春本番ツーリングに行こう(^^)/

ハーレーでツーリングで走る歓びを満喫する。春本番がやってきた。

そして、ニューライダーが亀戸店からソフティル・スポーツグライドでデビュー(^^♪

ツーリング仲間がまたおひとり増えました~(*^^)v

【ハーレーーニューライダー台東区の磯崎さま】

3月24日はハーレーダビッドソン亀戸が主催するオフィシャルツーリング。今回も参加申し込みは64名を超えました(^^♪

【2月・南房総へツーリング】

ハーレーに乗り続けている人は若さを保つ。それは歩き方であったり、所作にキレもあるのが端から見てとれるもの。

亀戸店の「ひがし東京チャプター」に所属するメンバーは125名。平均年齢は46歳だが、最年長は91歳の江戸川区在住の下澤さんでロードキングを乗り回す。【ハーレーの駆ると若さに溢れる下澤さん】

その下澤さんの云う、ライダー寿命延長の極意は「1日1万歩」の実行だそうです。つまりハーレーに乗るのも足腰が大切。老いは足からと云われるよう、日々歩いていれば心臓も強くなるというもの。

【洲崎灯台を背にコーナーを快走】

多くのハーレー仲間と一緒にツーリングするには、それなりにラィディングスキルがなくてはならない。70名が参加するマスツーリングでは、1チーム10名で編成し高速道路や一般道、峠道も車間を保ってチーム走行。

チームの編成走行に遅れたり、車間距離を開けすぎたりを繰り返していてはマナーに反するというもの。
チーム走行がスマートに走れるように向上心をもって欲しい。

【ソフティルオーナーのニューライダーのお二人】

「春のグルメツーリングIn山梨・ほうとう」の参加申込は、17日午後5時までとなっています。「ひがし東京チャプター」のメンバー、またハーレーダビッドソン亀戸にて車輌購入のお客様はビジターエントリーを。参加申し込みお待ちしております(^^♪

キング・オブ・ハーレーダビッドソンCVO

すべてに上質を極めたハーレーダビッドソン最上級モデル【CVO】…2019年モデル・ストリートグライドが3月末、いよいよ今回の入荷がCVOのラストとなります。

CVOを選ばれたオーナーには、これまで初心ライダーは居ない。ハーレー歴3年以上のキャリヤライダーが多くを占める。

【2019 CVO™ STREET GLIDE®】

極限まで追求したカスタムツーリングルックの最高峰でありながらパワーも満載。手抜きはしない。近道もしない。精魂込めて宝石のように磨き上げたディテール。

【32 mm、前後-4ピストンWディスクフロントブレーキ】

パワフルな1923㏄(117cubicinnti)ミルウォーキーエイトエンジンと相まって、ブレーキシステムもハイスペックだ。

【6スピーカー&オーディオ・USB/MTP/iPod/iPhone対応システム】

2019年モデルがアメリカのディラーミーティングで発表され、Webニュースで知って中央区月島に在住のS様から一番最初にオーダーを戴いた。そのCVOストリートグライドがこの納車の日の画像。

【Boom!オーディオ用ワイヤレス ヘッドセット】

【デュアルクロスオーバー/スクリーミーイーグルマフラー】
車両本体価格 ¥4,576,600から

車輌購入のご検討には「予約商談」をご利用ください。
★…ご予約いただいたお客様優先でご対応させていただきます。
★…お客様のご都合に合わせた時間をお選びいただけます。
※場合により多少お時間を頂戴させていただくことがございます。
◇…ご成約の場合にはプレゼントをご用意いたしております。

リチウム純正バッテリー発売記念キャンペーン‼

ハーレー純正新商品カタログに紹介され、ハーレーオーナーの間で話題になっている「ハーレー純正リチウムバッテリー」が、春ツーリング本番を前に大好評をいただいております。

【ツーリングの朝セル1発でエンジン始動】

リチウムバッテリーは、従来品に比べ、お値段もちょっとお高くなったがしかし、高性能、高出力、長寿命、メンテフリーなど、これまでのバッテリーの3倍以上と言われています。もっとも特筆すべきはそのバッテリー自重の軽さ。

現行のバッテリーの1/5~1/6の軽さ。総重量の軽減にも寄与する軽量なのである。

例えばツアラーモデル用現行バッテリーが9.5kgに対してリチウムバッテリーはなんと1.5kgと驚愕の軽さ。

取り回し時の軽量化に寄与して、パワーウェイトレシオ(車体重量に対する出力値)がチョット上がりますね~(^^♪

バッテリ&充電器100セット限定販売

HD純正リチウムバッテリーの新発売を記念して【バッテリー&充電器セット販売キャンペーン・100セット限定 20%OFF】お値打ちです。

    リチウムバッテリー標準小売価格
★…1 ツーリングモデル用 ⇒  ¥61,480
  2 ダイナ・ソフティル用 ⇒ ¥51,221
  3 XLスポーツスター用 ⇒ ¥40,974

