ハーレー・カスタマイズ・ワールドへ!(^^)!

2019・ディラーカスタムバイク「バトルオブキングス」が始まった。
つまり、ディラーでカスタムハーレーのコンテストである。

全国のハーレー正規ディラーが腕を競って仕上げた1台を、ハーレーダビッドソンジャパンのホームページからのユーザーの投票数から「2019キング」が決まる。
このブログではほんの一部の紹介だが、ぜひHDJのホームページからオールスターをご覧いただきたい。
【ソフィティルスプリンガ―】

キング候補と目される1台。カスタマイズの方向性がはっきりとカタチになった一台。組み上げるパーツ単体から見ていくのではなく、全体的なフォルムから構想し、方向に沿ったパーツを決めていく作業がコツだという。

【ヘリテイジクラシック】

パッと見、ツーリングモデルの「ロードキング」かと思ったヘリテイジクラシック。ブラックアウトされた車体に前後のメッキバンパーが好いアクセントになっている。

【ストリートボブ】

カスタムハーレーのベース車体として、もっとも多い「ストリートボブ」。カスタマイズのフリーデザインがしやすい1台だ。

【ストリートボブ】

自分だけのカスタムハーレーを手にしたい。ハーレーダビッドソン亀戸では、新車のご購入からカスタマイズ・ワールドへお手伝いさせていただきます。

【ハーレーダビッドソン亀戸ショールーム】

https://youtu.be/jFfin04NTFE?t=30