南伊豆に河津桜を訪ねて(^^♪・・・①

ツーリングシーズン閑散な10月~2月まで、月曜日定休に加え第3火曜日をお休みを戴き連休のハーレーダビッドソン亀戸。
小生も、久しぶりにこの2日間を利用して、南伊豆を時計回りにドライブ(^^♪…
先ず河津町の見ごろを迎えている「河津の早咲き桜」を鑑賞しながら土手の早桜を見て回った。

【河津桜は絶好の見ごろを迎えていた】

コロナウィルスのせいで、観光気分も盛り上がらない東京界隈だが、しかし「河津の早桜」多くの観光客でにぎわっている。土手の早桜で行き交う観光客には外国人も少なくなかった。

【平日とは思えない人出】

【河津へ行くとハリコ(サンマ干物)を必ず買う】

ハリコは1尾50円~80円が相場で、大きさにより値段はことなるが、100円足らずで絶品の美味さは、知る人ぞ知るこの季節だけのグルメだ。

【龍宮窟】
田牛サンドスキー場の隣にあるのが「龍宮窟」だ。
自然が作り上げたここの洞窟は、岩と海のコントラストが芸術的な美しさを観観れる。
階段を下って洞窟に降り洞穴から海と島を観られる。太古の海底火山の名残は、壮大な景観は見応えがある。

【龍宮窟】

太平洋から寄せる波は龍宮窟へ寄せて来る。底から見上げるとぽっかり空いた火口を下から見るようなこの神秘さ。

【龍宮窟の上から見た海岸】

南伊豆を訪ねると、海の青さと澄んだ海岸線に感動してしまう。またどこでツーリングにやって来るであろう下見代わりになった今回のドライブ。明日は石廊崎から西伊豆を巡って行く。

【弓ヶ浜へ】

休暇村 弓ヶ浜にて宿泊。休暇村会員でもある小生は、四季折々に全国に点在する休暇村の宿舎を利用している。