GWを南紀で過す!

GWを南紀で過した。世界遺産の熊野古道は、南紀の山々を縫っている。その古道と共に満々と水を湛え熊野川が流れている。dscn55511                                                                     

その奥深い山間の鉱山跡に残るトロッコ電車。木でこしらえ風情があり、これに乗って行くのが「湯の口温泉」だ。まるで子供電車のような、小さな客車に大人5人も乗れば満員になってしまう。これに乗りゴトゴトと20分位、トンネルを抜けると湯の口温泉に着く。GWで混んでるといっても東京周辺のそれと違い、芋を洗うほどの混雑はない。山間の国道を河に沿って熊野市や新宮市から約1時間で到着する。南紀にあるのは深い緑の山と海と温泉だ。

dscn55421

 

 

 

 

 

 「夢の国に向うような可愛い客車で行く。

「源泉かけ流し」「日帰り温泉人気第2位」これに誘われるまま東京を出る時から(旅行会社の湯の口温泉ツアーでも人気だ)行こうと決めていた。dscn5530

dscn5532南紀地方ではもう当然のような「源泉かけ流し」、その文字を見るだけで心が癒される。この日ばかりはハーレーに乗らない1日とし、のんびりと新緑を見ながら露天風呂でくつろいだ。次回はグルメを紹介しよう。

GWは最高のお天気に!

GWの好天は、50年ぶりだとか。dscn56391和歌山・南紀も連日いいお天気でした。

上の写真は本州最南端・串本市大島の海金剛です。紀伊半島の南端に位置し潮岬と並んで、蒼い太平洋の黒潮が岸壁を打ち白波を立たせています。

東京から東名、東名阪道、伊勢自動車道を走る片道610キロのロングツーリング。慣れた道といえ走り応えのある距離、往路は亀戸を2日夜8時半に出たので途中、浜松で宿をとった。GW最中の東名はクルマが多く浜松まで4時間かかった。はやる気持ちを抑えきれず夜の走行となったが暗い道を走る疲労は昼間の倍以上となり、出来れば夜の走行は避けたいものだ。dscn5645                                      

 

 

 

 

 

 

 

 

串本から大島まで、数年前まで巡航船で渡っていた。現在は景観も美しい橋がかかり快適に渡れる。大島は道路も広くきれいに整備され走りやすい。この大橋から樫野崎灯台まで6.5キロは楽しくも美しいワインディングロードだ。dscn5590

妻のFLSTCと小生はFLHRC、それぞれのハーレーダビッドソンで走るツーリングだが、好天の予報でも共にレインウェアーの持参、バック内の荷物を雨から守るナイロン大袋に包んだり、雨用にメッシュタイプグローブを持っていったりなどした。旅は、つい荷物が多めになりがちだがツーリングは少なめがコツ。それでも防風ともしもの転倒に備えて、レザージャケット&パンツで身を包むことで安心感も増す。

小生は(替えジーンズ1枚、肌着や靴下2日分、長袖シャツ2枚など持ち現地で洗濯するが)ロードキングの左右のバッグに入る範囲だ。またリックを背負ったり、ウエストバッグをしたりすると気になり、ストレスが増すので一切身につけないのが自由でラク、結果的に安全運転につながると信じる。そんなツーリングノウハウやハウツーを織り交ぜながら、南紀の美味いグルメや温泉も次回紹介したい。

一度、試乗してみませんか?

2日、雲ひとつにない亀戸の空です。GWのせいかクルマも少ない都内。dsc07453      

 

 

 【当店のハーレーダビッドソンXL1200・ナイトスター/試乗車

この連休に大阪秋田の角館へ、能登半島へと向かっている。当店のお客さまから聞いたいくつかのツーリング先のこと。気のあった仲間と共にそれぞれのハーレーで愉しんでいることでしょう。年代を超えて同じ趣味の友達は宝モノ。これからツーリングやアウトドアが最高のシーズンです。dscn5081-2    

