秋色へ変わっていく季節をパンアメリカで(^^)

9月に入り、秋の足音が聞こえて来ました。
これから始まる紅葉の山々は、ハーレーダビッドソンで駆けるベストシーズン。

今年のニューモデル「RA1250・パンアメリカ」。それはスケールの大きさにハーレーらしさが宿っているようだ。
「パン アメリカ」とはオール・アメリカの意味。地平線まで続く道をひた走り、ロッキー山脈やアリゾナの砂漠を越えて広大なアメリカ大陸を走破するスケールの大きさを感じさせるネーミングなのだ。


【RA1250S・パンアメリカスペシャル】

ハーレーダビッドソン亀戸でも、7月発売以来、おかげさまで好評な販売が続いております。カラーリングはBLACKが多くオーダーされる傾向にあります。


【ツーリング先のオフロードへも駆けれる】

「パン アメリカ 1250」にはSTDとスペシャルの2タイプがある。最高出力152psを発揮する新開発の水冷Vツイン1,250ccの通称「Revolution Max 1250」エンジンや車体の基本構成は共通だが、大きな違いとしては、スペシャルには電子制御式セミアクティブサスペンションが採用され、路面や走行状況に合わせて自動的に減衰力をコントロールする機能が搭載されている。


【アドベンチャーコースを求めて駆けるのもいいだろう】

またシート高の自動調節機能 「アダプティブライドハイト(ARH)」を標準装備し、停止時に車高を下げることで快適な足着きを実現。
さらにアダプティブヘッドランプやグリップヒーター、ハンドガードやエンジンガード等のプロテクター類、ステアリングダンパーやスポークホイールを備えるなど、よりラグジュアリーかつオフロード向けの装備になっているのが特徴である。

PAN AMERICA™ 1250
メーカー希望小売価格 ¥ 2,310,000

PAN AMERICA™ 1250 SPECIAL
メーカー希望小売価格 ¥ 2,680,700