水冷エンジンの新世代ハーレーダビッドソンは軽快(^^)

ハーレーダビッドソンは空冷エンジンで120年の歴史を歩んできた。
新世代となった2021年の【RA1250sパンアメリカ】に搭載したレボリューションMAXエンジンは水冷エンジンを搭載して登場。
【RH1250sスポーツスターS】などレボリューションMAXを搭載した1250㏄クラスには、今後、水冷エンジンの時代を創造していく。


【RH1250sスポーツスターS】

初めてのライダーにとって、車体の取り回しの好さと軽さ、そして足つき性が購入決心につながる。
新世代3モデル・ハーレーダビッドソンはその軽快を全車で兼ね備えている。


【RH975 ナイトスター】

新世代モデルのラストに登場した【RH975ナイトスター/¥1,888,700】の注目は高く、運転免許がこれからという方も跨ったりと関心を寄せている。


【RH1250sスポーツスターS./ホワイトパール】

新世代3モデルが揃っての人気では【RH1250sスポーツスターs】が亀戸では1位だ。


【RH975 ナイトスター/試乗車】

大型二輪免許を取って最初にハーレーダビッドソンの試乗車に乗るのは不安が大きいもの。当店ではスタッフが試乗を先導したりしながらアドバイス。安心してお試しください。


【ハーレーダビッドソン亀戸】

ハーレーダビッドソンの購入から始まるお付き合いは、メンテナンスを中心としたアフターサービスや、初心者ライダーを中心に誘っていくニューオーナーツーリング。走る歓びを共有しながらのカスタマーサービスを提供しています。

【ニューオーナーツーリングから】

錦糸町公園で【アメリカハワイアンフェスティバル】5/28・29日!

週末は錦糸町公園の【アメリカハワイアンフェスティバル】へお越しください入場無料です。
☆…5月28日(土) 29日(日)
☆…両日共にAm10:30~Pm5:00
お友達とお誘いあわせのうえ、ご来場をお待ちしております。


【アメリカハワイアンフェスティバル2022】


【ハーレーダビッドソンを展示】


【ハーレーグッズとウエアーバーゲンワゴンセール】

ハーレーダビッドソン亀戸ショールームのウエアーやグッズをアメリカハワイアンフェスティバル会場でワゴンセール。


【ハーレーダビッドソン・スポーツスターS展示】


【ハーレーダビッドソン・パンアメリカスペシャル展示】

アメリカ・ハワイアン・フェスティバル㏌錦糸町公園

アメリカハワイアンフェスティバル㏌錦糸町公園へおいでください(^^♪
☆…5月28日(土)・29日(日)  Am10:00~Pm5:00
☆…入場無料


【アメリカハワイアンフェスティバル㏌錦糸町公園】


【錦糸町公園を会場に開催】


【ハーレーダビッドソン亀戸出展】


【ハーレーダビッドソン展示】

最新モデル「ナイトスターRH975」を展示。

【ハーレーウェアーワゴンセール】

東京モーターサイクルショー2022へGoo!

3年振りの東京モーターサイクルショー2022は、待ちに待ったバイクファンの待望の開催となった。
3月25日・26日・27日の三日間、東京ビッグサイトで開催中(^^♪。

モーターサイクル各メーカーの最新モデルが、ここで発表されることもあって、ニューモデルには黒山の人だかりだ。

近未来を見る電動バイクも、これまでにない多く出展され、次代へつなぐモーターサイクルショーとなっている。


【ハーレーダビッドソンジャパンブースから】


【東京モーターサイクルショー2022は西館】

今年こそはオートバイ・ライダーデビューと考えている方なら、意中のバイクをある程度決めているかもしれませんが、東京モーターサイクルショーで、NEWモデルを観てから購入決心することをお勧めしたい。


【ハーレーダビッドソンジャパンブース】


【ハーレーダビッドソン最新モデル・STシリーズ】

2022年もハーレーダビッドソンニューモデルで脚光を浴びるST/スポーツツーリングシリーズ。
STと称するモデルは、シングルシートがその特徴で、ローライダーST,ストリートグライドSTに注目が集まっている。軽量かつスタイリッシュへ転換なのか、かつての重い2人乗り仕様のツアラーモデルは各メーカーともに一歩下がっている気がする。
【スポーツスターSのS様へ納車セレモニー】

今シーズンのツーリングシーンは、スポーツスターSが目立っていきそうだ。


【KIJIMAからスポーツスターS・ミッドステップ発表】

「ミッドステップキット」で後方位置にステップ、ペダル類を移設するもの。
ノーマルではフォワードコントロール。長距離運転でも足に負担がかかりづらいというメリットがある。現行ではハンドルとの姿勢もあって足を置くのが遠く、アップハンドルへ換装して「新ジャパンスタイル」へカスタマイズするのも一考かと思います。


【ホンダレブル1100】

日本国内で最も売れているい250㏄以上のオートバイは、ホンダレブル。250,500,1100のシリーズは各モデルともに販売シェアは一位だ。
その要因として、カカトがちゃんと地面につく足つきの好さ、背筋を伸ばして乗れるライディングフォームにある。
このオーソドックスな姿勢こそ幅広い年齢層に「これなら乗れそう」と誰もが想うスタイルだろう。それが示す3年以上にわたってダントツ人気のレブル。
アメリカンバイクでは、脚を前に投げ出して乗るフォワードコントロールが一般的。


【アップハンドルへカスタマイズ】


【ダックス125新モデルで復活】
2020年春からのコロナ禍以降、三密を避けての通勤バイクとして、125㏄バイクが大ブレイク。もとより在ったハンターカブ125に加えて、モンキー125、そして50余年振りに復活した「ダックス」に125のニューモデルと今春新発売となった「ダックス125」会場でも注目されていた。

H-Dトートバッグをご商談でプレゼント!

