ジャパンロード・セッティングサスペンション!

【アメリカツーリングから】

果てしなく地平線まで延び、カーブの少ないアメリカの道。それに対応して製造されたハーレーダビッドソンのサスペンション。
それは、1日で1000kmを大柄なライダーを乗せてもヘタレない頑丈な足回りが売りだ。

しかし。日本のような国土の7割が山と谷では、どうしても峠道やワインディングが多くなる。この10年間でハーレーダビッドソンのサスペンションもそういったニーズに対応している。

しなやかなコーナーリングと、高速走行での更なる路面追従性を追求するハーレーライダーに「オーリンズ・サスペンション」が人気を呼んでいる。

【しなやかなコーナーは柔らかいリヤサス効果だ】

オーリンズサスペンションのセッティング調整
オーリンズショックアブソーバーを装着していても、車両や積載荷重、路面状況やシチュエーションによって適正なセッティングがされていないと100パーセントのパフォーマンスを発揮することができない。オーリンズショックアブソーバーには様々な調整機構が搭載されていて、これらを理解し使いこなすことでより快適に楽しいものとなるのだ。

【NEWソフティル用オーリンズサスペンション】

オーリンズサスペンションはタンデムは不向きだ。バネの荷重が1人セッティングされており、本来はサーキットでの使用を想定して設計されたもの。上から荷重よりも路面への接地性や、路面波状の追従性能が高い。

【ツーリングキャリアにオーリンズ装備は多い】

ツアラー用 オーリンズサスペンション

【高速での路面追従性は極めて高い】

ハーレーダビッドソン用 オーリンズサスペンション価格…ご用命はH-D亀戸 サービスフロント 03-5627-3050へ。