梅雨入り直前ハーレー・チャプターツーリング(^^)/

ハーレーダビッドソン亀戸のツーリング・グループが2年半休止のコロナ禍から、少し明けての再開は「チャプターツーリング㏌長瀞・秩父牧場」へ。今年2回目の開催となった。
梅雨入り直前のツーリングプランとなるのは、担当幹事のロードキャプテンもメンバーも承知のこと。気になるのは雨天中止となることだけ。ハーレーでひとたび走り出して、パラっと降るのは覚悟をしてまっさかい(笑)


【関越自動車道・三芳PAへ東東京チャプターのメンバー46台集結】

4月9月のツーリングシーズンは、朝の集合は7時台に設定され、午後からの渋滞を極力避けるため早出、早帰のツーリングプラン。
千葉県印西市など遠くのメンバーは、午前4時に起床して三芳PAへやって来る。
東東京チャプターツーリングには、メンバーの集合において遅刻はひとりと居ない。


【気温があがった長瀞町の岩畳へ散策して涼風にあたる】

東東京チャプターツーリングへ参加出来るのは、ハーレーオーナーグループの主催であり当然のことエントリーマシンはハーレーダビッドソンオンリーとなる。
1998年創立以来、オフシャルツーリングはメンバーシップ。メンバーである限りエントリー資格を持ちハーレーでの走る歓びを、仲間と分かち合うことができる。


【長瀞町の駐車場もハーレーダビッドソンで満杯】


【長瀞の岩畳で記念写真前を】

東東京チャプターオフシャルツーリングには、役員幹事の関根フォトグラファーの撮影による朝の集合から解散までのシーンを撮っている。そのシーンは、後日にはCDに落として参加者へ配布される。


【8月チャプターツーリングは恒例「ゼロ戦」見学会】