ハーレーニューオーナーツーリング㏌百里基地・霞ヶ浦

梅雨のど真ん中でのニューオーナーツーリングプランに、開催前日まで雨が降っていたものの、全員が晴れ男&晴れ女ばかりで「ハーレー日和」となった6月19日(^^)/
ハーレーダビッドソン亀戸より車両購入から間もない「初心者オーナー」へ慣らし運転と走る機会の提供。
「ニューオーナーツーリング」は年間を通して開催している。


【ハーレーニューオーナー】

今回のコースは常磐道から土浦より霞ヶ浦を渡り茨城空港・百里基地を巡る220kmのワンデーツーリング。


【茨城空港に展示されているF-4ファントム】

映画「TOPGUN」が大ヒットの中、航空自衛隊のF-4ファントムを見学できるグッドタイミング。


【最新モデル・スポーツスターSのエントリー】

水冷エンジンを搭載した「RH1250SスポーツスターS」のニューオーナーがエントリー。これならのニューオーナーツーリングへは、じわじわとエントリーが増えていく。


【二台目はCVOへランクアップのベテランオーナー】

ハーレーオーナーの多くは、ダイナやソフティルモデルをからデビューして、3年~5年を経てツーリングモデルへランクアップ。そのツーリングモデルでも最上級クラスのCVOを選べるオーナーは、まさにワンランク上「TOPGUN」ライダーなのだ(^^)/


【F-4ファントムジェット機】
ジェット機とハーレーダビッドソンは青空が一番似合う/(^^)

【茨城空港にて】