関東一番のコスパ「新川のうな重」を(^^)

関東一番のコストパフォーマンスだった「新川うな重」。亀戸の食いしん坊から「あのお得なうな重が値上げしたみたいで…」と聞き、成田空港へ家族を送るついでにお昼を予約、その値上げとコスパの内容も確認(^^)。

これまで成田市の鰻屋の中で圧倒的に安い「うな重・2500円」と断トツだった。…が、今回値上げされ「新川重・3250円」新メニューになって旧価格より750円アップ。

従来の「うな重」と名が付くのは竹・梅の2メニュー。今回の値上げで、リピーターを呼ぶことができるだろうか…

【新川重】

家族3人、「新川重」を戴く(^^♪…この食後の満足感はまったく変わらない。

【新メニュー】

ご飯が見えない1尾半の蒲焼がのる「うな重・2500円」の安さで人気を呼んできた。店舗の立地や場所も街外れのロケーション。

それらもさることながら「接客、おしぼり、お茶出し」など、安さゆえにそれなりだった接客サービス。

この値上げにより、おもてなしも、成田の街の鰻屋とも比較されることになる。されど値段が絶対的な強味であることを証明した新川だ。

新築された新店舗

これまでのうなぎ工場の手前に新築された大きくなった店舗。店内は2倍に拡がっていた。

【旧店舗が駐車場の奥に役割を終えて】

旧店舗をバックに亀戸のハーレーライダーがよく写真を撮っていた。一人で食べるより仲間と一緒に食べる方が絶対に美味しい。オートバイ乗りは誰もが食いしん坊だ(*^^)v

【うなぎ問屋の新川はシーズン真っ只中】

うなぎの新川はこちら。http://www.unagi-shinkawa.com/shop01/

本日、ハーレーダビッドソン・ジャパンより2019年モデルが発表!⇒https://www.harley-davidson.com/jp/ja/index.html…新しいハーレーダビッドソンも、うなぎ登りの人気に期待!9月1日より予約・受注スタート。