京成ドライビングスクール㏌ハーレーお昼休み試乗会!

ハーレーとの出会い!その機会をつくって見ました。

東京都葛飾区の「京成ドライビングスクール」にて7月11日(木)、「お昼休み試乗会」を開催いたします!

コース内でのイベントですので普通自動2輪免許をお持ちの方であれば、ハーレーにご試乗いただけます。

お時間は、12時~13時のお昼どき。雨天の場合は7月25日(木)に延期となります。

ぜひ、この機会に奮ってご参加ください!!

会場へ直前お越しいただき参加無料で頂けます。
お手数ですが可能ならば、ハーレーダビッドソン亀戸へお名前と運転免許の有無についてお知らせ戴き、
事前に「京成試乗会へ参加したい」申込みをいただければ、準備の関係上なお幸いです  HD亀戸へは 電話は03-5627-3050へm(__)m

【ニューオーナーツーリングから】

ハーレーダビッドソン亀戸にて車輌購入の方へ、アフターサービスの一環として「ニューオーナーツーリング」を年間随時開催。ハーレーライダーになったばかりのニューオーナーさんのスキルアップの機会につながればと、2005年以降毎年開催しています。

【ハーレー亀戸のオフィシャルツーリングから】

ハーレーダビッドソンの手にすると、これまでにないワクワクした世界が広がって行きます。同じハーレーを持ち、亀戸店主催のツーリングを楽しむ仲間との分かち合い。そんな愉しい機会も、亀戸にて車両購入のご縁から始まります。

【5月伊豆スカイラインへツーリング】

ハーレーオーナーとなってご一緒にツーリングを駆けましょう!

ライダー復帰レッスン試乗会を7月11日(木)開催!

大型オートバイを購入する多くの方は50歳を超える。その半数は「リターンライダー」と呼ばれている30年前までライダーだった方。

結婚して子育てがおわり、それまでとは比較的に自由な時間が取れるようになった世代へ。

ふと、大型オートバイに再び乗って見たいとバイク選びに集中してしまうようだが、それは早すぎるようだ。

【カッコ好く走るにはスキルアップが欠かせない】

我々、オートバイ販売をする立場から観ると、もう一度オートバイの基本動作や取り扱いを復習することが第一。

度重なる立ちゴケ、停止寸前の粗いブレーキ操作による転倒…等々、2輪車の基本的な扱いを忘れている。

そう思うこと、一緒に行ったツーリングで多く見て来た。

【京成ドライビングスクールでスキルアップ】

自分自身は、乗れていると思っていても、コーナーリングが極端に遅かったり、信号待ちの一時停止では急ブレーキのような止まりかた、それらの運転操作が一緒にツーリングをする仲間へ迷惑を及ぼしていることに気づいていない。

【軽量級の二輪車で基本的な扱いと操作を自覚すること】

二輪車の運転には、視点が重要になる。見ている方向へハンドルは向く。言葉にするとこれだけだが、実際に運転してやってみるとよくわかる。それらのスキルアップを京成ドライビングスクールのコースを使って、ライディング体験からレベルアップしたい。

☆…7月11日(木) ライダー復帰レッスン無料試乗会 Am11:30~13:30
☆…事前申し込み  ハーレーダビッドソン亀戸へ連絡ください。

【ハーレーダビッドソン亀戸のニューオーナーツーリングから】

ハーレーダビッドソン亀戸では、購入戴いたお客様へのアフターサービスの一環として、初心者向けレッスンを織り交ぜたニューオーナーツーリングを開催。またマス・ツーリングの楽しみを体験して欲しい年間3回開催。

【ひがし東京チャプター役員の支援でニューオーナーツーリングへ】

京成自動車教習所で【初心者向け試乗会】5/12開催!

新緑の風の中をハーレーダビッドソンで駆けてみたい(^^♪…その夢ライディングの第一歩は、京成ドライビングスクールのライディングレッスンから!(^^)!

5月12日(日)15:30分まで普通二輪免許保有の方、教習所をお探しの方、ハーレーダビッドソンに試乗してみたい方、教習所コース内での安心な試乗会です。ぜひご来場ください。

【ハーレーオーナーを目指して(^^♪】

ハーレーダビッドソンと云えども大型二輪車。乗り方や取り扱いは基本から学んでいくことが大切だ。京成ドライビングスクールでは、初心者向けライディングレッスンの指導に教習所をあげて取り組んでいる。

【コツを覚えると取り扱いが巧くなる】

大型二輪車は原付バイクと違って重量もあり大柄な車体だ。取り扱いにはコツがあり、きちんとインストラクターから指導を受けて慣れてくると、あの日は自分が懐かしく可愛くなってくるだろう。

【インストラクターとタンデムでだ第一歩】

最初から巧く乗れる人はいない。インストラクターのうしろに乗せて貰って、発進から停止、カーブへの進入とスロットルワークを観て体で感じて覚えていく。京成ドライビングスクールだけで体感できる。

【京成DSを卒業晴れてハーレーオーナーへ】

ハーレーダビッドソン亀戸へ大型二輪免許を取る前から相談にこられたHさんは、京成ドライビングスクールへ入校。車輌代金や教習費用など、亀戸店の一括ローンでお求めを戴きました。

車輌購入のご検討と同時に大型二輪免許取得費用など、無理そうなこともお気軽にご相談ください。

ライディングレッスン開催のお知らせ!

