亀戸の行列のできる店!

喜ぶべきかどうか、亀戸にはB級グルメしかないように思う。ちょっとハイカラな店で友人を招いて、食事しようと思ってもあまり見当たらない。あるのは庶民的な下町の代表的な「もんじゃ屋」、何処にもありそうな居酒屋ばかりだ。その中でも旨い!安いを体験してお奨めできる「行列のできる店」が3軒ある。JR亀戸駅から徒歩5分以内で行ける。ca390890-4行列の長い順に紹介すると、①亀戸ホルモン ②中本蒙古タンメン ③亀戸餃子の3店である。亀戸ホルモンは普段着で行き、値段を気にせず好きなものを注文できるし、新鮮でどれも美味しい、店を出るときは満腹になっている。行列の理由がそれだと判る。中本蒙古タンメンの味は、セブンイレブンのカップラーメンになるほどのお墨付き、辛さも群を抜く。亀戸餃子はこの3店のうち一番の老舗だ。一皿250円で5個、2皿は普通に平らげる。注文なくともどんどん焼いているので待ち時間は以外に少ない。

さて、その3店の人気に追いつきそうなのが(写真)「もつうら」だ。JR亀戸駅北口から徒歩2分、亀戸カメリアホールの隣にあり、若いサラリーマンや女性グループで7時位が満員状態。3度目の挑戦で9時過ぎに入店し味わえたが、もつ煮も丁寧に作っていて旨い、もつ焼はどれも新鮮で安くて美味い。亀戸ホルモンのグループ店と聞き納得した。ハーレーダビッドソン亀戸からも徒歩4分ほど、点検整備なんかで車両を預けた帰りに、もつ焼でビールを一杯やってみてはどうだろうか。

ビューエルの生産終了!

1996年ハーレーダビッドソンジャパン㈱の正規輸入車として本格デビューだった。10月16日の「ビューエル生産終了」は驚きと同時に、愕然とした失望感と共に、これまでのお得意様であるビューエルオーナーが走馬灯のように脳裏を駆け巡った。dsc06207

ハーレーに次ぐブランドとして、1996年から日本デビュー、ハーレーとは競合しないカテゴリーとしてのセールスポジションで、デザインや怒涛の加速感は試乗した誰もが驚いたものだ。また、こじんまりした寸足らずなシートやデザインは当時他社に無く、S1ライトニング、99年からのX1、02年からはXBへと継承され、小柄なマシンの個性は「コーナーが楽しい」、ビューエルで攻める箱根や奥多摩はもちろん、あらゆるワインディングロードで胸が躍った。

しかし、14年目を迎えた今年に至っても全国的に販売は多くは無かった。15日の夜に、USA/ビューエルサイトにおいて「エリック・ビューエル」が、深刻な面持ちで生産終了を述べている。16日にはハーレーダビッドソンジャパン㈱より、我々正規販売店に対し文書により正式な「ビューエル生産終了」の連絡を受けた。現在当店ではビューエルの2010年の新車2台を持つのみだ。

96年の春、ビューエルの知名度を上げようと「モトギャルソン/HD調布」の大坪社長と共に、「ビューエルディラーズオブ関東/ブルドック」の前身、「東京ビューエル会」を立ち上げ、その翌年からブルドックへ発展、その活動は関東全域のビューエル販売店に拡がり、ビューエルと共に今日を迎えていた。今年は独自のイベント「ブルドック・ワインディングハント」へは、3月・6月・10月の累計だが600名超の歴代のビューエルユーザーにも参加を頂き、ブルドック史上最高の動員だった。この「ワインディングハント」は小生が命名、06年から始めたビューエルにピッタリのイベント名称だと自負している。そんなビューエルは商売よりも『乗って楽しむ』ことの方が思い出深い。

ハーレーダビッドソン社の100%出資であるビューエル社の生産終了は、企業が措かれている「選択と集中」の最たるものであろうが、日本人にはこれほど素早い決断はできないのではないか?米国らしい鮮やかさを感じると共に、世界的な不況がここまで及んだのかと身に浸みる思いだ。

冷たくしないで。温かグリップ!

