーズン用」がベストだ。シーズン用は操作性に優れ、どこまで走っても手に疲れを感じさせないソフトな作り。防寒だけでなく、もしもの事態に備え安全上でも、ぜひ着用いただきたい。

97233/レザー&メッシュ仕様 dsc07484-2¥15200

小生の経験を云えば、グローブ無しの素手によるモーターサイクルライディングは論外。ハーレーに限らず絶対必須だ。もしも転倒時、必ず手に怪我をする。またその事実を多く見てきた。グローブ/ヘルメット/靴の最低3点セットはバイク乗車の絶対条件といえる。

97309/B&Sメッシュオレンジ ¥9370

dsc07480-2

今回、最新入荷のグローブ3タイプを紹介したが、ショールームにはその他10アイテムを展示販売中!これからのシーズンをハーレー純正グローブでカッコよく安全に決めたい。通販での注文も可能ですサイズ/タイプ/品番をお知らせください。

98263/ブラックメッシュ ¥9370

ハーレーウェアークリアランスセール!

ハーレーには、やっぱりレザージャケットがよく似合う。img_0035(オシャレなMさん)

純正レザージャケットにはシーズン用(気温15度以上での着用に適す)と、ウインター仕様(気温14度以下)がある。当然だが冬場対応している。ここ数年、防寒機能をより高めたインナーdsc067893(下の写真 フリース風合い)

(ファスナー等で脱着自由)付属が一般的になってきた。ハーレーを停めランチなどで着たまま屋内にいくと、たちまち暑くなってくる。

さてさて、レザージャケットを脱いだ時、ハーレーオーナーとしての”オシャレ度”がインナーシャツやグローブなどで判る。小物やグッズを意外にみなさん観てるようだし、気になっているようだ。インナーにもファッションへのこだわりや、さりげない着こなしよってオシャレでカッコいい人になる。dsc06787           

手前味噌になるが、「HARLEY-DAVIDSON」のセーターやシャツを着こなしていると、ハーレースピリッツをアピール。ハーレーオーナーらしさをかもしだす。                  img_00041  

                 我がハーレーオーナークラブ「HOG・東東京チャプター」会長 K氏がオシャレな分野でも、みんなの憧れになるのは、ハーレーファッションを自然体で着こなすセンスだと思う。

クリアランスセールであなたもハーレーの世界へ!

愛犬とハーレー!

愛犬を飼う家庭が増えているらしい。休日に東京のベッドタウン町田市の商店街を歩いた。「子犬」を販売している店が多くなったことに気づいた。dsc066151町田市はかって国産ホンダバイクショップを営業していた想い出の街でもある。そんな町田市と亀戸と大きな違いは、おおざっぱに云うと住まいの環境ではないだろうか。同じ東京都でも「亀戸はマンション、町田市は戸建て」この違い。そんなことも関係しているのか、町田市は「子犬」を抱っこして歩いている人を見かける。dsc06607 当店でもドッグファッションを展示していたが、このたび「ドッグコーナーボード」を設けた。ハーレーのドッグアイテムが豊富でここに紹介できないが、ぜひご来店いただき可愛い愛犬もハーレーファッションでドレスアップしてあげてくださいね。