ハーレー・ニューオーナーへ納車が続きます(^^)/

念願のハーレーダビッドソンニューオーナー続々デビューへ(^^)/

本日は、ハーレーの中でもビッグツインモデルばかりとなり、人気の「ヘリテイジクラシック」、「ファットボーイ」、「ストリートグライド」を納車をさせて頂きました。


【江東区在住のE・A様は初めてのハーレーオーナー】

モデル選定に長い間検討を頂き、その半年の間もハーレーの保管場所を確保しながら、この納車を迎えました。多くのハーレーオーナーさんは保管場所の確保は優先課題。ハーレー亀戸では購入時の保管場所の案内と、現在予定されている保管場所へ、実際に試乗車を乗り入れて収納確認をお手伝いさせて頂いています。


【お友達はスズキ・刀で納車セレモニーにお付き合い】

ハーレーに初めて乗る方が5割を超えるのは、トルクフルなエンジンは低回転でゆったりとした走れるところに「安心」「優しいコントロール」「低いシートの足つき性」など、これなら自分でも操れそうだ!…と思われる初心者ライダーにやさしい項目が多くあること。

【ストリートグライドへランクアップ】

ローライダーからツーリングモデル「FLHXSストリートグライド」へランクアップ。ハーレーサマーシャツが決まってますよね(^^)/…これまでのツーリングでは、福島県がもっとも遠いロングツーリングとおっしゃっておられたが、ストリートグライドでは、さらに遠くのロングツーリングプランにどんどんランクアップして行くことでしょう。


【秋のニューオーナーツーリングは10/31開催】

次回のニューオーナーツーリング開催には、これまでの納車させて頂きました方をお誘いして北関東方面を220kmのツーリング。
(写真は2020年秋のニューオーナーツーリングから)

【ハーレーモータークローズ】

今回のニューオーナーツーリングも、参加者のドレスコードとして「ハーレーモータークローズ」でのエントリーをお願いしています。ハーレーオーナーが集うツーリングではオーナーらしく、ハーレーファッションで決めたいですよね/(^^)


【ハーレーモータークローズ】

今、ハーレーモータークローズをお持ちで無い方も、前日までにハーレー亀戸にてツーリングジャケットなどをお求め頂き、当日ツーリング本番では装って参加をいただいております。