グルメツーリングをハーレー仲間で(*^^)v

ツーリング先に美味いものがあると、朝早くやってきた仲間たちの集合から、楽しさと期待でワクワクする。
食事は多くの仲間と一緒に食べる方が愉しいものだ。バイク旅は道連れ、グルメは仲間で(*^^)v

【Facebookでイイネ=520を貰った大海老天丼(*^^)v】

ハーレー亀戸の運営している「ひがし東京チャプター」の、オフィシャルツーリングへの参加者は、毎回60名を超える。多い時は103名に達する。
その人数のランチを予約して、さらにハーレーを駐めるスペースも予約しておく。集合からランチを挟んで解散まで、全員でツーリングするのは亀戸スタイルだ。

但し、ランチをするお店は限られてくる。これだけの人数を受け入れてくれ、かつ当日の雨天中止による順延開催も受けてくれるところは、ほぼ無いのだ。
日曜日のツーリング開催を天候によるグランドルールは前日の正午、または17時の降水確率が50%を超えると中止。そして順延開催となる。(順延開催は1回のみ)

【鴨川市の海鮮料理「まるよ西条店」へ】

オフィシャルツーリング以外に、週末がお休みでないメンバーのために「平日ツーリング」を計画している。参加者が10名前後とこじんまりした集いだから、グルメな店選びも拡がりアクティビティに動けるメリットがある。この千葉県鴨川市「まるよ西条店」がそのひとつだ。

【開店10時半からすでに満席状態】

ツーリング計画が決まったらコース下見は欠かせない。地図だけで調べ、ツーリング本番では工事中で迂回を余儀なくされ、迷った仲間を出した苦い経験をして以来、下見は大勢で行くツーリング前の必須条件だ。

【お天気とグルメはツーリングの楽しさを倍増させる】

ひがし東京チャプター」には、HD亀戸より車輛購入された136名の会員と14名の役員(ロードキャプテン)。小生の運営事務局2名の16名で構成。
会員からロードキャプテン経験を促すためもありロードキャプテンは2年任期だ。その2年間の参加と参画を振り返る。どんな集まりも会員から頼りにされてこそ役員といえる。

【若いメンバーも増えて来た】

グルメツーリングと呼ばなくても、ハーレーダビッドソン亀戸が主催するツーリングは「美味いもの」があると期待されている。今週、21日(日)はオフィシャルツーリングで霧降高原へBBQを目指して(^^♪