ウィンターツーリング㏌冬景色(^^♪

富士山が最も美しい季節を迎えている。ツーリングで駆ける中央道や、河口湖道から真正面に観る富士山の冬景色は、まさに絶景だ。

【道の駅 なるさわからの望む富士山】

冬も乗るライダーこそ好きこそモノの上手なれ/(^^)…3度のキャリアを持つ越冬ライダー。寒さ故に知る冬ツーリングのノウハウを多く持っている。
ハイネックセーターを着て、首元からの向かい風をシャッターアウトするだけで保温も出来る。無駄な厚着がライディングには邪魔だ。

そんなウィンターウェアーはこと、また事前のタイヤ空気圧やバッテリーチェックなど準備する。みんなで駆ける朝集合に、それらの準備不足やバッテリー上がりで、ツーリングリタイヤなんてオートバイ乗りの彼らには有り得ない。

【南アルプス甲斐駒ヶ岳】

【中央道から南アルプス連峰】

しかし、今冬は暖冬だという。1月というのに27日は大分県では大雨洪水警報が出たりと、異常気象は四季の節目を無くす。冬景色が恋しくなってきた。

【フロントウィンドウシールド】

ウィンドシールドを装備すると、こんなにも高速道路が快適に走れるだ~(*^^)v…初心ライダーの感激した声に、我々販売店スタッフもその効果を改めて知る。また冬のライディングに冷たい向かい風を抑えてくれる。

【ソフトロア】

足首や膝が冷えると、バイクを降りたその一歩がガクっくることがある(加齢現象か)…ともあれ、向かい風を抑えてくれるソフトロアのオーダーが急増してくるこれからだ。それはウィンターツーリング㏌冬景色になるかもしれません(*^^)v