最多参加台数となる「恒例・新春ツーリング」!

10月開催の「秋の温泉ツーリング」以来、ハーレーダビッドソン亀戸が主催するツーリングは、年明けの「新春ツーリング」になる。

その間が約3ヶ月空くせいもあって、今回も92名のハーレーライダーが参加申込を頂いた。


【前回の新春ツーリングから】

1チームを10名前後で編成。それでも8チームのハーレー大編隊となる。これまで参加を頂いた方は経験や走り方の踏まえてチーム編成する。チーム走行の大切なのは車間距離と巡行スピードの安定だ。

前のチームや、後続チームに紛れ込んでしまう初心者や、たまに参加する不慣れな方もいて、チームリーダーを困惑させてしまうことにならないよう、各自が意識して「編成」を順守したい。


【2015・新春ツーリングから】

ツーリング中の休憩は20分。出発前の合図をしてから1分後に全車スタンバイ。ヘルメット、グローブの着用やジャケットのボタンを留めてスタートを待つ。マスツーリングがこういった準備も時間を守りたい。


【走る前の準備は早目に(*^^*)】

ツーリング本番の21日(日)は、郵送にて案内の集合場所へ7時59分にお集まりください。