ハーレーニューモデル続々登場!

2021年、ハーレーダビッドソンが初のアドベンチャーツーリングバイク「パンアメリカ」と、ストリートバイク「スポーツスターS」を世に送り出す。

新しいVツイン水冷パワートレインを搭載。シート高は、跨る前に下がり、走りだすと元に戻るなど、最新テクノロジーを随所に採用。概念を塗り替えるHARLEY-DAVIDSON® ニューモデル。
さあ、ツーリングロードへ駆け出そう。


【パンアメリカ スペシャル】

パンアメリカは、オンロード、オフロードどちらでも多機能で快適なクルージングを実現。

ツーリングシーンではそんなロケーションを求めて『遠回り』しながら楽しむライダーに向いているだろう。

そしてH-Dならではのデザインパッケージ、パワー、テクノロジーを求めるチャンとしたライダーへ届けたい。


【スポーツスターS】

ニューモデル「スポーツスターS」は、新開発の1252cc水冷60度Vツインレボリューションマックス1250Tエンジンを搭載する。

基本設計はアドベンチャーツーリング『パンアメリカ』シリーズと同じだが、低中回転域でのトルクを高めた他、ピストンや吸気系の形状を変更。

発進時の素早い加速や中速域での力強い走りなど、スポーツスターに相応しい味付けとなっている。


【スポーツスターS】

水冷エンジン搭載の新型『スポーツスターS』(Harleydavidson Sportster S)を9月より発売。
ハーレーダビッドソン亀戸では予約受注を7月14日よりスタート。価格は185万8000円より。