2020・サマーセール&GOGOキャンペーン開催中!

観測史上もっとも長い梅雨は7月中にも終わらなさそうですね。
ハーレーライダーの皆様も雨天で乗れない日々だと思いますが、梅雨が長かった分、好天と猛暑の8月までもうすぐ。

ハーレーダビッドソン亀戸の恒例サマーセールは8月9日まで。皆様のご都合に合わせてご来店ご利用をお待ちしております。


【FLTRSE CVOロードグライド 中古車入荷!】
めったに入荷しないツアラーモデルでもCVOはまた希少。2013年モデルながら新車と間違えるような美車。CVOをご検討の方一見アレ!


【ハーレーからハーレーへのランクアップ】
お乗り替えや、乗らなくなった愛車ハーレーの買取も、このサマーセールでお受けします。


【ハーレーサマーシャツ40%OFFで絶賛発売中】

10年来のお付き合いを頂く常連さんからも、今回のサマーセールではお買い上げを頂きました~(^^♪…それこそWINWINなお付き合いに感謝でございます。
日ごろからオイル交換やメンテナンスでサービス工場を利用してくださり、そんなお得意様をお誘いする小さなツーリングを、今後はプランして参ります。
お店のご利用があってこそ!そんなお客様はハーレーダビッドソン亀戸のVIPです~(^^)/


【サマーセール】

ハーレーダビッドソン本社のあるアメリカ・ミルウォーキー工場もコロナの影響により、春のオートバイ生産が停まっていました。このため日本への入荷が遅れています。特にXLスポーツスターシリーズは顕著になっておりますので、「9月には乗っていたい」とお考えの方、ちょっと早目のアクションをおすすめします。

【すべてはハーレーでの走る歓びのために】

夏空と梅雨明けを待つハーレーオーナー(^^♪

皆様こんにちは(^^♪…サマーセール開催中のハーレーダビッドソン亀戸です。 7月も下旬なのにまだ雨天が続いていますね~!(^_^;)

しかし、来週には梅雨明けと予想されています。観測史上もっとも長かった今年の梅雨だそうですが、その分、お天気のいい日もこれから続くと期待しているんです。
ショールーム展示を久しぶりに替えています。よろしかったらチラっとお立ち寄りくださいませ。


【梅雨明けツーリングに行きた~い】


【FLTRSE CVO中古車入荷】

めったに入荷を見ないロードグライドCVOの中古車がショールーム展示へ。整備を完了して磨き上げてニューオーナーを待っています。気になる方、お早めに現車確認をしてくださいね。


【ツーリングモデル商談に記念品】

もにゅもにゅっとした触り心地が、気持ちい~いドリンクホルダーをツーリングモデル商談の方へプレゼント。
暑い時、寒い時に買ったドリンクをちょっと保ってくれる。結構使い勝手が良いと喜ばれています。


【来店アンケートへ記念品】

ハーレーマスクケースを来店アンケートを記入されて方へプレゼント。
外したマスクをスマートに保管。折り畳まずにマスクの持ち運びに、またコンパクトサイズで小さくてバッグでもOK。・食事の際に外したマスクの置き場として いつでも清潔さを保てるアイテムなのだ。


【タンデムツーリングもツアラーモデルならでのゆとり】

最初のハーレー購入から始まる10年余年のお付き合いで2度、3度とハーレーをお乗り替えを頂くお客様は、販売店としてこの上ない歓びであります。日ごろからオイル交換や点検整備の利用を頂き、主催ツーリングへも参加されてまさにVIPなお得意様。


【ロードキングからストリートグライドへお乗り替え】

ここ最近、ウィズ(with)コロナという言葉を聞きます。
今まではアフターコロナとかポストコロナなんて云われてましたが、ウィズ・コロナには別の意味があるようです。

これからはコロナと共存していくという覚悟が人類には今後求められるのではないか。
ゆえに、ウィズ(with)コロナ、だということなんだと。
マス・ツーリングのグループスタイルも、その「ウィズ(with)コロナ対応」へ進化して行きます。

ハーレー中古車をお値打ちにゲット!8月9日まで(*^^*)

