2017・春のニューオーナーツーリング開催へ!

ハーレーダビッドソンを当店にてご購入くださっていますお客様のうち、7割の方が初めてとお応えされています。

また、大型2輪免許の取得から公道デビューの、つまり「ニューライダー」は、その5割を占めています。いつまでも安全に愉しんで欲しいの願いを込めてツーリング途中にはワンポイントアドバイス。

ニューオーナーツーリングは目的は、ハーレーライディング・スキルアップ。なによりも愉しく乗って慣れていただくこと。

また当店の車両購入に伴います「アフターサービスの一環」として、2005年より年間(春・夏・秋}3回開催しています。

【ライディングポジションの基本をアドバイス】

☆・・・ニューオーナーの募集 15名 (2016年~開催日1週間前までにHD亀戸にて購入の方)


【引き回しのコツを知ると知らないでは大違い】

車両購入後に車体取り回しに苦労されるニューオーナーが多いようです。ニューオーナーツーリングでレッスンをおえると、愛着感がグンと向上するように目がキラリと輝きます。

ハーレーの移動、バック時に手の位置、視点などポイントとなる「力点」とコツがあるのです。


【東東京チャプター・オフィシャルツーリングから】

東京下町の亀戸のハーレー仲間「東東京チャプター」と共に、100台ツーリングへ参加。メンバー新規入会へのお誘いも。現在122名のハーレーオーナーが在籍しています。

2017・春のニューオーナーツーリング!

2017・春のニューオーナーツーリングのご案内!
☆…開催日 3月12日(日)☆…参加募集 15名 ☆…参加費3000円(昼食.交通傷害保険.記念写真)
☆…申込方法 ハーレーダビッドソン亀戸へ参加費を添えて。

大型二輪免許を取り、ハーレーダビッドソンを購入され初めて公道を駆ける。実は購入者の3割はそんなニューオーナー、つまり初心者です。

世間一般から見ると❝ハーレーライダーはベテラン❞ではないのか…と意外にお思いかも知れません。


【ツーリングプランとマナーについてお伝え】

最初に購入のハーレーダビッドソンから、排気量などグレードアップしたハーレーへ乗り換えるライダーも、少なくありません。このニューオーナーツーリングへ参加するのは、そのようなお客様で占めます。


【1チーム8台を基本編成】


【リーダー&サブリーダーで前後サポート】


【参加者全員で記念撮影】

アフターサービスの一環として春・夏・秋の3回「ニューオーナーツーリング」開催。2005年から始まり12年目を迎えます。

健康はハーレーライダーに優先する!

新しい一年がスタートした。ハーレーダビッドソンを趣味として新たに始めた人も多く居る中で、健康上の問題から降りる人もいる。

オートバイは全身運動だ。クルマとは比較なら無いほど筋肉やら動体視力、なにより運動神経を駆使する。

東北大学の川島教授が、交通関係の学会で発表した「オートバイ乗りは若さを保つ」を実証するお方が、亀戸のハーレー仲間に居る。そのお一人、下澤さん89歳だ。


【下澤様は今も現役ハーレーライダー】

川島教授が、学会で発表した若さを維持できるオートバイとは、オートマチックのスクーターではない。よりその効果が高いことを実験で示したのがマニュアル車、つまりギャー付きオートバイである。


【ご夫婦で楽しむハーレーも】

ハーレーを当店にてお求めくださった皆さまは、どの町にもいらしゃるサラリーマンや商工店経営者の方が9割を占める。ご夫妻でそれぞれライダーが25組、奥様をタンデムされて楽しむ15組など、ペアライディングも少なくない。


【亀戸店独自イベント・ニューオーナーツーリング】

購入されたお客様へのアフターサービスの一環として開催している「ニューオーナーツーリング」。購入して間もない初心者、ハーレーからハーレーへランクアップしたお得意様をお誘いして開催。

2005年以来、年間45名、これまでに500名超のハーレーライダーへ、安全運転につながるワンポイントアドバイスをしながら12年目を迎えます。現在も載り続けているのは元気な方、継続はチカラ、健康はハーレーライダーに優先します。

次回、「春のニューオーナーツーリング」は3月12日(日)を予定しています。

お台場でハーレーダビッドソン試乗会(^^♪

快晴に恵まれた26日土曜日、お台場で開催された「ハーレーダビッドソン大試乗会」は、午前中から多くの来場者で大賑わい。


【ツーリングモデルコーナー】

展示・試乗車を合わせ、ハーレーダビッドソン最新全モデルが勢揃い。新たにハーレーダビッドソンを購入されたニューオーナーには、試乗車に乗り希望モデルを決定したと云う方が大半だ。「乗り物は乗って見て決める」これこそ好い出会い。


