リチウム純正バッテリー発売記念キャンペーン‼

ハーレー純正新商品カタログに紹介され、ハーレーオーナーの間で話題になっている「ハーレー純正リチウムバッテリー」が、春ツーリング本番を前に大好評をいただいております。

【ツーリングの朝セル1発でエンジン始動】

リチウムバッテリーは、従来品に比べ、お値段もちょっとお高くなったがしかし、高性能、高出力、長寿命、メンテフリーなど、これまでのバッテリーの3倍以上と言われています。もっとも特筆すべきはそのバッテリー自重の軽さ。

現行のバッテリーの1/5~1/6の軽さ。総重量の軽減にも寄与する軽量なのである。

例えばツアラーモデル用現行バッテリーが9.5kgに対してリチウムバッテリーはなんと1.5kgと驚愕の軽さ。

取り回し時の軽量化に寄与して、パワーウェイトレシオ(車体重量に対する出力値)がチョット上がりますね~(^^♪

バッテリ&充電器100セット限定販売

HD純正リチウムバッテリーの新発売を記念して【バッテリー&充電器セット販売キャンペーン・100セット限定 20%OFF】お値打ちです。

    リチウムバッテリー標準小売価格
★…1 ツーリングモデル用 ⇒  ¥61,480
  2 ダイナ・ソフティル用 ⇒ ¥51,221
  3 XLスポーツスター用 ⇒ ¥40,974

★… NEW・HDリチウム専用バッテリー充電器
   (全モデル共通)標準小売価格 ¥12,949

お値打ち価格は【リチウム純正バッテリー発売記念 限定数100個】まで‼ 
⁂…完売次第終了となりますのでご了承ください。

ショールーム・サービスフロントに展示中

全国通販も好評受付中(^^)。ホームページより問い合わせは⇒https://ssl.h-d-kameido.com/contact/index.phpへ記入のうえご注文ください。
こちらより代金、配送方法のメールにてご案内を返信差し上げます。

・代金の銀行振込は⇒みずほ銀行 亀戸支店 普通預金 2327300 口座名 ハーレーダビッドソンカメイド

新発売【ハーレー純正リチウムバッテリー】

ハーレー純正新商品カタログに紹介され話題になっている「ハーレー純正リチウムバッテリー」。いよいよ登場しましたよ(^^♪

リチウムバッテリーっていえば高性能、高出力、長寿命、メンテフリーなどその特徴ではございますが、もっとも特筆すべきはそのバッテリー自重の軽さ。現行のバッテリーの1/5~1/6の軽さ。

例えばツアラーモデル用現行バッテリーが9.5kgに対してリチウムバッテリーはなんと1.5kgと驚愕の軽さ。

取り回し時の軽量化に寄与して、パワーウェイトレシオ(車体重量に対する出力値)がチョット上がりますね~(^^♪

【ハーレー純正リチウムバッテリー】

この写真は「ツーリング用リチウムバッテリー」です。従来品よりも小型化し「バッテリーガイド」が付けられ、このまま車体へセットできる。

【電圧チェックランプ装備】

【バッテリー軽量化は嬉しいテクノロジーだ】

【NEW・HDバッテリー充電器】

新発売を記念して「バッテリー&充電器セット販売キャンペーン 100セット限定 20%OFF」
★…1 ツーリングモデル用   ¥61,480
  2 ダイナ・ソフティル用  ¥51,221
  3 XLスポーツスター用   ¥40,974
  ◇ NEW・HDバッテリー充電器 ¥12,949

お値打ち価格は限定数100個まで。お早めにお求めください。

あなたのハーレー健康ですか?!

