復活の冨士ブルースカイヘブン2022(^^)/

冨士ブルースカイヘブンは、1998年にハーレーオーナーズグループのオフィシャル最大イベントとして始まった。
毎年のツーリングシーズンの最中に全国から、ハーレーライダーやバイク愛好家へ呼びかけて1万人が集ってきた。
開催から20年目となった2018年を最後に休催され、今年4年振りとなって、会場はこれまでと同じく富士スピードウェイで復活開催する。

2022冨士ブルースカイヘブン開催日 2022年9月17日(土)・18日(日)


【冨士ブルースカイヘブンお祭り広場のブルスカシンボル】
ハーレーオーナーはもちろん、誰でも参加できる。


【音楽マルチメディア「block.fm」がプロデュースする音楽ステージ】
今回も多くのミュージシャンがブルスカを盛り上げてくれそうだ。


【ハーレーダビッドソン亀戸テント出店】

テント村ではハーレーダビッドソン正規ディーラーやハーレーオーナー馴染みのショップが勢揃い。


【1000台のハーレーがサーキットをゆっくりパレード】
入場チケットはH.O.G.プレミアムチケットは、正規ディーラー店頭販売のみ。ブルースカイヘブンエントリーステッカー付 ¥3,000。絶賛発売中!


【ハーレーオーナーの宿泊まりチーム】