ホンダの旗艦店「Honda Dream 店」オープン!

2輪販売店の大きな変化が国内メーカーにも始まった。ハーレーダビッドソン正規ディラーが1995年から、ショールームやサービス工場の機能を充実させた。

この20年間、国産や輸入車を問わず主要二輪メーカーは、それぞれ専売店を展開してきた。

ホンダは「Honda Dream 」、カワサキは「Kawasaki PLAZA」を全国に続々とオープンさせている。

小生の友人が「ホンダドリーム府中」をオープン(^^)/

【ホンダドリーム府中】

【ホンダドリーム府中・ショールーム】

【ホンダドリーム府中・ライディングギャーコーナー】

1958年から生産開始されたホンダ・カブ号の発売から60年を迎える。自転車店へ卸し販売が始まった。昭和から平成と永く家内的な業態が続いてきた。その間も「ホンダ専門店」や「ウィング店」などのチャネル化を図って来た。

今回の「Honda Dream」は、それまでとは大きく異なり店舗機能やスタッフ体制など、しっかりした事業体として参画できるビジネスパートナーとチャネル化を図っている。

【ホンダドリーム府中・納車ルーム】

現在、2輪販売店の経営者は60歳を超え、その半分は後継者不在である。将来を見据えて2輪業界の業態にも変化と進化が始まった。