★… NEW・HDリチウム専用バッテリー充電器
   (全モデル共通)標準小売価格 ¥12,949

お値打ち価格は【リチウム純正バッテリー発売記念 限定数100個】まで‼ 
⁂…完売次第終了となりますのでご了承ください。

ショールーム・サービスフロントに展示中

全国通販も好評受付中(^^)。ホームページより問い合わせは⇒https://ssl.h-d-kameido.com/contact/index.phpへ記入のうえご注文ください。
こちらより代金、配送方法のメールにてご案内を返信差し上げます。

・代金の銀行振込は⇒みずほ銀行 亀戸支店 普通預金 2327300 口座名 ハーレーダビッドソンカメイド

いつかはハーレー・ビッグツインへ/(^^)

ここ最近、お問い合わせをいただく「フリーダム プロミスキャンペーン」。ひと言で云えば、1台目のハーレーから2台目に乗り換える時、1台目を購入価格で下取する。その期間は6月30日まで!!

いきなり1700㏄級のビッグツインモデルへ乗るのは不安、先ずは軽量級のスポーツスターから乗り始め、慣れてからモデルランクアップ。1台目も2台目も同じ購入した正規店に限られる。ビッグツインモデルとは1200㏄以上のソフティルやツアラーモデルをいう。

このパターンは、これまでもお得意様の中であったが、期間限定ながらハーレーダビッドソンジャパンからのキャンペーンとしては初めてのこと。

【フリーダム プロミスキャンペーン】

フリーダム プロミスキャンペーンの主旨は、ハーレーダビッドソン亀戸にてスポーツスターを購入いただき、1年以内にビッグツインモデルへお乗り替え、スポーツスターを販売価格で下取保証する。

【XLスポーツスターファミリー】

【いつかはソフティル&ツーリングモデルへ】

正規ディラーでの同条件のため、約款は詳細になります。購入・下取保証に関するお約束など!

ハーレーダビッドソンSportster® モーターサイクルの新車を購入されたお客様は、以下のプログラム(以下、「本プログラム」といいます。)の参加資格を有します。

お客様(以下「ご購入者様」といいます。)には、2019年3月8日から2019年6月30日まで(以下「プログラム期間」といいます。)の間に、本プログラムに参加する日本国内のハーレーダビッドソン正規ディーラー(以下「対象ディーラー」といいます。)において、店頭販売品および在庫品のハーレーダビッドソンSPORTSTER®モーターサイクルの新車(以下「下取対象製品」といいます。)をご購入し、登録いただく必要があります。2019年6月30日を経過してから新車登録がなされた場合、本プログラムの適用資格は得られませんのでご注意ください。

【XL1200CXロードスター】

プログラム期間内に下取対象製品を購入、登録納車され、本プログラムの参加意思確認書をご提出されたご購入者様は、ハーレーダビッドソンTOURING、TRIKE、SOFTAIL®またはCVO™モーターサイクルの未登録新車(以下「乗換対象製品」といいます。)への乗り換えのために、本利用規約の規定に従いかかる下取対象製品を購入された対象ディーラーにおいて、下取対象製品の本体購入価格と同一の価格にて(以下の第5条に定める期間内に)かかる下取対象製品を下取りに出せるオプションを有します。
ご購入者様は、第5条に定める期間内での乗換対象製品の購入のご成約と登録納車を条件として、本プログラムをご利用になれます。

【XL1200Xフォーティエイト】

本プログラムは、プログラム期間内に購入された下取対象製品ごとに1回限り利用することができます。
本プログラムにより乗換対象製品に乗り換えるためには、下取対象製品の新車初度登録日から1年以内(以下「乗換期間」といいます。)にかかる下取対象製品を下取りのために売却する必要があります。
ご購入者様には、原則として、下取対象製品を購入された対象ディーラーにおいてのみ、本プログラムの利用が可能です。

下取りの時点において本プログラムの資格を得る目的上、ご購入者様は、下取対象製品の販売書類原本をご持参頂く必要があり、かつ有効な購入証明としてご購入者様の名義で、その登録を維持していただく必要があります。
下取価格には、下取対象製品の車両本体価格を含みますが、以下の費用を含みません。すべての税金(消費税および印紙税等)、部品・用品類・その他付帯サービスに関する費用、登録手数料、配送料等の納車に関する費用、自賠責保険料等の法定費用、その他保険料など。