今年も、中古車決算セールの夏がやってまいりました。
現在ストックしています全ての中古車を対象に、お求めに対して、購入支援5万円割引きや、オプション支援5万円クーポンをお選びいただけます。

またお持ちのバイクの下取査定アップ、お客様に応じたインセンティブを提案させていただきます。
ストックは、ホームページ⇒ショールーム⇒中古車を開いていただければご覧いただけます。


中古車センター

ハーレーダビッドソン亀戸の中古車はすべて下取車。
当店サービス工場での整備記録がキチンと残る完全整備車輌だけを、整備保障を付けて販売しております。
購入には低金利での長期オートローンも頭金1万円から利用いただけます。


【ハーレーダビッドソン亀戸だけのGO&GO決算キャンペーン】

スポーツスターからビッグツインモデルへのランクアップは、高価下取りにてサポートさせて頂きます。
また、愛車の「買取り」も、この機会が高くお引き取りさせてもらいます。

【ツーリングへご一緒に】

ハーレーダビッドソンを手にしたら、ツーリングを楽しまないことには、ハーレーオーナーの喜びへとつながりません。

そもそもハーレーは趣味で乗り、走る歓びを享受する遊び道具である。

その、同じ趣味を分かち合う「ハーレーオーナーズグループ・東東京チャプター」には、H-D亀戸で車輌購入をきっかけにした138名の、いわば「亀戸のお客様クラブ」の会員として在籍。

年がら年中、気の合うチーム単位や、当店主催ツーリングを愉しんでいるんです。
この夏、ハーレーオーナーとなって、亀戸からライダーデビューして、ツーリングを一緒に愉しみませんか(^^♪

正規ディーラー・HD亀戸の安心確実な中古車を!

ハーレーダビッドソン亀戸にて販売の中古車は、全車共に「自社整備履歴」のある車輌です。
つまり、以前当店のお客様の愛車であった車輌である。今後の販売に当たっては整備保障を付帯し、また長いお付き合いのアフターフォローも一緒にお届けいたします。

【ダイナワイドグライド】
弊社 「株式会社マップラン」は1986年の創業以来、ホンダの新車専売店として営業を展開。

1998年からは、ハーレーダビッドソン亀戸に事業集約して「正規契約販売店」としてアメリカ・ハーレーダビッドソンと契約。

100%出資の直接子会社「ハーレーダビッドソンジャパン株式会社」の正規ディーラーとして城東エリアを担当。全国106店、東京都内11店。

【XL1200Xフォーティエイト】
ハーレーとの出会いはXLスポーツスターから(^^♪

【当店販売車輌優先的にサービス作業受注】

趣味で乗って楽しむハーレーだからこそ、ちゃんとしたアフターサービスができる店選びがバイクを選ぶ以上に大切なこと。
購入者様を優先してサービス業務を受注しています。他店購入車は、一度状態の確認をさせて頂き、違法改造など無いことを条件に、すべて事前予約。受けられる範囲での対応となります。

【ソフティルモデル中古車】

当店購入の新車・中古車のハーレーオーナーの方へは、アフターサービスの一環として、主催ツーリングへお誘いしています。ひと言で申せば「ハーレーダビッドソン亀戸のお客様ハーレークラブ」として運営しています。

初参加からゲストで2回、その後は「東東京チャプターメンバー」となって頂き、サービス工場での定期点検やオイル交換などの利用を頂きながら、年間を通してツーリング集いをお楽しみいいただけます。

=東東京チャプター入会資格=
ハーレーダビッドソン亀戸にて車両を購入し所有する方。
当年のHOG会員であり、保有車両には対人対物などの任意保険を加入していること。
年間を通じて、積極的にチャプターイベントに参加いただける方。
安全に楽しくルールやマナーを守り、チャプター活動に参加いただける方。

【ツアラーモデル中古車】

ハーレー亀戸・特選中古車をいち早く(^^)/

ハーレーダビッドソン ロードグライドウルトラCVOが2台入荷しました。共にサービス工場に於いて整備を完了しベストコンディション(^^♪

【FLTRUSEロードグライドウルトラ…①】
FLTRUSE
年式 : 2015年
走行距離 : 23847km
価格 : ¥2,880,000-
ツインカムエンジンのロードグライドCVOが入荷しました!!
なんといっても特別仕様の装備、冬に威力を発揮するシートヒーター・グリップヒーターもついてます。
スポーツ走行できるハーレーの中では最高峰のモデルです!
一見の価値ありますよ!