新車登録から3年間走行距離無制限、ハーレーダビッドソンから、大きな安心をお約束しています。
HD亀戸にてご購入いただいた新車のハーレーダビッドソンに無料で適用されます。

メンテナンスパックに加入(任意)頂くとオイル交換、定期点検工賃※1、消耗部品代金※2、車検整備費用※3を車検までの3年間サポートするパッケージです。

このたび、トライグライド ウルトラもご加入できるようになりました。

【3年経過後もキチンと正規ディラーでの点検整備が大切】

●初度登録日から3年以内のファーストオーナーの車両が加入対象。

●保証対象部品は経年劣化による不具合や消耗部品を除き、メーカー保証と同様の基準を適用。

●ハーレーダビッドソン ジャパンが正規に輸入し日本国内で販売された車両で、且つ、日本国内で自家用車両として使用されている車両に限ります。
【入庫予約をお願いします】

点検整備は一度お電話をいただきたいと思います。車両の状態などお伺いいたします。
入庫予約に関してお客さまにお守りいただくこと
メンテナンスをご利用いただくためには下記の事項をお守りください。お守りいただけない場合、サービスを提供できないことがございます。

◇…車両取扱説明書に示す取扱方法に従って使用下さい。
◇…日常点検および整備(高速走行前の点検を含む)を実施してください。
◇…車検証、会員証など(チャプターメンバーは亀戸気質カード)を提示してください。

なお、HD亀戸にて車輌購入のお客様、また日頃からサービス工場をご利用の方より優先入庫とさせて頂いています。

【メンテナンスパックをご利用いただけます】

●HDJ正規販売網店にて法定定期点検および、オーナーズマニュアルに記載されたハーレーダビッドソン ジャパンが必須として定める定期点検項目が実施されており、且つ、定期点検項目に示す、定期交換部品の指示通りの交換が行われている車両に限ります。

●非正規店などで改造されたコンピュータや純正外部品装着によるトラブルの修理は有償整備となります。

●詳細に関しましては「モーターサイクル保証書 新車延長保証」の保証約款をご確認ください。
【HD純正バッテリー充電器】

2月から4月にかけてバッテリー上がりの問合せが多くなります。
ハーレーの構成部品には、走行距離や時間の経過とともに劣化する部品や使用に伴って摩耗や消耗する部品があります。

世界の正規ディラーから集まった車両情報が、HARLEY-DAVIDSONより最適な整備方法として常備する「デジタルテクニシャン」へ送られてきます。

故障や事故などを未然に防ぐためにも、日頃からのメンテナンスと定期的な点検整備を行い、安全で快適なハーレーライディングをお愉しみください。

【正規ディラー整備で安心してツーリングを愉しめる】

指2本でハーレーのクラッチを操作可能!!

本日のブログ「下町の出会い・亀戸気質」は、ちょっとメカニカルなお話を。
ハーレーダビッドソンはオートマチック車は無く、全車マニュアルミッションの5速、または6速仕様。それを停止時から10高速までクラッチ操作をしながらへシフトアップしていく。

こう表現すると簡単だが、この操作が市街地の信号の多い都心、高速道路の渋滞時だと左手のクラッチ操作の疲労と負担は大きい。

車両購入されたばかりの慣らし運転中の方なら「きつくて腱鞘炎になりそう」と、悲鳴が聴こえてきそうだ。

【指2本で軽く操作可能】
「マンバ製MagicPlate」をクラッチ装備するとご覧の通り指2本でクラッチレバーを握り軽く操作できる。

【デモンストレーション・マンバ製クラッチ】

【レディースライダーもラクラク操作】

もうノーマルに戻れない(^^♪…マンバ製、ブルーパンサー製の2社から発売されているクラッチ軽減キット。

ハーレーダビッドソンなら2005年以降のモデルに適合。「マンバ製MagicPlate」・「ブルーパンサーVCP」のいずれも
部品+工賃=45360円~ご用命いただけます。

ハーレーダビッドソン亀戸のショールームにはロードグライドCVOへ装着。ぜひクラッチレバーを握ってみてください。

【車両購入時から装着を推奨】

【2006年以降どの年式でも装着可能】

ブルーパンサー(有…)http://www.taksperformanceparts.com/blog/2018/10/07/2019ymsoftail/

VPC S&A クラッチ: 35,640円
LP30        : 2,160円
工賃        : 5,400円(モデルによりマフラー脱着の場合は別途費用がかかります)

ウィンターシーズンのツーリングには、このクラッチの軽い操作は絶対に欲しい装備(^^♪

初めてのハーレー購入をフルサポート!(^^)!

