ハーレー試乗をしてみませんか!?

試乗する前に必要な事前準備としまして!
興味を抱いたハーレーを知るには、実車を確認し、試乗することがもっとも効果的。
このブログ「下町の出会い」を読んでくださってる方なら、突然来店しての試乗は無いと思いますが、事前に電話かメールで問い合わせをいただき予約をお願いします。
試乗には、当店スタッフが同行してサポートさせていただくことも可能です。申し込み時に相談ください。
運転免許は「大型二輪免許証」が必要です。
試乗により、ハーレーダビッドソンオーナーとなられる日が近いづいていることを願っています。


【ハーレーダビッドソン・ヘリテイジクラシック114】

おおむね20分程度の試乗コースを案内します。
だからといって半袖・半ズボンなどの軽装では安全面で問題です。試乗に適した服装(長袖・長ズボン)が必須であるとともに、バイク乗車用の認定を受けたヘルメット・グローブを用意しています。
やかかとの隠れるシューズを履いてください。日暮れや雨天時などの悪天候下では、安全上の理由から試乗はお休みしています。


【スポーツスター1200N】
試乗の前には試乗申込書を記入いただきます。試乗中の転倒による損傷について案内します。試乗車は対人・対物保険は加入。慣れないバイクだけに落ち着いて普段より丁寧な運転を心掛けることが大切です。


【ツーリングモデル・ストリートグライドも試乗車を用意】
念のため事前準備をご案内!
電話などで販売店に試乗を予約し、実走行でのハーレーダビッドソンとの理解を深める。
免許証などを準備し、安全対策を怠らない。
試乗申し込みの内容を確認し、試乗時は普段より丁寧な運転操作を心掛ける。

ハーレーダビッドソンの試乗をお待ちしております。