千の風になってハーレーライダーを見守ってください。

ハーレーダビッドソン亀戸のH-Dオーナーグループ「東東京チャプター」で行くツーリングには、初心者からベテランまで毎回60名から80名となって、10名の小グループに分けて駆けている。

その大編隊を誘導リードするのは「ロードキャプテン」と、グループが途切れないようにケアする「サポートメンバー」の貢献によって成り立っているマスツーリングなのである。

サポートメンバーの一人だったK・Kさん。

【チャプターツーリングをリードするロードキャプテン】

20余年にわたり、サポートメンバーとして大活躍してくれたK・Kさん(59歳)が、8月からすい臓がんによる闘病中でしたが本日早朝、天国へ召されてしまいました。
次のチャプターツーリングに参加しているのが当たり前だと思っていたのに、ある日突然いなくなる。永く亀戸のハーレー仲間としてお付き合いさせて戴いただけに寂しさが募ります。


【参加者の通過を見届けて最後尾でフォローするK・Kさん】


【ハーレーに乗っている時の笑顔が素敵でした】

謹んでお悔やみ申し上げます。