初心者ライダーが集う「ニューオーナーツーリング」!!

大型二輪免許取得して、最初のバイクが「HARLEY-DAVIDSON」と云うライダーは、現在では決して珍しくない。

亀戸店にて、車輌購入し納車からまだ日も浅い「ニューオーナー」を誘って一緒にハーレーダビッドソンで日帰りツーリング。

【ツーリングプランも初心者ライダーコース】

ハーレーダビッドソンを楽しみながらライディングスキルアップを主な目的として、高速道路、市街地、峠路などツーリングコースに織り交ぜて1日230kmを駆ける。途中の道の駅などで簡単なライディングアドバイスをしながら進行していく。

【参加される年齢幅は30代から70代と広い】

ライディングの基本となる視点と腰の位置、グリップの握り方やブレーキやクラッチレバーの扱い方をそれぞれの体格に沿って実践。
またグループ走行いわゆる「マスツーリング」での千鳥編成での走行位置の基本を伝えていく。

【昼食はハーレーダビッドソン亀戸御用達の「いすみ市・あき」】

どんなツーリングもコースの途中に昼食を予定する。もう10年来の昼食は定番メニュー「金目鯛の煮付け定食」(^^♪

【午後からは千鳥編成がキレイに決まってくる】

初心者ライダーの頃は、できるだけ経験のあるライダーと一緒にツーリングした方が上達は早い。交差点での停まる位置、カーブの入り方やライン取りなど意識しながら覚えておきたい。

【午後3時30分の解散は市原IC近くの道の駅】

毎回のように奥様が「ハーレーライダー」デビューする。それまではご主人の駆るハーレーにタンデムで載せて貰っていた。いつしか「自分でもハーレーに乗って見たい」と大型二輪免許取得をして、当店へやって来る。
その時の奥様の歓びと、ライダーデビューの不安とが入り交じった表情を忘れられない。