新緑の南伊豆・下賀茂温泉ツーリングへ(^^♪

例年、ビッグイベントとして1998年から5月に開催されてきた「冨士ブルースカイヘブン」が昨年で終了し、その代替イベントとして「新緑の南伊豆・下賀茂温泉ツーリング」の開催となった。

ハーレーダビッドソン亀戸の主催するオフィシャルブツーリングは年間6回。5月のイベントは、今後もオフィシャルとして展開。

オフィシャルブツーリング6回、そのすべてに参加すれば「皆金賞」を年末望年会で記念品を進呈している。

【山梨県ミサカ峠を駆ける】

ひがし東京チャプターは、ハーレーダビッドソン亀戸が運営するグループだ。全員が車両購入をご縁にグループへ入会。日頃より点検整備やオイル交換など、愛車のメンテナンスを利用いただいているハーレーオーナーである。

【オフィシャルツーリングから】

オフィシャルツーリングは1月、3月、5月、7月、9月、10月の6回。このうち5月と10月は、1泊2日の温泉ツーリングだ。

この6回のオフィシャルツーリングの日帰りプランには、60名~80名の参加をみている。約10名のチーム編成によるグループ走行には、ツーリングリーダーによる引率と誘導が必要になる。

現在14名のロードキャプテン(チャプター役員)により、安全で快適なマスツーリングを展開している。

【ロードキャプテンの貢献に感謝】

ひがし東京チャプターのツーリングへ参加できるのは、正規メンバー130名と車両購入のニューオーナーのビジター参加で2回まで。今年も1月以降の平均参加数は65名。

この運営には、チャプター役員と誘導と引率が大切な活動となり、ツーリング終了後に開催する役員会では反省点を話し合う。そして、次回のチャプターツーリングに反映していく。まさにメンバーみんなの役に立つ人、役員なのであります。

5月25日、26日開催の「新緑の南伊豆・下賀茂温泉ツーリング」参加申込は、本日19日午後5時にて締切となります。

ハーレーナナハンから出会うバイクライフ(^^♪

ハーレーダビッドソンの中で最も軽量なストリート750。初めてお求め頂く方から「低速からハイウェイまで乗りやすい・取り扱いがラク」と、絶賛をいただいているハーレーのナナハン。

【レーシングカラーJPオリジナルバージョン】

水冷Vツインエンジンは、ハーレーダビッドソン定評のトルクフルで全回転域で扱いやすい。大型二輪免許をとって、いきなり重量級クラスから始めるより、軽量級クラスからオートバイに慣れていくことをオススメしたい。その1台がストリート750だ。
【ストリート750A】

オートバイはスポーツだと思っている小生は、例えばスキーやヨットに初級コースから上級コースがあるように、いろんなスポーツには基本から始めることで上達も早い。

車体を前後に引き回しなど扱い方の基本を知ることで、上手な乗り方にもつながっていくのだ。

【ファットボーイとストリート750A】

ハーレーナナハンから出会うバイクライフ。ハーレーダビッドソン亀戸から始めよう。

今夏こそは【北海道ツーリング】へ(^^)/

1980年代、夏の北海道ツーリングはライダーの聖地として、多くのバイク乗りは向かったものだ(^^♪。

その当時からフェリーがあった。また今は無いが、JR上野駅からも貨車にバイクを積むツアーもあったのだ。
今回、紹介するジェット機にバイクと一緒に、羽田空港から新千歳空港まで飛ぶ。

今年も、6月分から9月までの「ANAスカイツーリング」の夏季限定ツアー予約が始まった。今では「ANAスカイツーリング」だけになったジェット機便。

【北海道ツーリングから】

朝9時の飛行機で羽田空港を飛び立つと、11時前には新千歳空港へ着き、そのままジェット機から降ろされ、コンテナーからはずすと、思い思いのツーリングプランで決めた目的地に向かって駆けだす(*^^)v。

【北の大地はデッカイどう~(^^♪】

ANAスカイツーリングを使って、毎回5日間の日程を立てる。1日平均の走行距離は約300km~350Kmだ。東京近隣と違い、ガソリンスタンドが少ないので街に入ったら満タンを心がけよう。

【愛車ハーレーダビッドソンが北海道に着く】

コンテナーベースにしっかりして固定

ANAスカイツーリングのホームページから専用電話で、自分のバイクが載せるられるかどうか、その手続き方法を聴こう。

【梱包完了してジェット機の格納へ】

一生の記憶に残る感動の北海道ツーリングを、多忙な方にもジェット機なら短期間で愉しめる。

シーズン「ライディング・メッシュジャケット」40%OFFセール(*^^)v

5月から10月までツーリングシーズンに最適な「メッシュジャケット」。

通気性を持ち爽やかな着心地と、夏の強い陽射しからライダーを守る。

ショールーム在庫、20着限定としてご提供。標準価格¥32500~¥45000のライディングジャケットを、全品40%OFFにて初夏のビッグセール。

その一部をご紹介、お求めは早い者勝ちで~す。

【A:ハーレーダビッドソンモータークローズを代表するHDジャケット】

ライディングジャケットは、袖が一般衣服より長く、ライダーの乗車姿勢で縫製されている。

【B:】

ツーリングでは、向かい風、陽射しを受けて長時間運転となりメッシュジャケット着用によって、そのダイレクトから柔らぐことができる。もしものアクシデントによる、ヒジや肩への怪我からの軽減にライディングジャケットの効用は高い。

【C:】

アメリカサイズのため、日本でLサイズの方はMへ。ワンサイズダウンでの着用が適している。試着されてのお求めがベストですが、通販ではお客様宅着払いで販売(^^)