何事も、一から始めるには勇気と冒険心が必要だ・・・「ハーレーダビッドソンへ乗ってみたい」・・・その動機が自分の中から起きたときライダーの一歩になる。

小生も還暦を過ぎ、16歳から乗り始め人生の大半がライダーライフ。
自転車好きの少年が、最初のバイク「ホンダカブ50」のエンジンを始動、自分の運転したバイクが動き始めたあの感動と不安と驚きは、今も忘れられない。

当店では、「ハーレーとの出会い」を車両購入のご縁をいただいたあと、初心者を対象にした「ニューオーナーツーリング」へお誘いしてスキルアップの機会を提供しています。


【最新モデルがショールームにズラリと】

ハーレーダビッドソン正規ディラーは全国127社 181拠点。北海道から沖縄まで、販売とサービスを介してそれぞれの地域でハーレーライダーをサポートしています。


【女性のライダー入門者が増加中~】

ハーレーライダーとしての楽しみや、当店主催のツーリングへの参加もお買い上げのご縁から(^^♪


【ニューオーナーツーリング・ウィークデープラン】

ご主人や彼氏と共にハーレーを愉しむことができるなんて…とても素敵ですよね。
現在、当店のクラブ「HOG 東東京チャプター」へは136名のメンバーが在籍。カップルも10組以上がツーリングを愉しみ仲間と分かち合っています。

ハーレーダビッドソンを購入される多くのお客様は、通勤などでの使用を目的の購入はなく、完全に趣味や余暇の楽しみと明確です。ハーレーが醸し出すライダー同士の連帯感や分かち合いは、それらのサークルによって増大していきます。


【購入後のアフターサービスはしっかりと】

購入から、6ヵ月以内での初回点検、12ヵ月、18ヵ月…そして車検へと、ハーレーも大型2輪。日本の法律に沿った点検整備を必要とします。また整備のみならず、お客様の要望と体格に添った愛車のカスタマイズも当店では得意の分野。

車両購入やハーレーからハーレーへの下取りやお乗り換えのご相談、お気軽にショールームへお越しください。

ハーレーへ試乗してみませんか(*^^)v

青い空と心地よい風。5月に入りハーレー陽気が続いています。今年もレディースライダーが亀戸のハーレー仲間へ。皆さま、試乗によってハーレーダビッドソンを体感、自動車学校で乗った教習用オートバイとハーレーの大きな違いを実感されていらっしゃいます。

ハーレーもオートバイ。その好さも鼓動感も乗ってみないと判りません。大型2輪免許をお持ちいただき、当店ショールームのスタッフへお気軽に試乗申し込みをしてくださいね。


【ハーレーオーナーになりました~】

ハーレーダビッドソン亀戸では、二つの試乗コースをご提案しています。3㎞と10㎞コース。運転が不安な方へはスタッフが追走または先導走行も受けたわっています。
(*店内が立て込んでいる場合はご容赦ください)


試乗申し込みはお気軽に(*^^)v

試乗申し込みはこちらからどうぞ⇒http://www.h-d-kameido.com/showroom/test-drive


これから大型2輪免許を取得の方、また取得から1年以内の方、ハーレーオーナーとなる最大のチャンスです。

ハーレーライダー・ステータス(*^^)v

「いつかはハーレーへ」…この言葉には、ライダーの夢と憧れを含んでいるようです。
すでに、ハーレーオーナーの方には、かつて、ご自身がそうであったあの日を思い起こしていただいているのではないでしょうか(*^^)v。


【憧れのハーレーオーナー・ステータスを自覚できる日】

「ハーレーライダー・ステータス」…ここでは、ハーレーのオーナーとしての品格と自覚についてちょっと記述したい。

小生なりにステータスとはを調べてみた・・・「ステータス/statusyとは、地位、身分、立場、状況などの意味。
本来は、地位(身分、立場)が高い場合も、低い場合も使われ、ステータスというと高い場合に使われることがほとんどでしょう」・・・ 「ステータスシンボル」として組織や団体、会社などでも「我々のステータスを失いたくないので」・・・などの使用例があった。


