どこへでも連れて行ってくれそうな「パンアメリカ1250S」

どこへでも連れて行ってくれそうなオートバイ、そうですハーレーダビッドソンのアドベンチャーバイク「パンアメリカ・スペシャル」が、それです(^^♪。
7月に新発売したばかりのニューモデル。


【車高が下がる新システム採用】
ハーレーダビッドソン「パン アメリカ 1250」「パン アメリカ 1250 スペシャル」に試乗 足つきの不安を感じさせない「スペシャル」に感動


【オフロードバイクはH-Dダートトラッカーの歴史とも云える】

アドベンチャーバイクの後発のハーレーだが、ダートトラッカーなどレーサーの歴史はもっとも長く実践を積んでいる。最近では、国内4社以外の海外のメーカーからも同じジャンルを見る機会が増えた。


【パンアメリカ1250S】

150psの最新水冷Vツインエンジンを搭載。
Pan Americaの語源には全米各州が一体となって政治・経済や外交などの協力体制を作っていくという意味である。つまり「パン アメリカ1250」は米国が総力を挙げてアドベンチャー・セグメントに挑むという強い意志が込められたネーミングなのだ。


【オフロードの走破性は極めて高い】

7月よりデリバリースタート。すでにハーレーダビッドソン亀戸でもお客様への納入は始まっています。
価格は「パン アメリカ 1250」が2,310,000円~、「パン アメリカ 1250 スペシャル」が2,731,300円~(消費税込)