最新モデルの「ローライダーST」のタンク・ロゴマークをデザインしたトートバッグを、ハーレーダビッドソン亀戸で商談の方へプレゼント。


【試乗フェア全国キャンペーン】

ハーレーダビッドソン亀戸にて試乗車をスタンバイ(^^)/…一度お試しください
・パンアメリカスペシャル
・スポーツスターS
・ヘリテイジクラシック114
試乗の際は、大型二輪免許証をご提示いただいております。


【RH1250スポーツスターS】
試乗のお客様は、江東区内では枝川、豊洲など湾岸エリアにお住まいの方が目立っています。


【パンアメリカRA1250】

本日「普通二輪免許ですけど試乗出来ますか?」と問われて驚きましたが、宣伝が足りなかったと反省。
ハーレーを知っている方は「大型二輪免許」でないと、乗れないことを知っているとばかり思っていました。


【今回の商談でプレゼントのH-Dトートバッグ】

ハーレーのサイドバッグにも使えるようなH-Dトートバッグ(^^)/。
オンライン商談では、ご来店の際にお渡しいたします。
ハーレーダビッドソン亀戸で、車輌ご購入と商談の方へプレゼントさせていただいております(^^)…スタッフも欲しがったH-Dトートバッグです。

ハーレー最新モデルをお試しください!

ハーレーダビッドソン最新2022モデルの試乗車をスタンバイしております。

☆…スポーツスターS/RH1250
☆…パンアメリカスペシャル/RA1250s
☆…ヘリテイジクラシック114/FLHCS

ハーレーと云えどもモーターサイクル、乗って見なければ好さも楽しさも、分かりませんよ(笑)。
試乗での短時間は、走り出しと停止、交差点付近の減速と立ち上がりの加速に、マトを絞って体験をしてみると好いでしょう。


【ハーレーダビッドソン試乗フェアー】

その昔、小生はホンダ安全運転本部・鈴鹿サーキットにある研修センターでインストラクターの訓練を1週間かけて受けました。
その1週間の講習のうち、もっとも多く実技での教育を指導されたのは「停止する」ことでした。
自動車教習所の外周コースの直線を、速度40km、50km、60km、80kmとスピードを上げて、移動する講師が出す停止フラッグから、何秒でオートバイ(CB750F)の車輪がピタリと停められるか。
オートバイは 走る・曲がる・停まる の3つの基本機能がある。そのもっとも難しいのが停まることをカラダで徹底的に教えられたのです。
最初の走り始めは、停まる操作から。後ろブレーキ、そして前ブレーキと制動タッチから覚えて行きましょう。


【スポーツスター・RH1250】

オートバイは加速している時が安定しています。その反対、ブレーキをかけ減速している時が一番不安定になる。実際にやってみてください。よく判ります。


【パンアメリカスペシャル・RA1250s】

試乗車は、新たに車輌購入の検討にあたり、その一助になっていただければと用意させて頂いています。当店購入によりアフターサービスエリアと考えられるお客様の居住地は城東地区はもちろん、半径50km圏内、西は世田谷区、東は印西市あたりでしょうか。


【スポーツスターS.RH1250】

試乗コースは、約20分位の亀戸市街地を設定しています。試乗時間と設定コースを概ね設定しています。お守りください。
対人・対物保険に加入しています。転倒による損傷部品に交換代金等は運転者負担となりますのでご留意ください。

水冷エンジンのハーレーダビッドソン新登場!

空冷エンジンのXLスポーツシリーズの歴史を刻んで65周年を迎えて、水冷エンジンを搭載して新登場ハーレーダビッドソン スポーツスターS。
そのデビュー記念ステッカーを差し上げている。

何かを進呈するから、ご来店をと誘うのは小生の本意ではない。

新型スポーツスターでも、ハーレーダビッドソン亀戸に行って覗いてみるか~みたいな軽い気持ちでお持ち帰りください(^^♪


【右側にスポーツスターS/65周年記念ステッカー】


【レボリューションMAXエンジン搭載の2台が店舗正面に展示中】

ハーレーダビッドソン亀戸のお客様で創られているツーリンググループ「EAST TOKYO CHAPTER」も、2000年の創設から20周年を記念してワッペンを製作。在籍するメンバーに配布している。

愛車のハーレーを通して出会った仲間は、一緒にツーリングを楽しみながら交流を重ねている。

【新春ツーリング㏌南房総から】

メンバーが個々の事情でハーレーを降りたり他銘柄車に乗り換えてしまったら、その時点で東東京チャプターを退会となる。

ツーリンググループの意義のある集いの原点は、乗り続けグループリーダーは走る機会を如何に創るかである。そこを原点に交流の輪が広がっていくのだ。


【東東京チャプター創設20周年ワッペン】

チームベストの胸に縫付しているハーレーライダーこそ、我ら東東京チャプターの誇り高き正規会員の証。


【亀戸気質カードはお得意様の証】

亀戸気質カードは車両オーナーへ、アフターサービスに特典を付帯してお渡し。お持ちいただいておりますハーレーを走って愉しみ、アフターサービスを利用されているお客様とは永遠のお付き合い(^^)/