当店で知り合ったハーレーチャプター仲間の小ツーリングも盛ん

今月23日、当店主催の「新緑ファミリーBBQ・ツーリングin宮ヶ瀬湖」への参加申込も31名を超えました。“またお父さんだけ~”と、そんな冷たい視線を家族から浴びながらをバイクに向う方もいるのでは? このイベントで少しファミリーサービスをして、ポイント稼ぎができれば・・などと思っています。よって二人乗り参加大歓迎!また新たなハーレー仲間が多く申し込まれています。新緑の中ではBBQをしながら楽しい出会いとなることでしょう。そんなみなさんの多くも、店頭試乗からの出会いでした。

店頭試乗とは別にもうひとつご紹介すると、今月29日~30日、ハーレージャパン主催の『アメリカン・ワールドフェスタin東京』が、調布市「味の素スタジアム」で開催されます。ここではハーレー全モデルが無料での試乗はもちろん、教習所のインストラターのアドバイスにより特設普通2輪コースでのハーレー試乗もできます。詳しい内容の説明やパンフレットをお渡しています。どうぞお気軽にご来店ください。dscn5111

 

 

 

 

 

 

 

【大好評の試乗会となった前回】

アメリカン・ワールドフェスタでの試乗時に、もしもの転倒によってバイクにキズをつけても弁償の心配は不要です。それよりもケガをしないようにスタッフのアドバイスをお守りくださいね。会場では当店スタッフもお待ちしておりますので、ご来場をしておいてくださいね。ハーレーのへご用命は亀戸店へ!

6日までお店ブログもGW休業を戴きます。

今50代が一番元気です!

先週の休日、山梨の茅ヶ岳へ登った。冨士山は今一番美しい季節だ。dscf11261-21

いつも一緒に登る山梨の友達二人と、妻の4人の登山は年間数回だが、今年初の登山が脚に効いたのかそれ以降2日ほど筋肉痛が続いた。いつもながら体力と脚の貧弱さを自覚させられる。登山もハーレーダビッドソンも、永く楽しむために足腰を鍛えねばと改めて思ってしまった。小生も50代、ツーリングシーンでも、登山でも50歳代の方をとても多く見かけるようになった。dsc07444

 

 

 

 

 

 

 

温厚なM・HさんとFLHX納車記念に!HD亀戸前にて】

お天気に恵まれたGW、6日まで好天の予報だ。連休を残すなか新車の納車が続いています。人気のFLHX・ストリートグライドのオーナーさんとなったM・Hさんも、今日は特に嬉しさいっぱいだ。同じ50歳代とのこと、小生も趣味の仲間が増えたようで嬉しいな。 どんどん増えるハーレー党、頑張れ50代!

GW休業のお知らせ5月3日(月)~6日(木)までお休みを戴きます

迷ったらソフティルです!

ゴールデンウィークを前に季節もここち好いのか、新たなお客様から「今度ハーレーに乗り換えたいがオススメは?」dsc07424の質問をよく受ける。                    

 

【人気NO-1のファットボーイロー/FLSTFB

営業スタッフのミーティングでも、そのようなご相談にどうお応えしようかと皆悩む。初めてのハーレー購入と云っても、他の銘柄バイクに乗ったいわば「ライダー」の乗換えの場合と、大型2輪免許を取って初めてのバイクがハーレの場合もある。さらに保管場所のスペースや二人乗りを視野に入れてなど、これらの経過や事情を充分にお聞きしていくと、決定的なオススメのモデルは個々異なり絞れないのが実情だ。dsc07426                                            

【ツーリング志向に人気のヘリティジ ソフティル クラシック/FLSTC

お客様のハーレーに乗りたいという純粋なところを理解していても、買いたいモデルを絞り、すすめきれないことがある。スピードやパワーがハーレーの個性でないだけに、「感性」をつかめるまで販売する我々もお客様と一緒に迷う道に入ってしまうこともある。そのような多様なニーズの中で、行き着くところ「ハーレーのそこがいい」、その深いところで「ハーレーらしさ」に到達する。dsc074271                                        

【個性のフロントフォークが人気のクロスボーンズ/FLSTSB

では、「らしさとは?」【心地よいエンジン震動と癒しの鼓動感】だと商談のお客さんと一致する(それも感性のひとつなのですが・・)。そういう言葉さえも、まだハーレーを語り、伝えつくすには的確ではないように思える。つまり乗れば解るとしかいえないのがホントのところ。迷ったらまずはソフティルから!