10月12日体育の日、ハーレー仲間9名で日光霧降高原を走った。ランチは大笹牧場のBBQを楽しんだが、我々以外にもホンダやカワサキなど国産バイクを含めて、多くのバイクとクルマで牧場の駐車場は満杯状態。到着したばかりのライダーは寒さと指先が冷たいのか、みんな手をこすり合わせていた。dsc06204

10月もまだ中旬だが、高原の気温は13℃で、霧降高原はその名の通り霧の中を走った、峠の途中もう一枚下に着てくればよかった、などと寒さを覚えた。ハーレー仲間のローライダーのO氏は、その寒さに「ヒートグリップ」のスイッチを入れたそうだ。大笹牧場へ着くなり「寒っ」とみんな同じ言葉を吐いた。写真はショールームのヒートグリップ装着サンプル、グリップの外側にダイヤルが6段階あり温度調節ができる。小生も装着していて、冬場はこれがあるため分厚いウインターグローブはほとんどしない。最近は各メーカー、国産バイクにも標準装備されたものがある。どれ位温かいか?一度、ヒートグリップ装着したバイクに乗ると、未装着のバイクなんか冬場には乗りたくない。前出のO氏のローライダーのヒートグリップを握ったI氏から帰京後、早速注文を戴いた。ヒートグリップはデザインにより若干の価格差はあるが平均53000円位です。今から冬支度で手元を温かくしたいね!

追伸/11月21日からウインターパーツセールの割引価格にご期待ください。

待望の納車まであと少し。新車の入荷チェック!

新車に乗れる日を待つのも楽しみのひとつですね。2010年モデルの売約ご注文車が続々ハーレーダビッドソン亀戸へ入荷しています。dsc06195-2お客様より車両のご注文をいただいてすぐに納車できるショールーム車両と、ハーレーダビッドソン本社工場の出荷を待ち、納車する車両と大きくこの2つですが、アメリカ大陸をトラック輸送で港まで、太平洋を貨物船で渡航、そして横浜港へ着く。そんな長旅を終え上陸し当店へ運ばれてくる。その間の異常や生産過程のミス(タンクとフェンダーの色が組立間違いなんてこともあるんです)などを開梱チェック(写真)し、外観や梱包時の留め具後やその傷が無いかなど入念に診ます。この時台座にしっかり固定され工場から日本まで長旅の相棒だった「タイラップベルト」を、納車時にキレイな1本を選び記念としてオーナーさんにお渡しています。入庫してから、おおむね2週間で納車が可能となりますが、この間「輸入車事前申請」と当店のサービス工場において、PDI(車体納車前整備)とETCやオプション装着を完了後、陸運局へ本体を持ち込み「新規登録」完了します。クルマやトラックとほぼ同じ登録業務内容ですが、但しまだ「希望ナンバー制」ではなく順番制が残念です。ちなみに国産大型バイクはメーカーから完成検査証が発行されていて、これほどの手続きになりません。輸入車はそれなりに手続きは面倒です。お客様の気持ちを考えれば、一日も早く納車したいといつも思っています。ご注文を頂いた日から、高まるお客様の想いを胸に、車両をピッカピカに磨きお約束の「納車を日」を迎えます。

天高く鼓動音流れる秋の道!

