絶景ツーリングスポット「車山高原」に全国オートバイ神社が新設!

車山から鷲ヶ峰にかけて、ゆるやかな起伏が続く霧ヶ峰高原は標高1600m。
レンゲツツジやニッコウキスゲなどの季節の高山植物が緑の草原を染める。富士山やアルプス、八ヶ岳連峰など、日本が誇る名峰も一望のもとに。
また、一帯に豊かな上昇気流が発生し、グライダーの飛行に適している霧ヶ峰高原は、日本のグライダー発祥の地としても知られています。
その絶景ツーリングスポットに全国オートバイ神社が新設される。


【ビーナスライン】

車山高原へはビーナスラインで駆けて行こう『第13号車山高原 全国オートバイ神社』の鎮座祭が決定!

◇…2021年8月7日 午前10時より鎮座セレモニースタート/(^^)

★…8/7・8/8の二日間、 ここへ掲載の鎮座祭チラシを掲示戴くとスカイパークホテルの露天温泉を無料(^^)/…宿泊は30%割引(要予約)
中央道諏訪ICより白樺湖経由霧が峰・美しが原方面約40分。長野道佐久平ICより白樺湖経由55分。白樺湖より約5分。茅野駅又は上諏訪駅よりバスで車山バス停まで60分。


【ビーナスラインから白樺湖を】

=車山高原SKYPARKスキー場・AMACランドマーク認定 全国オートバイ神社第13号=
所在地:長野県茅野市北山3413 車山高原スカイパークホテル ☎0266-68-2221

【全国オートバイ神社第13号・車山高原】


【涼風を求めて車山高原を駆けよう】

…世界でも類を見ないほど日本の二輪車産業は戦後約70年間で発展し、メイドインジャパンのオートバイとして世界中で愛されています。
日本ならではのオートバイ文化をひとりひとりが考えることで、安全で楽しい乗り物、万が一の時にも活躍できる機動性、ライダーの社会的地位向上など、国内はもちろん世界に向けて発信することが可能なはずです。
単なる趣味趣向の強い道楽として終わるのではなく、次の世代にも脈々と受け継がれるようなオートバイ文化が身近にあるベースを作りたい。
この日本バイクオブザイヤーはオートバイに乗る・乗らないに関わらず幅広い層に認知、注目されるアワードでありたいと願っています…

★…バイクオブザイヤー2021への投票は8月31日まで。よろしくお願いいたします。