【FLTRUSEロードグライドウルトラ…②】

年式 : 2015年
走行距離 : 53847km
価格 : ¥1,990,000-(5万㎞超でお値打ち価格となっております)

新車購入から6ヶ月毎の定期点検を欠かさずにいつもベストコンディションを保つ亀戸のツーリング仲間。その中でもウルトラクラスのオーナーには早い方で3年毎に最新モデルへランクアップ。下取り車も極上状態で入庫する。

この2台もそんなメンバーの大切に乗ってきた愛車である。整備履歴もキチンと保存。これからも永く愛用頂ける極上車。

【亀戸のメンバーツーリングから】

憂うつ日々から脱したら風の中へ!

憂うつ日々から脱したら、風の中へ駆け出したい!

外出自粛の日々お見舞い申し上げます。
ハーレーライダーにとって、最高のツーリングシーズンを乗らないで辛抱している。その現状の辛さを察しております。

その楽しみを早く引き寄せるためにも、ここはグッと辛抱の時ですね。

自粛要請期間の5月6日まではこらえましょう(^^♪

【志賀高原ルートツーリングから】

ハーレーダビッドソンとの出会いを、確かな整備を完了した中古車から。
初めてハーレーを購入される方であれば、中古車選びは当店のような正規ディーラーでの購入を強くお勧めします。
整備に関する情報は、世界中から集められハーレーダビッドソンを通して正規ディーラーへ配信されトラブルシューティングに反映される。

【ただ今中古車セール開催中】

お値打ちな特選車をショールームへ。
さらに、試乗車入れ替えによる走行距離も300km以内の車輌や、お買い得な登録済未使用車も販売しています。ぜひ、最初のハーレーを亀戸で!

【ケミカル各種も今が使い時】

自宅におられる今、愛車のお手入れをしてみてはいかがでしょうか。塗装部分やホイールなど各部位によってケミカルは異なります。気分転換にショールームへお越しいただきお求めください。

月曜定休日を除き平常通り営業しております。

【ホンダレブル250中古車】
ホンダ レブル250の中古車が下取りで入庫。2019年型・5200Km走行・車輌価格¥398000(税込) 登録諸費用は別途かかります。

ハーレーダビッドソンと最初の出逢い!?

1970年代のオートバイとの出会いのひとつとして、バイク専門誌があった。月刊「オートバイ」や「モーターサイクリスト」がその代表だろうか。
その当時の国内最大バイクは「ホンダCB750F」や、「awasakiZ750」だった。多くの若者たちが乗っていたのは、価格的に買いやすい50ccから250ccのバイクだ。

バイク雑誌は、初心者向けの憧れを創出する役割を果たしつつ、車両の購入動機も与えていた。それは1995年頃までジャンルを拡大していったが、以降はバイクマーケットの縮小(主に主婦が乗ったファミリーバイク)と共に雑誌も減少傾向となっていく。

10月3日新しいハーレー専門誌「WITH HARLEY」が発売された。今年の春先まで「VIRGIN HARLEY」として発刊していたが休刊。この秋から、内外出版社が発売元となり新刊として生まれ変わったもの。

【WITH HARLEY 新刊1号】

オートバイ業界のニュースや、新型バイク紹介、プロライダーによるインプレッションなど、これまでバイク雑誌は、それらの記事を通して担っていた。

しかし、バイク雑誌に限らず紙媒体の退潮は広く及んでいる。前出のVIRGIN HARLEYの休刊もその中での事。名称を変え新編集での登場は、オートバイ業界に身を置く者として嬉しい限らずである。

【XL1200NS/お買得車】

ハーレーダビッドソン2020年モデルが8月発売。10月に入り予約を頂いた車両がから先に入庫して、中旬にはニューオーナーへ納車を予定。2019年モデルのお買得車がショールームにて展示即売。早い者勝ちの各シリーズ1台~2台在庫となっています。

【ファットボーイ2019/お買得車】

【XL883Lスポーツスター/お買得車】