山梨・御坂峠の天下茶屋から(^^♪

その絶景は、中央道・一宮御坂ICからR137で河口湖方面へ向かい御坂峠の天下茶屋まで約30分。紅葉真っ盛りの今、日帰りツーリングには最高のタイミングだ。


【御坂峠から河口湖と冨士山】

11月に入って、天候も安定して晴れ間の続く関東。これから12月上旬まで、平地での気温が5℃以下にならない時を狙って御坂峠の天下茶屋を目指したい。


【落葉に注意しながら御坂峠を愉しむ】

11月から3月までの冬季は、バッテリー上がりが多い。新品から寿命は3年が一般的だが、3年目の冬を越せないバッテリーだ。特に2輪車用バッテリーはクルマの50%~30%程度の容量であり、ツーリングから帰宅して直ぐに充電器につないで置くことが長持ちさせる。

また、2014年以降よりハーレーダビッドソンはセキュリティーシステムが毎年のようにバージョンアップ(機構更新)されている。保管状態に於いてもシステムを可動させるため微電流を消費。この補充電のためにも、「乗らない時は充電器につないでおく」これをバイクライフの日常にして欲しい。


【天下茶屋から】


【昭和9年創業の天下茶屋】


【周辺は紅葉に包まれる】


【天下茶屋で戴くほうとうは絶品(^^♪】

2018年グルメツーリング下見の味見(^^♪

11月上旬の3連休で駆けた「マイナーツーリング㏌南紀・龍神スカイライン」で2017年の計画を完了。
亀戸のハーレー仲間「HOG・東東京チャプター」は1月3日の「初詣ツーリング」から通算11回のツーリングを開催。

そのどのツーリングに於いてもランチのこだわり、早い話が旨いものは欠かせない。そのためにグルメの下見とコースプランは、今月から12月下旬まで探索が続く。


【今が旬の牡蠣は冬のベストグルメ】

2018年1月の新春ツーリングも海鮮グルメを予約完了。これまで初となる、お魚の旨い目の前が太平洋のレストランへ(^^♪

【貝と野菜のスープが美味い】

11回のうち、6回を東東京チャプター事務局のハーレーダビッドソン亀戸がオフィシャルツーリングをプラン。
5回を埋めるように、マイナーツーリングは役員が交代でツーリングプランと引率を行っている。


【おかずは旨いアジフライだけでOK(*^^)v】

ハーレーダビッドソンを手にしたら、如何に走って美味しもの探しに行くか(^^♪…亀戸のハーレー仲間は、もう2018年のアジへ望んでいる。


【寒い時こそグルメツーリングとなる】

暖ったかヒーティングスーツを着る!

冬場のツーリングも楽しめる関東周辺は、降雪と凍結さえ注意すれば1年中走れる。11月に入り「ヒーティングスーツ・グローブ」のお買い求めを戴いている。


【ヒーティングジャケットライナー12V/40700円税込】

気温10℃を切ると、指先から真っ先に冷えを感じる。ライディングジャケットの下へ着用して上半身と首回りを暖かく。
ヒーティングシステムは、インナージャケット、パンツ、グローブと組み合わせが可能だ。


【ヒーティングBTC12V/50600円税込】

防水性に優れた素材のため、荒れ模様の天候でも下半身は温かく乾いたまま。


【ウィンターツーリングを快適に】

本格的な寒さの前にヒーティングスーツを準備しておきたい。亀戸のハーレー仲間、2018年初詣ツーリング、そして新春ツーリングと続きます。暖かスタイルでエントリー(^^♪


【ご利用でハーレーダビッドソン・2018カレンダーを進呈】

ハーレー試乗会in新宿パークタワーへ‼

新宿パークタワー周辺を試乗コースに設定。ハーレーダビッドソン最新2018年モデルへ試乗することができます。

★…試乗には大型2輪免許(MT)をご提示いただきます。


新宿パークタワーへご来場お待ちしております


【2018年モデル・ソフテイル FXBB ストリートボブ】

下町のつけ麺・二選(^^♪

11月に入り朝夕ひんやりとして来た。連日の秋晴れは10月の雨天続きと打って変わって心地良い。低い気温のせいかランチは麺類に足が向く。

普段は、ラーメンが多い小生、なぜだか今月は「つけ麺」が続いている。注文する直前までラーメンにしようと思っていても、お隣りにテーブルに運ばれた美味そうな「つけ麺」を見て気持ちが変わってしまう。


【東京・竹末の鶏つけ麺】

つけ麺のスープはラーメンのそれよりも濃い。カレールーに粘度は近く勢いよくすするとスープが飛び散る。お店によってはペーパー前掛けを出してくれる。


【舎鈴の野菜つけ麺】

亀戸からほど近いこの2店、旨さがそれぞれに違う。小生の好みで二選としたが、ラーメン店は味で繁盛が決まる。

この2店へ行くまでに、何軒のラーメン屋を通り過ぎることだろう。最近のラーメン、750円~850円の価格帯が多いが、それだけに客の選択は厳しくなる。「味」で呼べない店の淘汰も、亀戸界隈ではとくに早いような気がする。

