ツーリングライダーのランドマーク「オートバイ神社」を全国に(^^♪

ツーリングライダーの拠点となるオートバイ神社の認定。
宗教的な目的ではなく、ツーリング拠点として、何よりも安全運転を祈願する場所として、その地域活性化にも貢献するものであり、日本二輪車文化協会が全国に展開している。
今回は山梨県を身延山久遠寺を訪ねた。さらに、このコースは新年のチャプターツーリングでも楽しく走れそうだ(^^♪


【道の駅みのぶ】

(財)日本二輪文化協会が進めるオートバイ神社はツーリングライダーのランドマークとして、今後各都道府県に1箇所以上設立を推進したいと行動しています。
本年から、日本二輪車文化協会・理事ならびに/AMACランドマーク副部会長を仰せつかり、オートバイ神社設立の作業を開始。

昨今、増えつつある海外からの観光ライダーに、バイク(生産)王国日本の良い所を旅して頂き、観光立国を目指す我が国の一助になれると確信してます。


【身延山久遠寺から】


【有名なしだれ桜】


【五重塔】


【令和三年は日蓮聖人生誕800年祭】
800はハーレーとも読めるし、来る2021年はそんなご縁のある善い年になるように、みんなでハーレーでご祈祷ツーリングをしたい。


【久遠寺本堂から】

【来る日には亀戸のハーレー仲間で久遠寺訪問ツーリングを】