冬のツーリングは足元が決め手!

寒い冬と云えども、片道150km程度のチョイ乗りで駆ける亀戸のハーレー仲間。彼らは、向かい風や防寒対応にも抜かりは無い。
例えば足元、特に足首の冷えをやわらいでくれる「HD純正・ソフトロア」(写真)がその一例だ。

【ハーレーダビッドソン純正・ソフトロア】

メンバーの一人が着けると、みんなも着けはじめる。外気温が15℃までの季間は絶対必須の用品だろう。


【しっくり収まりHDマーク入りでカッコイイ】


【】

亀戸のハーレーライダーには、それまでいろんなバイクに乗って来た。いわばキャリヤ・ライダーが少なくない。最初に出会ったバイクが、その後に大きな影響を与えることが多いようだ。

そして、行き着いた先が「味」を求めてハーレーダビッドソンになる。
「いつかはハーレー」という言葉は、案外マトを得たことではないかと思う。そういう小生は、これまで国産車や輸入車に30機種を下らない。

ハーレーダビッドソンのVツインエンジンの「味」を体験してしまうと、他銘柄車にも同じ【味】を求めてしまう。


【ハーレーには仲間が集う】