【D:】
この夏、ツーリングに欲しい1着ですね。

【E:】

ハーレーダビッドソン・モータークローズをマストイメージする「ライディングジャケット」。
着用すればカッコ好く、年輩ライダーの方も10歳は若返って見られるはず(*^^)v

【F:】

ハーレーダビッドソン純正用品の「ライディングメッシュジャケット」は、今回20着限り。売り切り御免(*^^)v…お早めのお求めを。

しなやかに駆け抜けるサスペンションへ(*^^)v

ハイスピードで競われるレースシーンから生まれた「オーリンズサスペンション」。
ハーレーダビッドソンには、これまでカスタムパーツとしては多く目に触れて来なった。2014年以降、HARLEY-DAVIDSONの性能向上に伴いそのニーズが高まっている。

ハーレーオーナーでも、永く乗り続けた方からは新車へ乗り換えた最初から「オーリンズに交換したい」と指名を頂き、足周りのカスタムがじわじわと増えている。

亀戸のツーリングクラブ「ひがし東京チャプター」のリーダー的役員のサスペンションもオーリンズだ(*^^)v

【コーナーリングの安定感は路面追従性からくる】

橋と路面の段差で跳ねたリヤタイヤが、横すべりしたような感覚を体験したことがあるだろうか?あの瞬間こそ、路面追従性がサスペンションに機能によって補っているのだ。オーリンズサスは車体からの荷重はソフトにセッティングし。スプリングはフルフリーで作動、タイヤを常に路面へ接地(グリップ)させている。

ハーレーファン待望のブラックアウト

【オーリンズオリジナル】
オーリンズについて、ホームページから。

【オーリンズレーシングは30年以上にわたりモータースポーツに不可欠な存在であり続けてきました。MotoGPから全世界50ヵ国以上の国々で行われる国内レースイベントまでさまざまフィールドでサービスとサポートを活動の中心としてきました。
オーリンズの哲学はアフターマーケット、OEMパートナーやチームにハイエンドなレーシングテクノロジーを常に供給しつづけることであり、そして世界中のユーザーの期待を超えることに集中しています】

【ハーレーのコーナーリングを進化させる】

通常サスペンションは、3年~5年毎にインナーオイルの交換がベスト。オーリンズはそのしなやかさは精密構造から3年毎の交換を推奨している。

オーリンズサスペンションへの交換や、カスタマイズ、ローンのご利用のご用命はショールームスタッフまで、お気軽にお問い合わせください。

ホルモンがめっちゃ美味かった~(^^♪

美味いモノやお店、ハーレーオーナーのクチコミで知り、訪ねることがけっこう多いこの頃(^^♪。

江戸川区は篠﨑駅のそばに開店して、それから1年が経ったという「ほるえもん」がその1軒だ。
この時ばかりは電車で、ワクワクしながらビールと評判の焼肉が楽しみ~。

【篠﨑駅そばのほるえもん】

ラーメンなどは味の好みもあって、個々によりその美味しさは違って来る。
しかし、焼肉やホルモンは鮮度の良さがそのまま味になる。美味い焼肉店というのは、その鮮度を維持し比例して客数も多いことが判る。

旨い店を紹介してくれる友人の、日頃のグルメの有り様で、ある程度は対象の店のコストパフォーマンスや優、良、可の識別ができる。

【ほるえもんハラミ】

ハラミの旨さを、久しぶりに堪能~(^^♪…まるで柔らかいステーキのような食感。

【ホルモン盛り合わせ】

新鮮なホルモンは、色からして新鮮。そして焼くと柔らかく肉汁が舌を包み美味さが広がる。

【七輪でじっくりと焼肉】

【5/25・26は亀戸店のツーリング】

5月の亀戸店オフィシャルブツーリングは南伊豆・下賀茂温泉へ。お馴染みの「温泉旅館・石廊館」の海鮮料理が楽しみだ。

カスタマーサービスの一環としてのイベントです。参加申し込みは、ひがし東京チャプターメンバー、亀戸店にて購入された車両とそのオーナーの方に限られます。
次回は、あなたも亀戸店でハーレーオーナーとなってご一緒にツーリングを!(^^)!

京成自動車教習所で【初心者向け試乗会】5/12開催!

新緑の風の中をハーレーダビッドソンで駆けてみたい(^^♪…その夢ライディングの第一歩は、京成ドライビングスクールのライディングレッスンから!(^^)!

5月12日(日)15:30分まで普通二輪免許保有の方、教習所をお探しの方、ハーレーダビッドソンに試乗してみたい方、教習所コース内での安心な試乗会です。ぜひご来場ください。

【ハーレーオーナーを目指して(^^♪】

ハーレーダビッドソンと云えども大型二輪車。乗り方や取り扱いは基本から学んでいくことが大切だ。京成ドライビングスクールでは、初心者向けライディングレッスンの指導に教習所をあげて取り組んでいる。

【コツを覚えると取り扱いが巧くなる】

大型二輪車は原付バイクと違って重量もあり大柄な車体だ。取り扱いにはコツがあり、きちんとインストラクターから指導を受けて慣れてくると、あの日は自分が懐かしく可愛くなってくるだろう。

【インストラクターとタンデムでだ第一歩】

最初から巧く乗れる人はいない。インストラクターのうしろに乗せて貰って、発進から停止、カーブへの進入とスロットルワークを観て体で感じて覚えていく。京成ドライビングスクールだけで体感できる。

【京成DSを卒業晴れてハーレーオーナーへ】

ハーレーダビッドソン亀戸へ大型二輪免許を取る前から相談にこられたHさんは、京成ドライビングスクールへ入校。車輌代金や教習費用など、亀戸店の一括ローンでお求めを戴きました。

車輌購入のご検討と同時に大型二輪免許取得費用など、無理そうなこともお気軽にご相談ください。