フルフェイス・ヘルメットの次代へ‼

ハーレーダビッドソンのオーナーにも「フルフェイスヘルメット」を購入する方が、近年は珍しくない。

アメリカでは、ツーリングで行き交うライダーの多くが、ツアラーモデルに乗りヘルメットはフルフェイス。それが普通の感じだ。

日本では、バイクのタイプやカテゴリーによってヘルメットデザインも変わっている。ハーレーダビッドソンは、これまでジェットヘルメットや、半キャップが多かった。

フルフェイスヘルメットの時代へと少しずつ移っていくのだろうか(^^♪

【ハーレーダビッドソン純正¥51839】

実際にロングツーリングでは、高速道路などの利用により絶対的な平均走行速度は上がっている。風圧や風雨の状況など、あらゆるシーンでの機能は高くハーレーオーナーへ推奨したい。

【インナーサングラスを降ろした】

朝からのワンデーツーリングでは、朝陽に夕日にと、ライダーの真正面に太陽と向き合うシーンがある。まぶしいし進行方向が見にくく危険でもある。そんなシーンに対応できるように、このフルフェイスヘルメットにはインナーサングラスが内蔵されている。

【後頭部にエアースポイラー】

ヘルメットの後頭部には、ダウンフォース効果と向い風を清流するようにウィングのようなエアースポイラーが付いている。

【HDジェットタイプヘルメット】