サマーツーリングシーズンを乗り逃がすな!

どこまでも走りたくなる…それがハーレーダビッドソンの鼓動と自由な風(^^♪
サマーツーリングシーズンは、まさに今。
直ぐに乗れる即納可能な車輌を豊富にショールームへ揃えています。


【即納可能なスポーツスターS・BLACKカラー】

4月に新発売して以来、スポーツスターSの人気はじわじわ~と急上昇。
現在ご注文を頂きますと2週間以内で即納可能です。
お求めくださっているお客様には、大型二輪免許を取得して1ヶ月以内の方が半数を占め、お乗り換えとお客様と人気を二分しています。
スポーツスターS 車輌本体価格 ¥1,948,100/BLACK


【納車前整備で満杯のサービス工場】

当店にてご購入くださってお客様のメンテナンスと、定期点検などのアフターサービスに軸足を置いたハーレーダビッドソン亀戸・サービス工場は、サマーシーズンは毎日予約で満杯状況となっています。


【スポーツスターXL1200CXロードスター在庫は1台限り】

2021年4月に生産終了が発表され人気が更に沸騰しているスポーツスターXLシリーズ。そのXL1200CXロードスター在庫は1台限りとなっています。
H-D空冷エンジンファンにとって、まさにファイナルモデルとなり早い者勝ちです。
車輌本体価格 ¥220万円(税込価格)
お問い合わせはハーレーダビッドソン亀戸まで。


【アメリカ本社工場から木枠梱包にて輸入】

ハーレーダビッドソンの新車販売は、世界どの国に於いても正規ディーラーに限られています。


【安心をお届けする確実な車輌整備】
ハーレーダビッドソン正規ディーラーでのみ実施されるH-Dサービスマスターテクニシャン。
H-Dエンジニアリング部門からリアルタイムで提供される、Harley-Davidson Universityでインストラクター主導型のトレーニングを400時間以上修めたモーターサイクル修理に関する最新の技術更新情報。

非正規ショップでは利用できない占有ツールへのアクセス。
工場からの支援と当社ディーラーネットワークにより実現する新車には3年間保証。


【ハーレーダビッドソンで走る歓びを分かち合うツーリング】

ソフティルモデルのお客様からのコメント「思い通りにライディングできる感じで、昔から乗り慣れているかの様な安心感があった」
さぁサマーツーリングシーズンを、あなたもハーレーダビッドソンで(^^♪

おかげさまで大好評のナイトスター975!

5月14日から始まったハーレーダビッドソン新モデル・ナイトスター975のデビューフェアー(^^♪

実車は、ハーレーダビッドソン亀戸店頭にて、ド~ンとお披露目。皆さまのご来店をお待ちしております。


【新モデル・ナイトスター975】

ナイトスターに搭載される排気量975ccの水冷Vツイン「Revolution Max 975T」エンジンはトルクフルで低速からググっと加速に乗って行く。
車両重量は221kgと1000㏄級ながらも軽量だ。

大型二輪免許を取ったばかりの方が最も気になる「足つき性」。

身長160cm~165cmの方であっても立ちごけの不安を感じさせないだろう。


【ナイトスター975予約スタート】

【ハーレーダビッドソン亀戸店頭にナイトスター975】

2022年4月14日 販売スタート!

ビビッドブラック:188万8700円

ガンシップグレー、レッドラインレッド:191万9500円

ハーレー・【NIGHTSTER™】デビューフェアー! 

NIGHTSTER™デビューフェアー! 
5月14日(土)〜29日(日)  16日間の開催となります。


【ナイトスター975】


【ハーレーダビッドソン亀戸ショールームにて展示中】

大注目のナイトスター975は、2022年5月14日から発売される。実車はハーレーダビッドソン亀戸ショールームに展示しています。


【ナイトスター975・レッドカラー】

ナイトスターは、排気量975ccの水冷60度Vツイン「Revolution Max 975T」エンジンを搭載。全長2250mmで、ホイールベースは1545mm、低いシート高705mm(無負荷状態)を採用することなどにより、スポーツスター伝統のスタイルが再現されていることが大きな特徴となる。

先に登場した「スポーツスターS」では、フロントのファットタイヤが印象的であったが、ナイトスターのタイヤサイズは、フロントタイヤに100/90-19 57H、リアタイヤに150/80B16 77Hが採用されている。
車両価格¥1,888,700

【ナイトスター975】

スポーツスター誕生から65年の歴史を有するハーレーの代表カテゴリの1つ「スポーツスター」の新章を告げるニューモデルとして登場したナイトスター。
自由な走りを広げ、細部までタフ&COOLにこだわったXLスタイルは伝統を語り継ぐ。いち早くナイトスターオーナーデビューしませんか(^^♪

ハーレーダビッドソン亀戸へのご来店お待ちしております。

ハーレーダビッドソン・ナイトスター975新登場!

Vツインの鼓動感と軽快な走りはそのままに、伝統のナイトスターが、あのスポーツスターを彷彿させるスタイリングを纏い仕上がって来た。


【ナイトスター975】
気になる車体スペックは、全長2250mm、シート高705mm 車体重量211㎏ 軽快な走りを産む前提条件を満たしている。

特に初めてバイクに乗るというニューオーナーには適している。車庫からの出し入れや、狭い場所での取り回しに、この車体重量の軽さは有効だろう。


【軽快な走りは更に磨きをかけられて】

モーターサイクルは乗ってこそ好さが判るもの。初心者にとって最初のオートバイは、取り回しの重さとの出会いから始まる。
何度か繰り返して行くうちにコツを覚え走り出すまでが苦労は大きく消えていく。ナイトスター975であれば取り回しは直ぐに身に着く。
乗って、乗ってこそハーレーライダーなのだ(^^)/


【レボリューションMAX水冷エンジンは975㏄】

車両価格 ¥1,888,700
お問い合わせはホームページ「オンライン商談」から⇒https://www.h-d-kameido.com/
ご予約はまだまだこれからです。ご検討宜しくお願い致します。

ハーレー・ライディングベル新作入荷!