【ハーレーオーナー・ステータスの範たる存在Hさん】

ハーレーオーナーだからと、鼻にかけていては人格が疑われると云うもの。そこは、他者から見て判ること。ステータスとは他人が感じることでもある。モノのブランド・ステータスは所有する人によって上下はない。あるのはそれを持つ人が相応しいかどうかだ。

時計やクルマなど、それを所有するブランドオーナーは、金銭感覚と生活習慣や価値観は、普段の言動と行動からにじみ出るものだ。それらはハーレーオーナーも同じだ。

この3年、新型へ乗換える常連ライダーには、相応しいハーレー・ステータスを垣間見ることが増えた。新旧モデルのオーナーを問わず、同じ価値観とを共有する仲間やプライベートサークルが自然にできて行く。


【HDオーナーらしいステータス】

点検整備の依頼先にもステータスが!

世界のハーレーダビッドソンの使用から集まる技術情報は、1975以降より車両整備データが、正規ディラーの「デジタルテクニシャン・コンピューター」へ24時間、アメリカ・ミルウォーキーの本社から配信されている。そこには材質の経年変化や劣化の特性、また使用するボンドの切り替えで密着性を高めるなど緻密だ。


【確かな整備作業は正規ディラー工場】

正規ディラーでの整備から、5年間以上離れたオーナーマシンの存在と状態が気になる。また町のバイクショップやライコランド、2輪館などで、国産バイクと同様にタイヤやオイル交換をするハーレーオーナーもいるようだ。

目先の料金の安さだけで整備をする方のマシン。後日、正規ディラーの工場で思わぬ不具合が発見されたりすることが多々。輸入車に相応しい適正、的確な整備があることを知ってほしいと願うばかりだ。

(某所でのタイヤ交換後、走行すると異音が大きくなると、そのユーザーが当店へ持ち込んできた。ドライブベルトの適正調整ができていなかった)

【我らのステータスは「亀戸気質カード」オーナーだ(*^^)v】

正規ディラー工場へ依頼、それ以外へ依頼するかはオーナーさんの自由だ。その自由には、安かろう…の結果責任も負う。悲しいのは当店の主催や併催マスツーリング途中で、マシントラブルが発生し、一緒にツーリングした仲間を待たせたり、仲間へ迷惑をかける事態もこれまでも起きてきた。


【福島へ復興支援へチャプターチャリティイベント】

当店主催ツーリングは完全予約・メンバー限定。参加申込が80名を超えることもしばしば。これには車両に状態、またライダーのレベルにあったチーム編成をする。安全なマスツーリングの準備は申込段階から始っている。


【多くの仲間との出会いに観察眼を持ちたい】

ツーリング途中でマシントラブル。これらの多くは、正規ディラーネットワークに整備記録がなく、純正外の電装関連部品やEMIを使用していると、短時間での標準復帰は困難だ。当店のお客様を優先して整備予約をお受けしているが、ツーリングステータスを向上するためにも、整備履歴の無い方のツーリング参加について、今後は一定の参加ルールを検討中である。


【我らイーストトウキョーチャプター・ステータスメンバー】

チャプター事務局として、ツーリング参加申込の受付時、また新規入会や更新時にマシンや整備歴の問診を実施して、さらなる安全で愉しいチャプター活動へとつないで行きたい。


【鉄人ライダーのファットボーイは完全整備】

2015年、日本国内のハーレーオーナーで競う「HOG・マイレージコンテスト」で第1位に輝いた佐々木哲さん。その走りには、佐々木さんの愛車ファットボーイの絶対的なHD亀戸サービスの整備に対する信頼性があった。また、タイヤ交換やオイル交換など、担当メカニックの的確なアドバイスを、キチンと実行した。ハーレーライダー・ステータス…まさにこうありたい。