サスペンション交換・工賃無償キャンペーン(^^)/

コーナーリングが愉しくなったらライダーとしては、初級クラスから中級へランクアップしたといえます。

【視点・ライン取り・重心で決まるコーナーリング】

プロライダーも絶賛したハーレーダビッドソン・スポーツスターファミリーのNEWサスペンション。

【シーンに合せて調整機能も】
最新モデルのハーレーダビッドソン・スポーツスターファミリーのサスペンションは、より路面追従性を大きく進化させました。観た目もスプリング巻きや外径が大きくなっていることが分ります。このサスペンションへ換装すると「アレ、なんかコーナーが愉しい」…なんて思えるかも知れないですよ。


【NEWリヤサスペンション】

10月15日より30日間、「XLファミリー・NEWサスペンションへ換装キャンペーン」をスタート。
☆…フロントサスペンションにはプレミアムライドシングル・カートリッジフォークキット ¥70000

☆…NEWサスペンション¥106000
交換工賃は無償にて実施中。この機会に、サスペンションのカスタマイズをおススメいたします。

【プレミアムライドシングル・カートリッジフォークキット】

涼間を造る「サーキュレーター・シートパッド」


【ツアラーモデルオーナーには欲しいサマーシート】

夏だからこそ欲しい。…シートとの間に空気が流れるとライダーのお尻は汗でべたつかない。長くオートバイに乗っているライダーなら夏の「シートとお尻」密着を体験したことがあるだろう。


【夏は猛暑と汗の処理と対応が決め手】

メッシュで製作されたハーレー純正の「サーキュレーター・シートパッド」。通気性に優れ、熱気が溜まるのを抑え、紫外線による退色を抑制するUV加工を施している。これさえあればロングツーリングを快適にしてくれること請け合いだ。

初回点検とオイル交換は必須です!

最新2015年モデルの初回点検とオイル交換のサービス工場へ入庫が続いています。特に、新車から800㌔走行時でのオイルは、エンジンの初期摩耗により多くの金属粉の発生します。この重いオイルを早く交換し、クリーンなオイルへ交換することが、エンジン寿命を永く持たせることにつながります。
【人気モデル・FLHXSEストリートグライド】

【点検整備の入庫が続くサービス工場内】

【最上級のCVOツアラーモデル】

秋のタイヤ・リフレッシュ・キャンペーン!

タイヤが路面と接している面積は、おおむね500円玉程度。そこのグリップ性能を発揮するのは最長で3年間、それ以上の使用では、タイヤ劣化がいちじるしくなります。またタイヤトレッドパターン(タイヤのミゾ)の大きな摩耗、は雨天走行時やブレーキ制動時には性能の低下を視ます。

【愛車のタイヤは安全走行の基本です】
夏が終りこれから路面温度の下がります。これからが真のハーレー乗りが愉しむシーズン。いまこそあなたのハーレーのタイヤを点検しましょう。

「秋のタイヤリフレッシュキャンペーン」をスタートしまして約1ヶ月経過、この間ご来店の際「タイヤ点検」を視させていただきました。その状態とこれから安全に走行できる距離もお知らせして来ました。おかげさまで多くのタイヤ交換とご注文を頂戴しました。

当店サービス工場では、タイヤ交換時の標準作業としてセンターベアリング点検と新品グリースの注油、ドライブベルト調整も合せて行っています。なお、現在使っているタイヤの状態を知っていただくために、新品と交換時期を向えたタイヤの写真をご覧ください。
【新品タイヤは100円玉の平成年号記載が隠れます】

【交換急ぐ状態・グリップ力も弱く雨天走行は危険です】

キャンペーンは11月30日まで、ご注文と代金をお支払いをこの間に頂ければ、なんと、ナント、フロント&リアタイヤを同時に交換取換えを戴くと、HD純正指定のタイヤ標準小売価格より40%OFFとこれまで最大のお買得。

【リヤタイヤの交換を終えオーナーを待つハーレー】

またフロントやリヤの片方だけでも30%OFFとこれまた普段にないお値打ちとなっています。尚、社外タイヤのご注文も、キャンペーン中は20%OFFにて承わります。タイヤ交換と整備代金が10万円以上の場合は「整備ローン」もご利用いただけます(銀行口座番号・届出印が必要)。

ディラーオープンハウスご来店ありがとう!

最新ハーレーダビッドソン・2015年モデルの発表から1週間。いよいよディラーオープンハウス第一弾!多くのご来店ありがとうございます。そんな最中、おススメめのカスタム・ダービーカバーをさっとクイック装着。
【ダービーカバーで換えました~(^^)/】
これから、キラっと輝くカスタムをやって行こうと思うんです。と嬉しそうに愛車のブレイクアウトを見つめる谷口さん。

【親子でハーレーに乗れる日はきっと近いです~(^_-)】

お父さんも、この春からハーレーオーナーになったばかり!(^^)!…こんどは親子でツーリングしたいねと「バイク親子」でした。

【2015・オータムシーズンブルゾンをお求め】
「こんどのニューオーナーツーリングに参加しますのでよろしくお願いします」と、ニューブルゾンでカッコ好く決め、参加予定の神谷さんでした(^^♪

下町のハーレーライダーは人情深くてこだわり屋さん「アライのハーレーヘルメットが欲しかった~」と、お買い求めくださった。

10月11日~12日までディラーオープンハウス…どうぞ皆さまお気軽に来店くださいね。
本日、クラブハーレーも新刊11月号入荷、絶賛発売中!。

秋のタイヤ・リフレッシュキャンペーン!

【秋のタイヤフレッシュキャンペーン】

今日から秋へ。そして10月ですね。ハーレーダビッドソンを駆け、ツーリングを楽しむ最高のオータムシーズン到来です。春から夏にロングツーリングで駆けたタイヤも、そろそろリフレッシュのタイミングではないでしょうか。年に一度の「秋のタイヤリフレッシュキャンペーン」は、本日10月1日~11月30日まで開催します。

【タイヤ交換後のグリップ感は驚きです】

なんと、ナント、フロント&リアタイヤを同時に交換取換えを戴くと、HD純正指定のタイヤ標準小売価格より40%OFFとこれまで最大のお買得。またフロントやリヤの片方だけでも30%OFFとこれまた普段にないお値打ちとなっています。尚、社外タイヤのご注文も、キャンペーン中は20%OFFにて承わります。

安心整備でハーレーライフをサポート!

【安心な整備をお届けすることが使命です】

ハーレーダビッドソンを新車から乗っているオーナーさんは、すっかりご存じのことですが、正規ディラー以外のお店では、新車購入も保証整備もできないのです。以前、ある方が、町の整備工場でタイヤ交換した後に異音がすると当店へ点検依頼がありました。

その原因がドライブベルトの張力調整がなされていなかったこと。またホイールベアリングの再セットとグリースアップなどハーレーでは重要整備が施されていなかったことが原因。

【HDを知り尽くしたテクニシャンによる徹底した点検整備】

こちらは高速時にふら付きやハンドル振れの原因となるホイールベアリングの劣化と摩耗。よく観るとベアリングアウターの黒くなった変色が判ります。立ての傷はホイールへの圧入時のもの。左は新品、右が劣化したベアリングです。

新車購入から3万㌔以上、また7年を経過した車両こそしっかりした確かな点検と整備技術を持つ正規ディラーのサービス工場へ依頼したいものですね。