レディースライダーやビギナーライダーのための、京成ドライビングスクールが主催する親切丁寧なライディングスクール。

ビギナーの方に対する車両の取り回し練習の仕方や、インストラクターからベテランの方にはコーナーリングの問題点や改善点をアドバイス。

初めてバイクツーリングに出る際の注意点など、お客様のレベルに合わせた幅広いレッスンを実施します。

【令和初のライディングレッスン】

バイクに乗ってみたい。でも不安な気持ちがあって…そんな方のための「ライディングレッスン」です。

現在ライダーの方も、この機会に愛車にて参加をいただいて、スキルアップレッスンもカリキュラムと組まれています。当日の参加者に合わせたレッスンプログラムで進めて行きます。

【タンデムライドにも基本がある】

【レディースライダーデビューへ】

【5/12はライディングレッスン】

ライディングレッスン/京成ドライビングスクールへの参加は、ハーレーダビッドソン亀戸へお電話かメールにて事前申し込みをお願いします。

HOG FUNRIDE RALLY in日光へ!(^^)!

4月21日の早朝7時には、参加予定の14名は東北道・蓮田SAに集まっていた。

ホグ・ファンライド ラリーin日光」の会場となる霧降高原・大笹牧場へ向かうメンバー。

今回集ったのは秋・春のニューオーナーツーリングを経験したメンバーばかり。その甲斐あって東北道は、千鳥編成走行ながらもキビキビとハイペースだ(^^♪

【僕らを待っていてくれた東京ROUSEガールズ】

日光有料道路を今市ICで降りて、ガソリン補給。ナビゲーションでルート探索すると、センターラインの無くブラインドコーナーの多い県道161を走った。集落を抜けて大笹牧場へ向かう。この道、登りはいいが帰路では使えない。下りとなりリスクが高くなるからだ。そんな事を思いながら13台は大笹牧場まで駆け上がる。

【ひがし東京チャプター】

運転の確かなメンバーは全員無事に大笹牧場へ到着。ひがし東京チャプターフラッグで記念スナップ!

【東京ROUSEガールズのスペシャルパフォーマンス】

【ハーレーライダーはノリノリだった】

【ひときわ目立った2019・CVOロードグライド】

【カラーが彩かCVOストリートグライド】

【ペアライドで参加のO様夫妻】

【ひがし東京チャプターのハーレーダビッドソン】

【午前11時には500台を超えていたハーレー】

ランチは大笹牧場のジンギスカンや牛肉、豚肉を選べる焼肉だ。これがそこそこ美味い。会場も300席はあり、ひがし東京チャプターのオフィシャルツーリングでも行けそうだ。ランチのあと現地で一次解散、佐野SAで解散して帰京(^^♪

週末はハーレーを駆り霧降高原を目指します(^^♪

4月21日(日)は霧降高原・大笹牧場に於いてHOGファンライドラリーが開催される。
ハーレーオーナーズグループが主催するオフィシャルイベントだ。

週間天気予報も晴れ、大笹牧場の会場はハーレーオーナーでいっぱいになるだろう(^^♪

イベントタイム 09:00~15:00  大笹牧場 駐車場

霧降高原・大笹牧場がHOGファンライドラリー会場

ファンライドラリー in 栃木
H.O.G.メンバーなら誰でも申込不要・無料で参加可能!気軽に立ち寄れるライダーズプレイス

■プログラム(予定)
・試乗会開催
・集合写真撮影
・ファンライドスタンプラリー開催
※スタンプシートはイベント会場で配布します。
・オリジナルレッスン
・ピンストライプ(有料)
・H.O.G.限定オリジナル記念ワッペン販売(200個限定)
・ウエルカムドリンクサービス
※無くなり次第終了となります。

■ABCツーリングポイント
ABCツーリングポイント:「Q」「V」「X」のどれか一つを選択/1イベント参加につき5ポイント
※H.O.G.メンバーカードとファンライドスタンプシートを必ずご持参ください
【ハーレーダビッドソン仲間と駆ける】

ハーレーに乗らんで何がハーレーオーナーかっ(笑)…ツーリングベストシーズンがやってきた。さぁ~走って愉しもう!

【大笹牧場の焼肉ランチはめっちゃ美味~!(^^)!】

ハーレーダビッドソン亀戸のお客様、ひがし東京チャプターの皆さまは、チャプターノートにて当日の集合場所について案内しています。宜しかったらHOG会場まで一緒にツーリングしましょう。今回はプライベートツーリングとなります。

東京モーターサイクルショー・2019開幕(^^)/

東京モーターサイクルショー・2019開幕・2019開幕 3月22日より23日.24日まで東京江東区ビッグサイトを会場に、国内最大規模で始まりました。

【第46回・東京モーターサイクルショー】

会場には国内外のモーターサイクル、部品・用品ブランドの最新&人気モデルが多数展示され、今回はインデアンなど復活したアメリカのモーターサイクルメーカーも出展。

【22日の午後1時まではマスコミ・メディア向け】

東京モーターサイクルショーが始まって46年目を迎える。その46年前と云えば1969年だが、ホンダCB750FOURが発表・発売された印象深い時だった。

【ハーレーのカスタムバイク】

今回のハーレーダビッドソンジャパンブースには「バトル・」オブ・ザ・キングス」。つまりハーレーをカスタマイズしたコンテストの入賞車が展示されている。全国のハーレーディラーがカスタムした渾身の1台が並ぶ。

【電動サイクルがこんなスタイルで新登場】

会場内を観て周ると小生を視点を奪う1台があった。電動自転車のようだ。乗ってみたい衝動にかきたてられる粋なデザインに見入る。

【ハーレーダビッドソンジャパンブースから】

中央のシャツスタイルがハーレーダビッドソンジャパン代表のグレッグさん。

【逢沢一郎衆院議員と小生】

自民党オートバイ問題プロジェクトの衆院議員 逢沢一郎座長も駆けつけてくれました。高速道路の二輪車通行料金を普通自動車の半額へ。私たちの二輪業界の課題を理解され働いてくれている。

ともあれ、観て楽しい東京モーターサイクルショーへ是非ともお出かけください。