本田宗一郎伝承館がオープン!

小生15歳で初めてバイクに乗る。それはホンダ・カブ50 だった。自転車との違い、それはペダルを漕がなくても走るバイクに純粋に感動したものだ。無免許だったが故郷の山村を夢中になり、暗くなるまで走り回ったことを今でも忘れない。16歳ですぐに原付免許を取り、アルバイトの新聞配達でも毎日カブに乗った。当時ホンダ は、イギリス・マン島のオートバイレースにおいて世界のオートバイメーカーと闘い大活躍していた。就職したいと願った「HONDA 」は夢とロマンであり、カブ50 は青春の起点だった。その憧れの本田技研社長は本田宗一郎 だった。009_p

 

 

 

 

 

 ありし日の本田宗一郎氏

そのカブ50 の生みの親であり、宗一郎氏の志しを後世に残そうと「本田宗一郎 伝承館 」が浜松市にオープンした。小生の仕事への考え方、「夢を持つ」 生き方など、人生と思想の原点となった方である。オートバイの愉しみ方は自由でいろいろあっていい。多様な車種とタイプ、メーカーが存在する現代、自分に合う愉しみ方を選び走ろう。小生もこのGW休暇を利用してハーレーダビッドソン・ロードキングクラシック を、妻はヘリティジソフティル・クラシック で、ツーリングを兼ねて見学しようと思っている。img6_20061113_12071026_2_l

 

 

 

 

 

 

初めて乗ったカブ50 と出会って44年間、今もこうしてオートバイに乗り続けている。ブーツを履きヘルメットのあごひもを締めてグローブをする。いつもの一連の準備に心地よい緊張感は変わらない。走り出すと愉しくなり、ワインディングになると心は躍る。好きなオートバイを愉しみ仕事としてやれる幸せに感謝をしたい。人生は出会いだ!  との言葉がしみいる。

2輪車高速道路無料への業界運動!

ハーレーダビッドソン亀戸も加盟する全国オートバイ組合連合会/AJが今回のdscn1973高速道路料金に対して要望書を提出した。

 

 

(AJ傘下の東京オートバイ組合総会に顔を見せた小池衆院議員) 

AJは、自民党のころからオートバイを社会的な市民権を上げようと20余年に亘り活動を続けている。政権が民主党に移ったが、政党の如何に関らず基本活動に変化はない。

今回【全国のオートバイ販売店で組織する全国オートバイ協同組合連合会(AJ)が9日、民主党に対して高速道路の段階的無料化の社会実験について、オートバイを全国的に無料にする要望を提出していたことがわかった。dscn3775-2

高速道路の開通以来、オートバイはNEXCO系では軽自動車と同額、首都高速や阪神高速では普通車と同額で、ユーザーや日本自動車工業会など業界団体からも見直しを求める要望が毎年出されている。

AJはこのオートバイの高速道路料金問題を、民主党の段階的無料化実験として活用してもらいたいと要望。前原国交相の高速道路新料金発表日と期せずして同じ日となった。

AJの吉田純一会長は「無料化は公共交通機関に悪影響を及ぼすとか渋滞を加速させると言われているが、本当にそうなのか。オートバイであれば、無料だからわざわざオートバイに乗り換えて家族旅行をするということもほとんどないし、渋滞になることも少ない。全国で無料化したら、実際にユーザーがどう動くのか検証してもらいたい」とコメント。

また、「無料化とすると必要のない人まで高速道路に乗り入れる」という懸念に対しても、AJはETCを活用して解決すべきと提案する。

また、吉田氏は「オートバイの車載器は取付料を含めて約4万円。四輪車とは比べものにならないほど高く、取付までに1週間はかかる。ETC利用車に限定すれば、無料化したから思いつきで乗ろうとする人も選別されるし、利用実績のデータも取りやすい」とも述べた。】
小生も加盟店として、オートバイライダーとして後援したい。