大型二輪免許の取得からハーレーライダーへ(^^)/

ハーレーダビッドソンの最小排気量は、現行モデルではナイトスター・RH975。つまり975㏄です。
日本の二輪免許は4種類
 ①50㏄…原付免許 
 ②小型二輪免許…125㏄ 
 ③普通二輪…400㏄ 
 ④大型二輪免許…排気量上限無し。

この制度からも、お解りのようにハーレーダビッドソンに乗るには、大型二輪免許を取得しなければなりません。


【ハーレーダビッドソン・ニューオーナーデビュー】

ハーレーダビッドソン亀戸にて車輌をお求め戴く半数の方が「生まれて初めてのハーレー」とおっしゃっています。
そのまた半数の方は、大型二輪免許を当店より提携自動車教習所へ入校紹介をさせて頂いた方なのです。


【ハーレーニューオーナーツーリングへお誘い】

ハーレーダビッドソンは、ライダーの憧れオートバイであり、その歴史と伝統は1903年から120年の時を経て、世界のオートバイファンの最高の憧れとして来ました。
求めたのは速さでなく、風を友に旅をするオートバイ。それがハーレーダビッドソンなのです。


【平和橋自動車教習所にて】

大型二輪免許教習では、ハーレーダビッドソン亀戸のニューオーナーの卒業がもっとも多い「平和橋自動車教習所」です。
HD亀戸より入校紹介させていただきます。
これからハーレーに乗りたいとお考えの方、お気軽にお問い合わせください。☎03-5627-3050