クラッチが楽しくなる『あのレバー』を!!

7/20のブログでお知らせしました「BATES」の新商品アジャスタブルクラッチレバー&ブレーキレバー(にぎり幅の調整機能付き)を、早速当店試乗車の2010年式XL1200Nに装着しました!

握り幅を最大と最少の場合の写真を撮影してみました。

写真でもお分りのように(解りにくいかな?)握るとその差は歴然!

XL系のすべてのモデルに適合しますので、あなたのスポーツスターにもいかがでしょうか。

クラッチレバー握り幅/最大batese8a9a6e4b997e8bb8aefbdb8efbe97efbdafefbe81max-0032  batese8a9a6e4b997e8bb8aefbdb8efbe97efbdafefbe81min-0041         最少                                                                                              

 

ブレーキレバー握り幅/最大          最少

batese8a9a6e4b997e8bb8aefbe8cefbe9eefbe9aefbdb0efbdb7max-0015 batese8a9a6e4b997e8bb8aefbe8cefbe9eefbe9aefbdb0efbdb7min-0028

 この違いをぜひ店頭で体感してみてください!

亀戸ツーリング先遣隊!

ハーレーダビッドソン亀戸の主宰するハーレーオーナーグループ「東東京チャプター」には、オフシャルツーリング予定以外に「マイナーツーリング」をチャプター役員と準役員クラスのメンバーが企画している。彼等のひた向きな努力と行動力が楽しいチャプター活動へつながっている。                                   hpe8a3bde4bd9ce794a8-051

 

 

 

【8月29日予定:日光・中禅寺湖経由「ロマンチック街道」を走る。】

「ツーリング先遣隊」とは下見をやってくれたグループのこと。集合地点、途中の分岐点や曲がり角、給油所の設定、ランチ場所の駐車場など下見による決め事は多い。p4今回のメインステージ金精峠は標高2千メートル。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何より安全優先としながらワクワクするコースを探し出すのは結構難しいものだ。hpe8a3bde4bd9ce794a8-155これを次回チャプター役員会で報告し実行プランに移って行く。

次代を担う「チャプターツーリングの達人」は、年齢を超えてハーレーへの情熱とチャプター活動の貢献は東東京チャプターの原動力になっている。猛暑のなか下見ご苦労様でした。

ハーレーメンテナンスセミナー!

H.O.G.メンテナンスセミナー』への参加者を募集中だ。主なセミナー内容は◆オートバイの構造について◆ハーレーの独特な構造について◆簡単な点検方法(オイル交換・クラッチ調整・エアークリーナー交換等)◆エンジン(腰上)の分解dsc08066  など初心者向けのやさしい内容となっている。

 

 

 

 

 

【写真は当店サービス工場内】

・開催日時 :11月13日(土)/11月14日(日)・開催場所:HDJ総合トレーニングセンター・募集定員:20名(H.O.G.メンバー限定定員に達し次第受付終了・参加申込方法:11月4日までに電話にて申込・料金:25000円(宿泊費/夕食/日曜朝/昼食込み)又は宿泊なし15000円(昼食2食のみ) 申込先 03-3456-2633/HOGトラベルセンターまで!dsc08070                                        

 

 

 

 

このセミナーからプロメカニックの知識に迫ってみよう

クルマの整備とはまるで異なるスポーツバイクの構造と整備技術を、HDJ総合トレーニングセンターの豊富で充実した教材を使用、じっくり学べる機会だ。さらにハーレーダビッドソンの107年の歴史と伝統の技術を習得して、ハーレーオーナーとしての自信と誇りも身に付けたいね。定員20名のため申込はお早めに!

 

日本のおみやげはTシャツ!

