2022年ハーレーオーナーグループ/H.O.G.開催日程のお知らせ!

気軽なチョイツーリングから一週間をかけて駆けるロングライドまで、ハーレーに乗るたびにオーナー同士の絆が深まります。
メンバーシップを今すぐ更新して、全てのH.O.G.メンバー特典を引き続き受けられるようにしましょう。来る2022年はハーレーオーナーならばこそのツーリング&イベント盛り沢山(^^♪

【2022年H.O.G.開催日程のお知らせ】

日本国内で開催される2022年7月までのH.O.G.オフィシャルイベントをご案内します。
2022年は感染防止対策を徹底したうえで開催する予定です。
なお、8月以降のイベントについては決定次第お知らせします。

【H.O.Gイベントから】

=ハーレーオーナーズグループ オフィシャルイベント日程=

宿泊ツーリングラリーと1日イベントのファンライドラリーに加えて、2022年は来場したH.O.G.会員へオリジナルステッカーを差し上げる、
コンパクトな出店系のイベント「ステッカーストップ」を開催します。
ステッカーストップのステッカーは年間1種類で、どの会場でも同じステッカーを配布する予定です。

【ファンライドラリー】

【ステッカーストップ】2/26(土)
道の駅 パーク七里御浜 三重県南牟婁郡御浜町阿田和4926-5 開催時間:10時~14時

【ファンライドラリー in 館山】3/12(土)
アロハガーデンたてやま 千葉県館山市藤原1497 開催時間:9時~13時

【SPRING RALLY in 愛媛・兵庫】3/25(金)~27(日)
道後温泉(愛媛県)~姫路市(兵庫県)
3/25(金) 奥道後 壱湯の守 愛媛県松山市末町267
3/26(土) 夢乃井 兵庫県姫路市夢前町前之庄187

【九州周遊 RALLY】4/18(月)~23(土)
指宿~宮崎~阿蘇~長崎~福岡
4/18(月) 指宿休暇村 鹿児島県指宿市東方10445
4/19(火) ANAホリデイ・インリゾート宮崎 宮崎県宮崎市青島1丁目16番1号
4/20(水) 阿蘇リゾートグランヴィリオホテル 熊本県阿蘇市赤水米塚温泉
4/21(木) ホテルフラッグス九十九島 長崎県佐世保市鹿子前町740
4/22(金) アクティブリゾーツ福岡八幡 福岡県北九州市八幡東区枝光1-1-1

【ファンライドラリー in 宗像】4/23(土)
宗像大社 福岡県宗像市田島 2331 開催時間:9時~13時

【ファンライドラリー in 小松】5/14(土)
日本自動車博物館 石川県小松市二ツ梨町一貫山40番 開催時間:9時~13時

【新緑 RALLY in 新潟・群馬】5/27(金)~29(日)
新潟~群馬県安中市
5/27(金) 佐取館 新潟県五泉市佐取 3008
5/28(土) 磯部ガーデン 群馬県安中市磯部1-12-5

【ファンライドラリー in 瀬戸大橋】6/4(土)
瀬戸大橋記念公園 西駐車場 香川県坂出市番の州緑町6−13 開催時間:9時~13時

【ステッカーストップ】6/5(日)
道の駅 シーサイド高浜 “福井県大飯郡高浜町下車持46-10 開催時間:10時~14時

【北海道 RALLY】7/13(水)~16(土)
浦河~層雲峡~定山渓
7/13(水) うらかわ優駿ビレッジAERU 北海道浦河郡浦河町西舎141-40
7/14(木) ホテル大雪 ONSEN&CANYON RESORT 北海道上川郡上川町層雲峡
7/15(金) 定山渓ビューホテル 北海道札幌市南区定山渓温泉東2丁目111-2

【ファンライドラリー in 万代島】7/17(日)
万代島多目的広場 新潟県新潟市中央区万代島4-2 開催時間:9時~13時

【全国を巡るHOGイベント】

【ハーレーオーナーズグループ ファンライドスタンプラリー】

好評のH.O.G.ファンライドスタンプラリーを再度実施します。スタンプラリーは1会場1ポイントです。10ポイントでコンプリート。4、6、10ポイントで記念品を差し上げます。
2022年のスタンプラリーの対象は、ファンライドラリー会場だけでなく、大阪モーターサイクルショー、東京モーターサイクルショー、名古屋モーターサイクルショーのハーレーダビッドソンブースも含まれます。
モーターサイクルショーは、3会場のうちどこか1会場で1ポイントとなります(3会場お越しいただいても1ポイント)。モーターサイクルショーの入場に関しては別途入場料が必要です。
【亀戸を中心に活動している東東京チャプター】

