カスタムハーレー!

先日、横浜で開催された「2010ホットロッドショー」へ出展したハーレーダビッドソン亀戸の「ファットボーイ・カスタム」。ショーモデルでありながらそのまま公道仕様。すでに数名のお客様より商談も頂いています。hotrode382b7e383a7e383bc-009-2                         

【ファットボーイの個性を引立たせる戦闘機モデファイ】

正規ディラーとしての信頼を基に、お求めになられるオーナーさんが安心かつ快適に愛用できるマシンカスタマイズを念頭に、使用する純正パーツはメーカー3年保証などに加えて、精練なメカニックの巧みな技術によって仕上がっています。hotrode382b7e383a7e383bc-007                 

【フェアリング装備で先鋭的デザインに】

ショールームに展示中です。ぜひご来店のうえご覧下さい。

NEW 亀戸気質ステッカー!

おなじみ「亀戸気質」のステッカーが、ニューデザインで新登場しました。お買い求めを頂いている多くのお客様は外国の方です。ハーレーダビッドソン亀戸のオジリナルTシャツと並んで、江戸文字の「日本」「東京」がプリントされたグッズに好評を頂いています。dscn7167-2

【車両やヘルメットに貼付できる中版・小版のチョイスサイズ】

HD・亀戸気質ステッカー」は、310円~500円各サイズ2枚・3枚セットでお求め頂けます。ショールームにて発売中!

手前ミソですが、ちょっとカッコ好く仕上がったと思っています。デザイン会社に依頼して「亀戸気質」の文字からデザインを起こし、ハーレー2011年モデル発売に併せ、広告等のすべてを新ロゴへ刷新しました。こんどは日本のお客様にも売れそうな?・・・どうぞよろしくお願いします。

今でも聞かれます。「亀戸気質」は「カタギ」・「キシツ」のどちらで読めばいいの?「カタギは地域的」な表現で使い、「個人を指す場合はキシツ」が適した読み方のようです。例えば「下町の人は途中では止めない職人カタギだよ」とか、「あのメカニックは細かいところまでキレイに仕上げる職人キシツね」なんて読み方で、どちらも正しいようです。

日本のおみやげはTシャツ!

秋葉原へ亀戸から電車で10分程度で行ける。今や秋葉原の電気屋街は「世界の秋葉原」に変容して、街を歩く人々も多国人種であふれ返っている。その買物帰りに亀戸に立寄ってくれるのか、ハーレーダビッドソン亀戸のオリジナルTシャツをおみやげに買って行ってくれる。     dsc08036白文字でHD&東京、中は灰色、右は背面側の花札デザイン】

外国人とひとくちに云っても、このところ中国人、インドネシア人、韓国人も当店への来店が多くなっていて、会話に困ってしまうことがある。しかし、日本文化を感じるものが人気のようで、当店のTシャツの「日本・江戸・東京」などの江戸文字がプリンされたものを見ながら、どの外国人も微笑んでいる。dsc08041英語dsc08043を外国人も話せたらもっと楽しい買物ができるだろうけれど、やっと英会話が初歩的レベルのスタッフだからそれ以上は無理。でも何とか買っていってくれるので、笑顔をいっぱいに「ありがとう~サンキュー!」で送り出すと笑顔で返される。笑顔は国際的なコミニケーションだと思うも、英会話ができる対応を店として持たないと・・・思った次第だ。

夏の亀戸流儀

涼感ただよう『上着を脱いだヘリテイジクラッシック』が完成した。dsc07761       

 

 

 

 

 

 

 

日々30℃を超えはじめる気温に夏を感じる。ハーレーダビッドソン・ソフテイルシリーズにあって伝統的なクラシックスタイルを持つヘリテイジ。当店のカスタム提案として「夏のカスタム」が完成しショールームに展示している。小柄な方でもシートに座って頂くと足のかかとが着く低さでカスタムしたもの。夏らしく風防もとってみた(装脱着はカンタンにできる)。dsc07681

 

 

 

 

 

 

このところオーダーが多い、ダイナシリーズ・スーパーグライドカスタム/FXDC。ショールームの「ブルー&シルバー」ツートンが、この季節は涼しい色に映る。明日の「新緑ファミリーBBQ・ツーリングin宮ヶ瀬湖」は何とかお天気も持つようで、55名以上の参加予定となっている。その中にもこのマシンのニューオーナーとなり参加を頂いている。4月以降の納車はスーパーグライドカスタム/FXDCが目立った。dsc07762                         

初めてのハーレー購入、どれにしようかと誰もが考え込む。ハーレーの選び方を亀戸流儀でアドバイスを云えば、購入者が「これなら楽しめそう」“ひらめくもの”があればその車種選定に間違いはない。ハーレーにパワーや小回り軽量などの機能を求める人はいない。鼓動感と雄大な走行フィーリングこそハーレーらしさ。そのマシンコンセプトは107年間変らずに存在し、今なおそれを多くのオーナーが乗り続ける最大の理由としている。ひと言で云えばそれは「感性」!乗ってみないとこのアイアンホースの感性は全身でつかめない。

ファントムフェアリングに新型登場!

ソフティルやロードキングにフェアリングを、更なる風格を、そうお考えの貴方、HD亀戸が新型のファントムフェアリングをリリースしました。


>>HD亀戸ファントムフェアリングのページはコチラ

ハーレー最新試乗車情報
「① FLSTC ヘリティジ・ソフティル・クラシック」

「ハーレー最新試乗車情報」が開始しました。このコーナーではHD亀戸の試乗車から一台をピックアップして、毎回動画でご紹介いたします。今回は「FLSTC ヘリティジ・ソフティル・クラシック」です。 HD亀戸オリジナル ファントムフェアリングつきです。是非、お気軽にいらして試乗ください。

HD亀戸オリジナルTシャツ