リックサックがツーリングアイテムに(^^♪

これからのシーズン、ツーリング先でハーレーを置いてビューポイントや史跡巡りに歩くことが多くなる。ライダーは、手荷物を持ちたがらない。

リックを背負うことは、それほどは苦にならないようで「亀戸気質リックサック」が好評を頂いている。何より、ツアラーモデルのサイドBOXに収納できるので、リックを2個買っていく方も少なくない。

【リックがプチブームに】

最近、浅草界隈で「亀戸気質グッズ」を見かけとお客様からよく聞く。小生も、山梨県の忍野八海へ友人たちと巡っていたら、亀戸気質Tシャツを着て歩く外国人観光客と遭遇したものだ。

【亀戸気質リックサック】

亀戸気質リックサックは¥1080。ライダ―以上にインバウンドの外国人観光客からも大人気だ。

【ロードキングカスタムを納車】

サイドBOXには2個、亀戸気質リックサックが収まる。さぁ~岬めぐりに(^^♪

コメント送信フォーム

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントが反映されない場合がございます。申し訳ございませんが、認証が完了するまでお待ちください。