3/19(土)~21(月)【大阪モーターサイクルショー H.O.G. ファンライドスタンプラリー】インテックス大阪 大阪府大阪市住之江区南港北1丁目5-102 開催時間:MCSに準ずる
3/25(金)~27(日)【東京モーターサイクルショー H.O.G. ファンライドスタンプラリー】東京ビッグサイト 東京都江東区有明3-11-1 開催時間:MCSに準ずる
4/8(金)~10(日)【名古屋モーターサイクルショー H.O.G. ファンライドスタンプラリー】愛知県国際展示場 愛知県常滑市セントレア5丁目10-1 開催時間:MCSに準ずる

ハーレーオーナーズグループ オフィシャルイベントWebサイト掲載はこちらから⇒https://va.apollon.nta.co.jp/hog/

ハーレーオーナーグループ 東東京チャプター/ハーレーダビッドソン亀戸

                               2021年12月14日

二輪に乗ろう乗ろう・2022年(^^♪

来る2022年は、「二輪に乗ろう乗ろう/2022」の数字並び(^^♪…ちょっと強引は語呂合わせではあるが。
今年もあと40日足らずとなって来ました。ハーレーダビッドソン・2021年モデルも最終配車を迎えて、人気のツーリングモデル「FLHXS・ストリートグライド」もファイナルへ。
この1台のニューオーナーに成れるチャンス。ご用命はお早目に、年内にお届けできるレアな1台/(^^)。

車輌本体価格 ¥3,537,600


【FLHXS・ストリートグライド】

ストリートグライドは、2007年の発売以来15年を迎えて、車体の完成度も高く熟成はより増して、確かな信頼を頂いている。2017年より最新エンジンのミルウォーキーエイト搭載から5年目となり、こちらも熟成と信頼性は高い。


【亀戸のハーレー仲間たちもツーリングモデル保有が多くなって来ました】


【来たる春にはグループツーリングでご一緒に】

楽しみな【秋のニューオーナーツーリング】は11月21日へ(^^♪

「秋のニューオーナーツーリング」の順延開催を11月21日へ。昨日は、夕方5時に急変した降水確率50%に急きょ開催の中止、11月への順延開催の案内を34名の参加申込の皆さまへ連絡を済ませた。

秋の空というの急変するといわれていますが、これまで35年間のツーリングプランの中で、開催前日の5時に中止案内をしたのは初めてのこと。


【秋のビーナスラインを駆けて】

ハーレーダビッドソン亀戸のお客様で集うツーリンググループ「HOG・東東京チャプター」には、140名が在籍。
昨年来のコロナで年間10回開催してきた東東京チャプターのマス・ツーリングをお休みして、約2年に近づく。

これまでツーリング先でのランチを目指してツーリングして来たが、そのランチ場所の多くで10名以下での予約を限定されたり、長い間80名超となる集いを楽しんだツーリングが、コロナによる事情から開催できていない。


【秋の温泉ツーリングから】

東東京チャプターのメンバーはお付き合いも永いお客様ばかりですが、「ニューオーナーツーリング」への参加者は車輌購入から1年以内の方がほとんど。
15年ほど前は、東東京チャプター主催ツーリングへゲスト参加をしていた。
しかし、まだご本人もバイクも慣らしで、チャプターツーリングの流れに乗れずに、それが不安を大きくして新規メンバーの加入が滞って来ていた。

これでは「出会う・集う・走る」と東東京チャプターの運営ポリシーに成らないと、新規購入の方々を中心とした「ニューオーナーツーリング」を初めたのである。


【秋晴れハーレーダビッドソン亀戸から】

2005年以降、ニューオーナーツーリングへの参加者は累計ながらも年間40名として、15年間で600名を超えている。ハーレーダビッドソン亀戸でご縁を頂いてハーレーライダーとなったことを大切にして、これからも「出会う・集う・走る」活動を続けて参ります(^^♪

