呼吸するヘルメット!?

これから本格的に暑くなるシーズン。ヘルメットの中は体温と太陽で熱くなる。しかし、走行中の向かい風をヘルメットに取り込みができたら・・・頭を包む空気が爽やかになるのは間違いなし。【カラーストライプデザイン¥43500】

その機能、前からあったがより吸気機能を高め、まさに呼吸するヘルメットへ進化。また内部から前へスライドさせて使用できるサングラスを内蔵。ハーレーダビッドソンのロングツーリングに適した機能を充実。現在もっとも人気アイテムだ。

【モノカラータイプ¥37800】

下町亀戸の人気なTシャツ(^^)/

【T-Shirtはカラフルな色も豊富と大好評】

「HARLEY-DAVIDSON亀戸」の2013・NewオリジナルTシャツ(by・Bravado製)が大好評をいただき、東京スカイツリーや浅草観光のついでに見えるのか、都内のホテルのフロントから外国人に代わって「T-Shirt」の問い合わせ電話をいただくことが少なくない。

【背面のデザインにHDマーク】

また下町の散歩を兼ねてJR亀戸駅や錦糸町駅から歩いて来る外国人旅行者からも好評戴いています。【正面はTシャツ毎に異なった多彩なデザイン】【HDMC正規品・by/Bravado社製】

おかげさまで歴代Tシャツシリーズ中、ベストセールスになっています。¥3600/各カラー共に

HARLEY-DAVIDSON亀戸

国道14号( Route14/京葉道路)に面しJR亀戸駅、錦糸町駅から共に、亀戸1丁目の当店まで徒歩7分程度です。

レインウェアーがあれば!

ハーレーダビッドソンを購入し、段々と日々も経ち慣れて来る。友人も増えて誘われて遠くへ出かける、その帰路思いも寄らない雨に遭ってしまう。

取りあえずコンビニなどで間に合わせな「カッパ」を買い求め走り出す。なんと買ったばかりのカッパが風圧でバラバラになって飛んで行く。

ハーレー用と違って“歩行者用カッパ”には、前からの風圧耐機能がない。高速道路に入ると更に防水どころか風圧で千切れ飛んで行く悲しい状況となってしまう。

【HD純正レインウェアの耐風圧と防水機能】

じつはこれ、過去に何度もあった実際のツーリングシーンなんです。ベテランライダーが、それなりの高品質なレインウェアを選ぶのは、辛い体験から得たライダーのノウハウだったのである。【夜間の走行も視野に明るいカラーやツートンを選びたい】

HD純正レインウェアはダブルチャックによって正面からの風雨を止め、また水滴を流す機能を備えている。

サロペットになったパンツには、肩バンドやブーツ留めバンドが着き、風圧で巻き上げ防止やエンジン熱で生地が焼けないように内側には“厚い耐熱生地”で組み合わせ縫製なのだ。

パンツだけやスーツの組み合わせも選べる。雨は上がっても路面は溜まり水や濡れていることが多く、レインパンツだけでツーリングすることも多くなる。レインウェアは値段に品質も比例すると云われているが、納得すべき機能が高まることは間違いようだ。

梅雨入りを迎えました。今年ハーレーオーナーとなった方、ここでレインウェアを用意してはいかがでしょう。【コンパクトに収納もOK】

HD純正レインウェアは各種ございますが、価格は15000円から40000円位でご用意しています。

ハーレーライダー絶賛のハイパークール!

今夏は例年にない“熱夏”との予想が、天気予報でクローズアップされています。その道の専門家に云わせれば「2013年の夏は太陽の黒点の影響を受け猛暑が続く」との予見。「夏は暑い」それは誰も想定にやさしい、そこを涼しく快適にするいいアイテムが昨年から人気上昇中。それが「HyperKewl™」(ハイパークール)製品です。HD純正品として新登場!【キャップ・ハイパークール¥4990】

「HyperKewl™」を使用した生地は、身体を冷やす性能と、動きやすさ・耐久性・利便性が認められて米国陸軍に正式採用となり、イラク戦争では2万5千着ものクーリングベストが兵士に支給され、砂漠での過酷な任務を助けました。

【スカルキャップ・ハイパークール¥4990】

ハーレーライダーにとって、ファッションのこだわりとセンスを垣間見る「冨士ブルースカイヘブン」などのイベントでのさりげないシーンに、案外こんな小物が注目されるもの。

【ネックバンド・ハイパークール¥1560】

首を冷却すると、血管をめぐって全身を涼しさが包むと云われています。水を含ませて首に巻いたり頭にハチマキにして頭部を冷やしたり使い方いろいろ。

涼しい高原ツーリングの気分を都心で(^_-)

☆・・・HyperKewl™は、米国TechNiche社が開発・製造する、衣服裏等に使用して 水の気化蒸発作用により長時間身体を冷やす事の出来る特殊な布地です。

ハーレーで快適コーナーを実現!?