秋葉原へ亀戸から電車で10分程度で行ける。今や秋葉原の電気屋街は「世界の秋葉原」に変容して、街を歩く人々も多国人種であふれ返っている。その買物帰りに亀戸に立寄ってくれるのか、ハーレーダビッドソン亀戸のオリジナルTシャツをおみやげに買って行ってくれる。     dsc08036白文字でHD&東京、中は灰色、右は背面側の花札デザイン】

外国人とひとくちに云っても、このところ中国人、インドネシア人、韓国人も当店への来店が多くなっていて、会話に困ってしまうことがある。しかし、日本文化を感じるものが人気のようで、当店のTシャツの「日本・江戸・東京」などの江戸文字がプリンされたものを見ながら、どの外国人も微笑んでいる。dsc08041英語dsc08043を外国人も話せたらもっと楽しい買物ができるだろうけれど、やっと英会話が初歩的レベルのスタッフだからそれ以上は無理。でも何とか買っていってくれるので、笑顔をいっぱいに「ありがとう~サンキュー!」で送り出すと笑顔で返される。笑顔は国際的なコミニケーションだと思うも、英会話ができる対応を店として持たないと・・・思った次第だ。

明日からつけたいクラッチレバー!

革製品で有名な「BATES」が、アジャスタ(にぎり幅調整付き)機能の高品質クラッチ&ブレーキレバーを新発売。ハーレーダビッドソン亀戸は販売代理店となるがメカニックからも絶賛。ぜひ紹介したいと思います。

bates-0054BLACK仕上げ‘04~スポーツスター専用のクラッチレバー

標準レバー手が小柄な方や女性にもってこいのクラッチレバーだと思っています。都内や首都圏でのライディング「GO&STOP」は、地方の比ではないですよね。信号の多さはもちろん渋滞だって半端じゃない。その状況でのクラッチ操作は小柄な人でなくとも苦痛なこと。また写真でお解かりのようにレバー全体の軽量化も図っています。にぎり幅でノーマルは95ミリ、「BATES」は85ミリ。あきらかにグリップ側に寄ってにぎり易くなっています。

カラーリング゙ブラック、クローム、シルバーの3種類ご用意!

レバーには「BATES」の刻印も!

気になるお値段はクロームが¥22.890bates-0062

 

 

 

 

 

 

 

 

シルバー&ブラックは¥20.790-となっております。ショールームに展示しておりますので実際に手にとってお試しください!

せめてショールームは涼しく?!

暑中お見舞い申し上げます。猛暑の連日です。ニュースはこの夏最高気温をとりあげ暑さのダメ押しをされている感じ。さぁ~夏休み、お子様達は17日から始まっていますが、さて、あなたの夏休みのご予定は?ハーレーダビッドソン亀戸のショールームも、夏休み気分でパラソルを。好評のサマーセールも月末まで!dsc080231ショールームのスポットライトをすべて点灯させると、その熱のせいでエアコンの効きが落ちてしまい、せっかくのご来店にも涼感いただけない。少しスポット照明を落としてパラソルで高原ムードを出してみた。  せめて見や目も体感もショールームを涼しくして皆様のご来店をおまちしております。

                                               

    

盛夏迎え愛車をいたわる!

真っ青な空がハーレーダビッドソン亀戸からうかがえます。すでに気温は31度を超えようとしています。一昨日の雨が梅雨の終りでした。関東地方いよいよ2010盛夏です!                                                                        dsc07778

梅雨明けと共に大いに走りたいところでしょう。しかし、その前に半年以上にわたり「エンジンオイル」を交換していないハーレーは、この真夏の気温に対応するため「ニューオイル」への交換をおすすめです。良いオイルは粘度を保っていてエンジン内の冷却と潤滑を担っている。空冷エンジンのハーレーだからこそ、夏の強烈な高い気温と、首都圏の渋滞による停止時の高熱化はエンジンに過酷な状況を与える。この冷却に「オイル交換」が大きく寄与していること理解して欲しい。いつまでも旧いオイルを使っていると、パワーダウンなどエンジン機能を大きく損なうのだ。                           dsc07950【黒いのがエンジンオイル・粘土色はミッションオイル】

できるならエンジンオイル共にオイルフィルターとミッションオイル交換したいもの。当店サービス工場では7月31日までの「サマーセール」期間中、通常価格よりオイル+エレメント交換(工賃含む)11795円⇒10319円、エンジンオイル交換のみ6495円⇒5019円割引を行っています。ぜひこの期間に、お電話03-5627-3050まで入庫予約頂きご利用ください。