風が抜ける快適サマーブルゾン!

ハーレーダビッドソン・モータークローズの2011サマーブルゾンを紹介しよう。陽射しも強く肌を出したままのバイク・ライディングは、陽焼けと疲労は想像以上だ。ひどくなると脱水症状を引き起こす。もしも転倒したりすると擦傷で大ケガになる。ハーレーならアロハシャツがお似合いな気もするが夏も肌を出さないことが肝心だ。紹介するこのサマーブルゾンは、メッシュ地で裏地も汗ばんだ肌にまとわりつかない工夫がされている。夏を快適に過ごす1着は持っておきたい“風が抜けて”ツーリングも爽快になること間違いなし。                                    dsc00066¥16800はリーズナブルプライス

意外にお値打ち!と思った方もいらっしゃるのでは?メーカーの懸命な経営努力で、2011年から販売価格の見直しが行われ、これまで“Webなんかの輸入業者の方が安い”と、08年の頃は半ば苦情のようなお客様の声もあった。今後はモータークローズに限らずパーツやオイルケミカル、アクセサリーパーツなど全般に及ぶ、グローバルなプライス設定に改善されていくようだ。 何より正規ディラーでの購入は「正規品」としての保証や安心感と信頼に支持を頂いている。dsc00068              

【デザインは対抗車やクルマからの視認性も高く安全の機能も備える】

裏地も肌触りが心地好い。ポケットも充分なサイズは小物入れにうれしい。dsc00069このブルゾンの他、「サマーレザーブルゾン」やシャツ、外国人のお土産に大好評の「亀戸オリジナルTシャツ」など夏のアイテムがショールームに多数展示中です。ぜひご来店ください。

旅心を誘うツアーバッグ!

ちょっと気品のある「ハーレーダビッドソン純正ツアーバッグ」。シーズンに合わせ新発売。HD亀戸ショールームでも、新しいデザインのこのバッグを手にとって見る方が増えた。あと5日後には7月、早くも企業ぐるみの節電対応も重なり、早くも夏休みを取り始める方もいるようだ。先日、某テレビのニュース番組で街行く人をインタビューしていた“こんな時だから今年は行きたい所へ旅行します93300003_m_278d493300005_m_278dcと言う。我慢も夏休みで発散かな?

バッグの標準価格¥25700

そんな街行く人の思いに“同感”してしまった。旅行会社は長期休暇を当て込んだ廉価なツアープランを売出し。北海道のホテルは長期滞在型に対応した客室機能へ。原発事故による節電から起きた社会変化はそれぞれの夏休みも変える。自分に合った自分らしい旅を探して「いい日旅立ち」の夏休みを創りたい。

さて本題のバッグ、スポーツ系モデルは日帰りツーリングで小さな荷物を積もうとすると、シートにゴムネットなどでくくり付けるか、リックサックで背負って行くことになる。出来るならそのいずれもベストではない。ハーレーはスマートに、そしてオシャレにこんなバッグで収納して安全な旅にしたい。93300007_m_278e4   93300006_m_278e0

ファットボーイやソフティルカスタムには、スイングアームにセットポジション、粋に装着できる。カーボーイ風をイメージしたアメリカンスタイルだ。90200417_m_278aa90200456_m_278b2¥30800・BLACK/ブラウン共90200353_m_278a693300008_m_278e8

専用設計だからこその簡単、確実な積載が魅力のコレクションとして登場。夜間の視認性を高める反射素材や、雨天でも安心な内臓レインカバーなど快適機能も魅力だ。

メーカー純正バッグの良さは、高機能・高品質である。悪天候や日射などに繰り返された耐久テストにより、バッグの「形状保持」も貢献している。安物買いで何とやらにならぬよう良い道具は結果的にお得です。

◇3年間保証・・・「新車時取付3年保証」と「カスタムカバレッジ保証」の対象製品です。ショールームにて実物をぜひご覧ください。

この夏はクールベスト!?

震災以降、節電が続いている。夏の電力事情も気になる。しかし、暑い夏は必ずやって来る。暑い炎天下をハーレーでツーリングすることもあるだろう。そんな時「ハイパークール」があれば涼しい。あのF1ワールドチャンピオンのジェンソン・バトンや、フェルナンド・アロンソも愛用。夏を涼しく過せる快適アイテムを紹介したい。スペインなど真夏のF1は炎天下42℃の中を激走する。そのコクピット内の温度は想像を絶するもの。彼らF1パイロットにとってハイパークールは“絶対のアイテム〟なのだ。         alonso-and-massa-in-techniche-cooling-vest_malaysia 【F1ドライバー フェルナンド・アロンソも愛用】

水の力で身体を冷やす!F1パイロットばかりでなく、アメリカ陸軍や、海兵隊の制式採用品として活用されており信頼性は高い。この夏、日本ではハーレーオーナー絶対のサマーアイテムになりそうだ。お値段も¥9800円~¥13600とお手頃。

★ベースサイズはUS仕様のため、身長170~173㎝/体重65㌔~74㌔位のいわゆる日本のLサイズの方なら“M〟でピッタリ着用すると冷却効果が高いようだ。

予約販売をスタート。5月下旬に第一ロットが日本上陸、なお発売は6月1日から! _mg_1763クールベストで夏を快適ライディングで走ろう

亀戸店にレンタルハーレー新登場!

