オートバイの高速料金値下げを要望!

今年も、ETCを装着したオートバイを対象に「ツーリングプラン高速道路料金を約半額」が実施されている。
北海道から鹿児島まで全20コースが用意され、それぞれ指定区間内を最大2日間または3日間、定額で乗り降り自由。エリア内の端から端まで走ったり、乗り降りの繰り返したりすることでお得幅が大きく変わってくるというのがポイントだ。
いずれものコースも事前申し込みが必要となる。


ツーリングプラン


【夏の下北半島へもツーリングプランでお得に】

全国オートバイ協同組合連合会と自民党二輪車問題対策プロジェクトチームの会合で、バイクの高速料金を普通車の半額とする要望を継続。
この問題は20余年に及んで、ユーザーや業界から改善を求める声も上がっている。

今年も、高速道路料金の不公平問題 二輪車料金適正化に向けて前進させるため、Webでの署名活動を展開しています。
スマートフォンでQRコードをダウンロードされ署名お願い致します。


【東京オートバイ協同組合ではートバイの高速料金値下げを要望】