【午前中から行列に】

午前10時に開場前から我先にと、お目当ての❝NEWエンジン「ミルウォーキーエイト」❞を積む、ツアラーモデルへ試乗しようと長蛇の行列。

【2016年でラストとなるナイトロッドスペシャル】

2000年に発売の水冷エンジン搭載のV-ROD。派生モデルと進化しながら最終モデルとなった「VRSDCX/ナイトロッドスペシャル」。2016年のオーダーを最後に生産終了する。会場でも惜しむ声が少なからずあった。


【秋晴れ試乗会へ】

湾岸ラインを試乗とするレギュラーコース。大型二輪免許をお持ちならどなたでも乗れる。


【普通2輪免許で乗れる平和橋教習所の750コーナー】

400㏄まで乗れる普通2輪免許。お台場の特設コーナーには「ストリート750」の試乗車へ乗れる。

ハーレーダビッドソン亀戸の提携教習所である「平和橋自動車教習所」が担当。大型2輪免許取得の相談も乗ってくれる。


【トライク・コーナー】

2017年モデルから日本へ初上陸のNEWトライク「フリーウィーラー」も、トライクコーナーの人気者に(^^♪…明日、27日も開催。皆様のご来場をお待ちしております。

ハーレーダビッドソン大試乗会inお台場へ(^^♪

いつかはハーレーダビッドソンを。
「次こそはハーレーダビッドソンに乗りたい」、日ごろ亀戸店へご来店されショールームでお聞きするライダーの声。

その憧れのオーナーへ近づくワンステップが試乗。思い描いていたハーレーに乗ってみて解かる独自のエンジン鼓動、走り出すその瞬間のトルクフルさは動物的とさえ呼ばれる加速だ。それもこれも試乗して体感できる2日間(^^♪


ハーレーダビッドソン35モデルの中から発見した自分に相性の好い1台。

そんな出会いが、こちらお台場にて開催する「ハーレーダビッドソン大試乗会」(^^♪…さらに


【ハーレーダビッドソン・モータークローズ】

ハーレーダビッドソン亀戸も会場へモータークローズを展示即売、お買い得価格でご提供。ぜひご来場ください。

お買い得です【2016・サマーバーゲン】(*^^)v

夏真っ盛りですね。猛暑はこれからが本番でしょうか。8月はハーレーダビッドソン亀戸の決算期であります。年に一度のお値打ちなご提供と、車両のご商談では思い切りご提案をさせていただきます。

また、国産バイクからハーレーダビッドソンへ乗換、またハーレーダビッドソンから上級モデルへのランクアップもこの機会がお勧めです。


【免許取得前に愛車のファットボーイをゲット(*^^)v】

パスポートフリーダムキャンペーンを利用。教習所卒検まであと2時限となって、念願のファットボーイS(限定車1800㏄エンジン搭載)をご成約頂きました。


【若い人のご来店には活気づきます】

「僕は、乗るならハーレーダビッドソンと決めているんです」…幼い頃から父と兄のライダーシーンを見て育ったK君は(右)、当店の近くに住みランドセル姿のあの彼が…今ではテニスのコーチを都内有名なコートで活動しているという。


【ハーレーモータークローズ・サマーシャツ】

夏は着替えも含めて3枚は手元に置きたいハーレーダビッドソン・モータークローズシャツ。バーゲンセールでゲットしませんか。


【シーズンジャケットもお値打ち】

真夏の炎天下は、素肌を出さない方がツーリングでの疲労感を軽減できる。また、ハーレーライダーならモータークローズを着てるだけで、かっこよくイケてるライダーに見えるというもの。


【初心者向け試乗車をスタンバイ】

試乗車に新登場したロードスターなど、ハイレスポンスマシンの他に、ハーレーダビッドソンでは最も軽量で小型の「ストリート750」もスタンバイ。

*夏季休業の案内 8月12日~17日までお休みを頂戴します。

ハーレーライダーへの「大型2輪免許サポート」7月20日まで!


【期間内に1000名へ接近・7月20日で締め切りへ】

今シーズンの春からスタートした「大型2輪免許サポート支援/パスポートフリーダムキャンペーン」。多くのハーレーライダーが早くも「限定1000名」に達し締切が7月20日と早まりました。(当初は9月30日/1000人のいずれか早い方が到達した場合に終了)

1000名を超えた時点でも、この7月20日まで、ハーレーダビッドソン亀戸にてご成約をいただき、9月30日までに免許取得すればチャンスをつかめます。


【ストリート750・スペシャルカラー】

ハーレーダビッドソン・ストリート750・スペシャルカラーが日本国内限定で新登場。このマシンに乗るにも大型2輪免許が必要となります。


【当店の提携自動車教習所・都内の5校を紹介】


【大型2輪免許サポート概要】