アメリカが起源のライディングベルは、ガーディアンベルとも呼び多くのハーレーライダーが愛車につけています。新デザインが入荷しました。
各シリーズ 3300円~


【ハーレーダビッドソン・ガーディアンベル】

アメリカでは、メカトラブルや不運な事故に巻き込まれないように、バイクに付ける習慣がある。アメリカのバイカーの間では,道路にはevil road spinitsと呼ばれる道路の悪魔がいるという伝説があり,その悪魔が事故を起こさせたり,バイクを故障させると考えられています。

元々アメリカの言い伝えなので、ハーレーではガーディアンベルが付いている率が高いのです。


【新作・バー&シールドマーク/ブラック】

ガーディアンベルの効果を上げる秘訣は2つあるようです。

・悪霊が落ちやすいように、なるべく地面に近い低い位置に付ける。

・友人や恋人からプレゼントされたガーディアンベルは効果が2倍と言われてる。


【ブラックジャケット】

コレクション的要素もあるので、幾つあっても問題なし。

安全を願う気持ちがこもったプレゼントは、必ず相手の心に届きます。

効果が2倍だもんね!


【ロングベル】

プレゼントのうれしさは、貰ったモノのうれしさと共に、

その人が自分のために時間を使ってくれたことへのうれしさ!

もちろん、自分へのプレゼントでもOK!


【イエローストライプ】

バイクの下部の低い位置にタイラップなどで付けるのがおすすめ。

ステップ
サイドスタンド
リアサスリンク
アンダーフレーム
でもOK!


【新作・バー&シールドマーク】

バイクに固定せず、バイクのキーホルダーとして使う使い方も有ります。

ハーレーには合う!他のバイクにも

ハーレー独特の佇まいに、真鍮やシルバーの存在感あるガーディアンベルは負けてない。

もちろん安全を願う気持ちは、ハーレーだけじゃない。

他のバイクにつけて何の違和感もありません。

新世代ハーレーの第3弾! 「ナイトスター」の予約スタート!

発売直前を迎えているハーレーダビッドソン「ナイトスター975」の期待が高まって来ました。ハーレーダビッドソン亀戸など全国H正規ディーラーにおいて4月13日より予約販売がスタート。


【XLデザインを継承】

新エンジンは975ccの水冷60度Vツイン「Revolution Max 975T」を搭載。
新型モデル「ナイトスター(NIGHTSTER)」の国内価格は、ビビッドブラック/188万8700円、ガンシップグレー、レッドラインレッド/191万9500円。

 
【軽量入門バイクとしてもナイトスターはお勧め】

ナイトスターは、誕生65年の歴史もつ「スポーツスター」の新章を告げるニューモデル。
車体スペックは全長2250mmでホイールベースは1545mm、シート高は705mm(無負荷状態)、車両重量が221kgと、
スポーツスターが築いた軽量入門バイクとしても継承されている。


【Revolution Max 975Tを搭載】

ゴールデンウイーク前にヘルメット新調☆RH1250試乗車販売へ。

例年のことながら、ゴールデンウイーク前にヘルメットの売れ行きが好調となる。

ロングツーリングを計画して、身の回りをチェックしているとヘルメットを使って5年以上経過していることに気付いたのでしょうか…本格的なバイクシーズンを前に、
それにあちこちに小傷も目立ってきた…お客様の事情はそんなことからヘルメット新調は、なぜかGW前が多い(^^♪


【GWヘルメット祭り】

H-D亀戸では、ジェットヘルメットをお求めに「コンペティションシールド」を進呈しています。


【ジェットヘルメットへはコンペティションシールドをプレゼント】

バイクヘルメットの寿命・耐用年数が3年という話の元は、国産の有名バイクヘルメットメーカーが出している耐用年数である。
国産大手バイクヘルメットメーカーのアライとSHOEIでは、バイクヘルメットの耐用年数について、メーカーホームページに次のように表記されている。

アライが設定するバイクヘルメット耐用年数、ヘルメット着用開始から3年を目安に、お買い替えをお勧めしています。
と云う訳で、3年から5年目で交換が現実的と思われます。


【シンプルで粋なコンペティションシールド】

コンペティションシールドはフックボタンでヘルメットへ5点留め。ハーレーダビッドソンオーナーなら5点ホックのこちらをお勧めします。


【3点留めは高速道路走行に不向き】

新聞配達で使われている3点留めは市街地用で、ハーレーでの高速道路走行時に3点留めでは、横風や見る角度によって風で煽られて外れて飛んでしまうことが多い。


【H-D迷彩ウェアが注目されている】

スポーツスターS 試乗車入替のため 2021年モデルを販売。2022年1月登録 メーカー保証残33ヶ月
走行距離 185km 本体価格164万9800円
早い者勝ちの一台です(^^♪…後方のパンアメリカスペシャルは売約済みとなりました。
【RH1250試乗車販売へ】