 

 dsc06189

台風18号が本州の真ん中を駆け抜けた今週、一気に秋が深まってひんやりしてきた感じだ。お店の前の国道14号(京葉道路)をはさんで、ビルの谷間から快晴の秋空がさわやかに広がっている。笑顔いっぱいに納車したばかりの新車のオーナーさんや、常連さんがひとり、また一人、ふらりとハーレーダビッドソンで立ち寄って来れる。これからの季節、ライダー達も秋のファッションも織り交ぜながら、防寒を意識したスタイルになってくる。東京では、ほぼ1年中降雪がない限りハーレーに乗れる。とは云えこの10月~11月くらいの、朝晩ちょっとひんやり涼しいくらいが丁度いい。紅葉など、秋でしか見られない景色はこれからが本番。せっかく買った鉄馬を、ツーリングに使わずしてどうするものぞ。片道150㌔以上のロングツーリングでは、首元から入る向かい風でカラダが冷え疲労も加速する。そんな時バンダナ一枚が大活躍の季節だ。栃木や信州などの山や高原へ向かうなら、グローブもウインターに換えても善いだろう。青空が誘っている秋の日曜日でした。

ハーレーを盗難から守ろう!

ハーレーであろうと、自分のモノが盗難されてしまったら悲しみ、怒り、悔しさなど、とにかく許せない気持ちが治まらない。8月以降、埼玉県や神奈川県、群馬県でオートバイ盗難事件が続発した。ところが10月に入り東京都内(葛飾区)でも発生、首都圏全域での被害と用心して警戒を強めたい。2002年の夏、都内の渋谷周辺や青山通り、秋葉原界隈の人目の多い場所で続発し、当店のお客様も被害に遭った。その手口は、さも出張修理やレスキューを依頼されたサービスマンのごとく振る舞い、宅配便トラックのようなクルマに2名で積み込んでしまう。またメインキーとハンドルロックを破壊してエンジンをかけ、現場から乗り逃げする。その間2分以内でこの二つが多くの手口だった。盗難場所は街中の路上や歩道、マンション駐輪場などところ構わずで、一人のコソ泥的な犯行ではなく、明らかに窃盗団のしわざであることが判ってきた。小生も犯行現場を視察したりその後の防犯に全面協力した。またテレビ局のニュース取材にも応じ防犯を呼びかけたりした。そして警視庁が動き犯人等7名が検挙に至る。さらに「ハーレー発見」の連絡を受け埼玉県の所轄の警察署へ向かった。盗難されたハーレーは他にも数台あり、すべてバラバラにされ部品として輸出の準備がされていたのである。組織的窃盗団の明らかな犯行が裏付けられたのだ。決定的な防犯対策dsc06185は今もないが、これまでの経過から云えば、繁華街に限らずだが予防として、わずかな時間でも①セキュリティを装備しONにしておく②目立つように電柱などに掛けてワイヤーロックをする③できるなら有料駐輪場に置く。自宅等では必ずボディカバーで覆い保管したい。最近は2輪車でも駐車禁止の取締りが厳しく、悲しいかなこのせいもあって渋谷など繁華街へ乗付けが出来ずに盗難が減っているとの見方も出来るが。(写真はHD純正ワイヤーロック11800円)

秋の味覚は今が食べごろ!

ca390874-3

10月5日に千葉県鎌ヶ谷市にある「梨街道」をドライブした。名の通り、梨園農家が沿道に軒を連ねて獲りたての新興梨(しんこうなし)を直売している。実は「しんこう梨」とは2種類あり漢字で「新興/しんこう」と読む。ならば新高梨とはどうか?「にいたかなし」と呼ぶんだそうだ。初めてその違いと2種あることを知ったが、ちょっとショックだった。共に「しんこうなし」と読むし、20世紀との違いはザラ目の表皮と茶色系だから同じ「しんこう梨」と思っていたのだ。この新興梨は今が旬で、写真のように落っこちそうに食べ頃だ。大きめに切って口の中に頬張ると、甘い果汁がひろがり美味いのなんの。今年は素人目でなんだが果物の当り年ではないかと思う。栗や柿も美味しくなり安くなってきた。この季節ツーリング先には、必ず秋の味覚が待っている。台風一過の週末はお天気も最高だから秋グルメなツーリングに行こう。我が家の台所もこのごろ秋の味覚がいっぱいである。