ハーレーダビッドソン亀戸では、4月20日より「レンタル・ハーレー」営業スタート。国土交通省の「有償貸自動車業」を許認可。開始時は、台数も少なめですが順次増車してゆきます。このゴーデンウィーク前に営業開始が間に合いました。ブログご覧の皆様へ、いち早いご案内です。「レンタル・ハーレー」の営業案内は、ホームページをご覧ください。                  2011-01-27-001-2011-01-27-033レンタル・ハーレーのご利用はお電話にてご予約を

都内の住宅事情から、「ハーレーを買って乗りたいけれど駐車場所が無くて」、「すぐには買えないけど、じっくり乗ってみたくて」など、「レンタル・ハーレー」に、お客様のニーズが少なくないと思い検討していました。ご夫婦やカップルで、またバイク仲間とのツーリング等にご利用ください。dsc00019-2

「レンタル・ハーレー」は1日15000円から、また車両はどなたにも愛されている「XL883L」・乗りやすいと評価の高い「XR1200X」dsc00054-2です。               全車「ETC装備」、もちろん自動車保険加入のレンタル料金です。安心してご利用いただけます。

特別限定車CVOが亀戸店に!

ハーレーダビッドソンに更なる上質と輝きを与えた「限定生産車・CVO」が、亀戸店ショールームに堂々展示中。モデルは『FLHXSE2ストリートグライドだ。こちらのCVOは、2011年モデルの最終生産となりお求めいただけるチャンスは、まさに早い者勝ち!dsc00034

CVOはHD本社工場の匠な職人が仕上げた至極な1台

エンジンはハーレーダビッドソンの中で、最高最大1801cc/110キュービックインチを搭載dsc00032。強化された剛性の高いフレームと足回りは、これまでハーレーを乗り続けたオーナーが駆れば、一目瞭然ならぬ「ひと乗り瞭然」だろう。その根本的な「車格」の違いが判るはずだ。そろそろ乗替えを考え中の”オーナー達よ” そして “いつかはハーレーと願望だった貴方”。“今こそCVOを愛車に”!これを手にすればもう他のオートバイは目に入らない!なんちゃってね。ぜひ、ショールームにてご覧ください。

次代のハーレー見参!

日本初上陸!新型はやっぱり目にスッと入るらしい。ショールームに来られた方から、「コレってあの新型のFXSですか~?」と反応される。ちょっとハーレーダビッドソンに関心がある方なら「ハーレーの新型」と判るようだ。dsc09911

【2011最新モデル ブラックライン・FXS】dsc09957

【ショールームは人気のXL系2モデルが揃った】

この3月1日にデビューしたばかり。話題の「FXS&XL1200C」が揃ってご覧いただけます。ハーレーダビッドソン亀戸からお届けする最新モデル。すでに第一便の入荷車は売約を頂き現在、サービス工場でセットアップ整備中だ。

災難と盗難は忘れた頃に!

昨日9日お昼前、東京・亀戸でも地震の揺れを長く感じた。三陸沖を震源地とするマグニチュード7.3がそれらしい。地震は自然災害だからいかんともし難いが、ハーレーダビッドソンの盗難防止は今すぐに出来る。今日は「盗難0件」の実績を持つ関西シンシアーの「セキュリティクラッチレバー・シフトロッカー・スタンドロッカー」を紹介。また当店の店頭にて「体感フェアー」を20日)に開催。ぜひ来店いただき実物を体感戴きたい。h1000_52    【クラッチレバーやシフトロッカーに特許があり防犯の優れモノ】

ハーレーダビッドソンの盗難事件は、ここ数年少なくなったが、当店のお客様で墨田区お住まいの方が、昨年の夏にロードキングを盗難されてしまった。新車購入時に「HOG盗難プロテクト」へ加入していたので、諸費用の負担だけで後日同じ新車を手にできた。しかし、この盗難の反省は通りに面した場所に置かないこと。また窃盗団の盗難手口の多くは、“メインスイッチを破壊し直結させて乗逃げ”。これがほとんどだ。要は乗って逃げれないようにしておけば盗まれにくい。                                  hs1_800x600_5【シフトロッカーを制動することでギャーが入らなくなる】

*先に述べた昨年夏のオートバイ盗難事件だが、この2月警察より窃盗団など犯人を逮捕できたと報告が来た。犯人たちのアジトからは数台のオートバイが解体され、部品として輸出をする作業準備がされていたらしい。