【イメージしたコーナーラインを快適に】

ハーレーダビッドソンでも「ツアラーモデル」には、エンジンはラバーマウント(緩衝材)を介してフレームへ搭載されている。通常走行速度域では、全く問題は無いものの、“ハードに走ろう”とすれば、フレームの剛性が限界に達し、ラバーマウントの緩衝振動も相まって“揺れやコーナーリングラインの不安定さが顕著になることがある。これを大きく改善できるのが“TOURER BRACE”なのだ・・・特許出願中。

いわばツアラー専用のフレームスタビライザーである。アフターパーツだが、装着されたハーレーオーナーから絶賛いただいている。

【TOURER BRACEを単品で見る】

コーナーリング中のオートバイを、コーナーの外側に 押し出そうとする力が遠心力だ。確実なコーナリングをするためには、この遠心力に 勝る反対方向の力が必要になる。言いかえればコーナリング時に遠心力の反対の力となる「バンク角」をとり、ライダーは内側へ車体を倒しこむのだ。ラバーマウントの重量級ツアラーモデルにはそれが顕著に出るでることを、ライダーは意識しておきたい。

これをさらに追及「フロント・サスペンション」、「リヤ・サスペンション」など“足回りのチュンナップ”のご相談もお請けしています。

TOURER BRACE”・・・¥45000+取付工賃4000円~。装着対象モデルは、FLHTCU FLHTC FLTR FLHX FLHT FLHR FLHRC他
1999年以降のツインカムエンジン搭載ツーリングモデル
’09以降、新型フレーム効果絶大

ニューライダー&ハーレー適財適車?!

ハーレーダビッドソン亀戸へご来店くださる方の多くは、45歳以上の方でしょうか。ハーレーは、少し人生を歩んだ方から、その魅力を感じてくださっている現実を知ることができます。

亀戸店独自のニューオーナーレッスンツーリングから

もちろん20代や30代の方も、ハーレーオーナーとして少なくありませんが、「生れて初めてのオートバイがハーレー」そんな方が増加傾向にあるのです。免許教習所では教えてくれなかった車体の取回し。取扱に慣れない車体は重いもの。わたくしたちは“ハーレー販売のプロ”として、また現役ライダーとして、ご希望を伺いながら購入を検討時には「適財適車」をアドバイスさせていただいています。

【初めてのハーレーならFXDBAが最適】

憧れの「ハーレーダビッドソン・エレクトラグライドクラシック」を買っはいいが、取回しが重くて倒してしまう不安感から車庫に仕舞ったまま。そんな方も少数ながらいらっしゃいます。これでは乗れないので“敵在”ですね(^_-)【最上級車FLHTCUSE・ウルトラCVO110 TH】

ハーレーは趣味です。ハッキリ云えば遊び道具、意のままに愉しんでこそ価値がある。「憧れ・願望」はステキなこと、でも大型オートバイへはさらに「現実に乗れて扱える」こと。この違いを事前に心しておきたい。乗ってこそ価値があり、オーナーの「適財適車」となるもの。

 【園田さんはXL1200Lを5年乗りそして念願のウルトラへ】

☆☆☆・・・ニューマシン&ニューオーナー特典 ♪FXDBAをご契約先行10名様へ①エンジンバンパー②ETC機器セット③サイドスタンド・エクステンション(一例)の3点など10万円相当をご成約記念にプレゼント(^^)/・・・お早目に。

ご夫婦で最高の愉しみを!

東京・亀戸は、朝から真っ青な空で雲ひとつない快晴。一昨日からの“春の嵐”が、都会のよどんだ空気を吹き飛ばしてくれたのでしょうか、空気も上質で爽やかなようです。【Tさんご夫妻へCVOを納車】

例年、桜開花の直前からハーレーダビッドソン亀戸へのご来店が多くなります。この段階までに、ご注文を戴いた車輛の納車がゴールデンウィークまで続いて行きます。Tさんご夫妻へのモデル、ハーレーダビッドソンの最上級車・ウルトラクラシックCVOです。最高の季節でお引渡しです。

【ロードグライドCVO】

限定生産車のCVO。このため希少在庫となっています。お早めのご注文を戴ければ受注を承れます。【ブレイクアウトCVO】