懐かしの秋の温泉ツーリング(^^)/

あっという間に5年の歳月が流れ、この信州へ秋の温泉ツーリングは2016年秋に開催したもの。
1986年の創業時から、秋の紅葉シーズンに一泊ツーリングを開催して、当店でオートバイを買ってくださったお客様へ、愛車で走る機会と、ツーリングを通して交流を行って来た。


【信州・女神湖にて】

2019年の秋の温泉ツーリングでは、志賀高原・湯田中温泉「よろずや」へ。以降、2020年、2021年とコロナで休止とせざるを得ず、創業以来33年間続いていた「ハーレーダビッドソン亀戸主催 秋の温泉ツーリング」は武漢ウィルスによるコロナ感染拡大によって途絶えた。


【薬師平温泉で宿泊】

コロナによる集うことが出来ない影響は、社会的な損失は大きいものがある。中国・武漢から感染が始まったコロナウィルスによる損失は地球規模となってしまった。


【霧ヶ峰を越えて】

コロナワクチン接種が進み、来店されるお客様から「2回目が終わった」とのお話を聞くことが多くなった。かつての重篤化が避けられると安心感も広がっている。今後の状況を見ながら、マス・ツーリング計画を検討していきたい。


【ビーナスラインから白樺湖へ】


【山梨へ向かって】


【中央道から一路帰京へ】

ハーレーライダーイベント「Harley Month」を箱根で開催!

ハーレーダビッドソンジャパンは、2021年7月1日(木)~31日(土)までの期間、バイカーズパラダイス南箱根(静岡県田方郡)で、同社初となる常設型ライダーイベント「Harley Month(ハーレー・マンス)」を開催。

このイベントは本年度の開催が延期となった「BLUE SKY HEAVEN(ブルースカイヘブン)2021」の代替イベントとなっている。


【ライダー集いの場へ】

平日に来場された方への特典として、アンケート回答でバイカーズパラダイス南箱根を利用する際に必要となるゲートコスト(500円)が無料となるサービスが提供される(H.O.G.会員はカード持参で一律無料)。

ハーレー初の常設型ライダーイベント「Harley Month」を箱根で開催/延期のBLUE SKY HEAVENに代わり、新しい様式に適うライダー集いの場へ。


【いちどに、まとめてからいつでも分散して】

このイベントは、最大10,000台規模のモーターサイクルが日本全国から集結する日本最大級のライダース・イベント「BLUE SKY HEAVEN(ブルースカイヘブン)2021」の代替として開催するものであり、「いちどに、まとめて」集う形式から「いつでも、分散して」楽しむ新しい様式に適したライダーイベントとして実施するものです。

7月の約1カ月間にわたり、ライダーの「聖地」のひとつでもある富士・箱根エリアを舞台に、期間中の毎週末に参加型の催しを行うのに加え、ハーレーダビッドソン2021年モデルの常設展示。

また分散来場を推進する背景から、平日ご来場のお客様はアンケートへの協力でGate Cost(バイカーズパラダイスの施設運営協力費)が無料となる特典も付帯します。

屋外で密を回避できる旅の手段としても注目の高まるモーターサイクルの自由さ・楽しさを、当社はリーディングカンパニーの一つとして、今後も継続して発信してまいります。皆様のご来場を箱根でお待ちしています。


【バイカーズパラダイス南箱根】

■名称/Harley Month(ハーレー・マンス)
■主催/ハーレーダビッドソン ジャパン株式会社
■開催日時/2021年7月1日(木)~31日(土)
■会場/バイカーズパラダイス南箱根(静岡県田方郡函南町桑原1348-2)
■内容
(1)ハーレーの世界観を堪能できる「テーマデー・イベント(仮称)」
(2)ソフテイル、ツーリング、パン アメリカ 各ファミリーなど2021年モデルの展示
(3)平日 Gate Cost 無料の特典をアンケートに協力頂いたご来場のお客様にプレゼント(※期間中H.O.G.会員はカード持参で平日・休日問わずいつでも Gate Costを無料)
(4)期間中、特別限定コーヒーを販売
■Gate Cost/2輪、3輪500円(バイカーズパラダイスの施設運営協力費)
■備考/緊急事態宣言の発出などに応じて、開催内容の変更または中止となる場合があります。