ハーレーダビッドソンの新車と中古車を商売とする小生の店、商いの品は違っていても「味」に代る「ハーレーを愉しむ」コトをしっかりとお客さんへ訴求していきたい。

ウィンターシーズン・ハーレー防寒アイテム(^^♪

11月から3月上旬まで小生の愛用車「FLTRXS・ロードグライド」へは、ハーレーダビッドソン純正「ソフトロア」を、付けている。
ウィンターシーズンのツーリングを愉しむために、ホットアイテムを知っておきたい(*^^)v

小生の還暦仲間も共感しあう「膝」「足首」の防寒対策…(^^♪ その中で話題に上がるのがソフトロアなのだ。足元の向い風に効果的で雨上がりの路面からの跳ね上がりにも、ブーツやズボンの裾など、びしょ濡れも緩和する


【ソフトロア装着してウィンターツーリングを愉しむ】

なんと云っても「ソフトロア」は、向い風から「膝」と「足首」の冷えをやわらいでくれる。標高差のあるツーリングルートでは、平地との気温差が10℃を超えることもある。脚の冷えは全身に影響を及ぼす。


【ツアラーモデル用】

ロードキング、ストリートグライド、ロードグライドなどのツアラーモデル(除く水冷エンジン)用

【スポーツスターシリーズ用】
もっとも多いXLスポーツスターシリーズ。ニューオーナーで今冬が初のウィンターシーズンなら、エンジンガードを装着してソフトロアを付けることをオススメしたい。


【2018モデルソフティル用】

ソフトロア各モデルの小売価格
スポーツスター用 ¥19,000
ソフテイル用 ¥23,300
ツーリング用 ¥19,000
ご注文は、日中の気温が10℃を切る前、お早めに!

龍神スカイライン・若鶏丸焼きツーリングレポート③

和歌山県・白浜温泉の海沿いR42から離れ100km先の高野山へ向かう。潮岬から白浜温泉までのシーサイドラインは、クルマも少なく、海岸線をなぞるワイディングを存分に愉しめた。

海岸線から高野山へ。待望の「龍神スカイライン」は、日本を代表する道。10年前に、クルマで走ったがハーレーやオートバイで走ってこそ、ここの道の愉しさを知るだろう。


【龍神スカイライン】

ブラインドコーナーがほとんどなく、スカイライン全線は見通しが良く快走できた。紅葉の色合いが標高差を教えてくれる。


【高野山大門にて】

周囲を1,000m級の山々に囲まれ、標高約800mに位置する高野山。我ら9台を駆る仲間も身体を細めて冷やりポーズ。東京からずっとサマーグローブで来たが、さすがに指先には、あの冬の冷たさを感じた。高野山のいち早い寒暖に、紅葉も下界より早いはずだと思った。


【高野山にて】


【すっかり秋の高野山の紅葉】


【リバーサイドホテル五條の嬉しい屋根付き二輪駐車場】

日本国内には、20万人を超えるハーレーオーナーがいる。平均年齢は52歳、ハーレーへは深い愛情を注ぐ。ハーレーに限らず、オートバイでのツーリングユーザーは、宿泊先のホテルや旅館に屋根付き駐車場があるととても喜ぶ。それが口コミで拡がりリピート向上につながる。それらの宿はライダーから人気急上昇すること請け合いだ。

最近では、宿泊客の誘引に、モーターサイクルユーザーを目を付けて、レインウェアの保管と乾燥場所、ブーツ用靴箱、そのあたりのライダー心理を巧く取り入れて成功した宿は少なくない。


【名港トリトンの大吊り橋を渡る】

若鶏丸焼きは焼き上がりまで20分かかる。東名高速の最寄のSAから横綱本店へ電話して、到着時間を知らせておくと、着いてすぐに熱々の焼き上がりを戴ける(^^♪

【若鶏丸焼きは世界無二の美味さ】

東京・亀戸から片道280kmを駆けて、愛知県豊橋市の横綱本店まで「若鶏丸焼き」を食べに行く。それが日帰りツーリングであったり、舘山寺温泉に泊まったりと亀戸のハーレー乗りは、グルメで食いしん坊なのだ。それは小生を筆頭に(^^♪


【35年に亘り喰らっている若鶏丸焼き】


【横綱本店前で味も丸、ツーリングも丸を心に】

亀戸のハーレー仲間・東東京チャプター9名と帰路の愛知県豊橋市から合流した2名で11名。彼らはまさに「走り」を愉しむ正統派ライダーである。
「ハーレーは走って楽しんでナンボ」。・・・と20年のお付き合いの常連ライダーが云う。それが核心、もっともだと思う。

東東京チャプターでは、年間ツーリングプラン12回。そのすべてにエントリーすると走行距離5000kmに達する。年間5000kmを走らずしてハーレーライダーにあらず…がチャプターコアメンバーの合言葉だ。ハーレーを手に入れたけれども走れない色々な事情もあるだろう、されど独り走るのは続かない。

来る2018年は大いに「出会い・走り・集う」・・・このポリシーのもと、ハーレーで一緒に分かち合おうではありませんか。
連載の①~③のツーレポは完了しました。ご購読ありがとうございました。

ご案内!!
亀戸のハーレー仲間へ参加いただくには…ハーレーダビッドソン亀戸にて車両購入をお願いしています。アフターサービスの一環としてツーリングを開催しております。どうぞよろしくお願いいたします。