お問い合わせ
ハーレーダビッドソン カスタマーサービス
TEL/0800-080-8080

新型コロナが終息したら行きたいツーリング‼

疾走する醍醐味を味わえる浅間 白根 志賀さわやか街道/R141で北軽井沢へ。
ペースをロードキャプテンがリードすれば初心者にも楽しい道だろう。コロナが終息したら走りたいツーリングロードだ。

【軽井沢からR141で浅間山へ】

【不動大橋を渡って】

旅行会社のアンケートによれば、夏の旅行先選びのトップ3には、「温泉」、「宿泊先でゆっくり過ごす」、「家族・友人と過ごす」がランクイン。「交通の便」、「ドライブ・ツーリング」への関心も高く、感染リスクを下げるために他者との接触を避けながら旅行したいとの意識は高いようだ。

【道の駅 八ッ場】

新型コロナウイルスの一刻も早い終息を祈りながら、ツーリング欲が日に日に高まる今日この頃だ。「この難局を乗りきり、お金がため、ハーレーのバッテリー上がりを防いでながら、絶対にロングツーリングしてやるぞ」という心持でその日を待ちたい。

【八ッ場ダムを見る】

2020年のツーリング計画は7回。この内実現できたのは1月開催の「新春ツーリング㏌南房総」だけとなり、その後はコロナ禍による休止を余儀なくされている。
何とか第2回を10月開催に向けて準備中である。

【2018・サマーツーリング㏌北軽井沢から】

外出自粛要請が全国で解除され、県を跨いでの車両の行き来がますます活発化してきた。

小生も仕事柄、ハーレーに乗る機会はあるものの、それでも1ヶ月間乗らなければ運転感覚が鈍ってくるのを感じるものだ。
何らかの理由で1ケ月以上も間が空けば、確実に判断力は衰え身体的な反応はおぼつかなくなる。

【休憩は30分に一度とり水分補給を】

この先は気温もさらに上がって蒸し暑くなり、注意力も散漫になりがちだ。

ハーレー乗りにとってもアフター・コロナがやってくるこれからが、本当の正念場とも言えるだろう。くれぐれも自粛疲れの「うっぷん晴らし」で飛ばすのではなく、肩慣らし、いや全身慣らしのつもりで慎重にライディングペースを取り戻していってほしい。

夏休み前のハーレー納車が続きます!(^^)!

夏本番を迎えた8月、長かった梅雨も明けて夏空の下、ハーレーダビッドソンの納車お引き渡しがニューオーナーさんへ続きます。

思い思いの夢とロマンをハーレーダビッドソンをライディングして自由と風の中へ(^^)/


【XL1200NS/アイアン】

多くのニューオーナーさんから「これならチャンと足が着いて安心」と評価が多いXL1200NS/アイアン。幅広いファン層を持っている。


【FLSD/スポーツグライド】
ビッグツイン・ミルウォーキーエイトエンジンを搭載したスポーツグライドは、カウリングと左右のサイドボックスが標準装備され、かつ脱着式だからツーリングに応じてスタイルを自分で選べる。


【XL1200X/フォーティエイト】

新発売から6年を経過してもXL1200X/フォーティエイトの人気は衰えるどころか、今年は前年度を超える人気モデルだ。


【ハーレーダビッドソン亀戸・サービス工場】

「思った以上の整備を心を込めてお届けする」という基本姿勢のもと、オーナー樣方にご満足いただけるようアフターサービスを提供し続けております。
長年培われた豊富な経験と、ハーレーダビッドソン・トレーニングを受講したメーカー登録テクニシャン達が、最新の技術と診断装置を駆使しながら1台1台のご利用状況に応じたケアで、お客様の大切なハーレーダビッドソンを最高のコンディションに保ちます。


【亀戸のツーリンググループ】

大型二輪免許取得された初めてハーレー購入から、何台と乗り続けたベテランライダーまで、多くハーレーオーナーの皆さまよりご紹介ご利用をいただいております。

亀戸のツーリンググループへ参加してハーレーでの走る歓びを分かち合いましょう(^^♪…ツーリングはアフターサービスの一環として開催しています。