【フォーティエイトチーム】

ご購入者様には、下取対象製品の下取価格と乗換対象製品の購入価格との差額のみをお支払いただきます。
下取りの時点において、下取対象製品は、ハーレーダビッドソンジャパン株式会社(以下「HDJ」といい、そのグループ会社を含みます。)が推奨する既定の点検(購入後1ヶ月及び6ヶ月経過時の定期点検)を購入された対象ディーラーにてお客様負担で受け、適切に整備された良好な状態かつ正常に運転できる状態でなければなりません。下取対象製品のタイヤ、サスペンション、エンジンおよびトランスミッションのすべては、製造工場の仕様範囲内の状態でなければならず、かつハーレーダビッドソン正規ディーラーによる検査を受けます。

下取対象製品の外装には、過失または酷使による損耗があってはなりません。
対象ディーラーは、下取対象製品が、本条に定める条件を満たす良好な作動状態かつ正常に運転できる状態であるか否かについて、(合理的に)その裁量で判断をすることができ、別途下取対象製品の基準を設定する場合があります。またキズやサビ、腐食などの損耗状態、走行距離数、など下取時に大きな減点対象となる項目がある車両や、非正規品によるカスタム車両および事故車や故障車は本プログラム適用の対象外となります。ただし、対象ディーラーの裁量により、特例的に本プログラムを適用する場合があります。

【ダイナ&ソフティルチーム】

ご購入者様には、この下取りまでに生じる、下取対象製品の維持費用のすべてをご負担いただきます。
本プログラムは、一切のその他プロモーション、オファー、プログラムまたは割引とも併用することはできません。
本プログラムに基づく、ご購入者様の地位は、原則として、譲渡することはできません。
乗換対象製品は、乗換え期間内に対象ディーラーにおいて、既存の在庫からご成約、登録納車いただく必要があります。プログラム期間外の成約、登録納車となる、将来的なモーターサイクルの注文または手付金の支払いに対して本プログラムをご利用になることはできません。

前各項に記載の条件を含め、本プログラムは、以下の主要条件を含みますのでご留意ください。
本プログラムに参加するハーレーダビッドソン正規ディーラーにおいてのみ有効です。
購入者様の地位は譲渡できません。
現金または現金等価物と換価できません。
乗換期間外に成約および新車登録されたモーターサイクルは適用対象外です。
下取価格には、下取対象製品の車両本体価格を含みますが、以下の費用を含みません。すべての税金(消費税および印紙税等)、部品・用品類・その他付帯サービスに関する費用、登録手数料、配送料等の納車に関する費用、自賠責保険料等の法定費用、その他保険料など。

【ツーリングモデルチーム】

下取対象製品は、HDJが推奨する既定の点検(購入後1ヶ月及び6ヶ月経過時の定期点検)を対象ディーラーにて受けなければなりません。
HDJおよび対象ディーラーは、下取対象製品の購入証明書類の紛失または盗難については一切の責任を負いかねます。
本プログラムに変更がある場合は、ウェブサイト上にてお知らせいたします。本利用規約の写しも、同ウェブサイトから入手可能です。

【ビッグツインモデル・ヘリティジクラシック】

HDJがやむを得ないと判断した場合は、本プログラムの内容の一部変更、または中止させていただく場合がございます。
本利用規約は、日本法に準拠し、かつそれぞれのご購入者様には、東京地方裁判所の非専属的管轄権に服すことに同意していただきます。

ほうとうライダーになる日(^^♪

山梨県の名物料理ほうとう(^^♪…武田信玄公の時代から甲斐の国の伝統料理である。
ハーレーダビッドソン亀戸の「春のグルメツーリング」は、富士山麓へほうとうを訪ねて(^^)

グルメツーリングと銘打ってプランする以上は、こだわりたいもの。今回はご覧のほうとうのお店ではなく、新店なのである。

【ほうとう不動にて】

ハーレーダビッドソン亀戸主催ツーリングは年間6回、1月から10月までのオフィシャルツーリングのすべてに参加するクラブメンバーが、約3割に達する。
そのツーリングを誘導やチームリーダーの貢献をいただくチャプター役員や、サポートメンバーがその半数だがその参加実績で、如何にハーレーで楽しんでいるのかが判る(^^)。

【天下茶屋のきのこほうとう】

日中の気温は13℃~17℃と想定。ほうとうでツーリングで冷えたカラダが温まるはずだ。1月から3月まで間、ツーリングコースは降雪や路面凍結が予想されるエリアはプランしないものの、今回の目的地となる河口湖周辺の峠道など、標高差があるところは、路面に注意が必要となる。

【ほうとうライダーが甲斐の国へ…2016年】

「春のグルメツーリングIn山梨・河口湖」の参加募集は、3月17日午後5時で締め切りとなります。

自分だけの1台!その想いから始まるカスタマイズ。

このカスタムバイクベースマシンは「ハーレーダビッドソン・XL1200CXロードスター」である。
レーサーカウリングをセットアップするだけで、「レーシング&レトロ」に仕上がっていく。

ハーレーダビッドソンの楽しみ方にカスタマイズがあることをご存知でしょうか。カタチやカラーリングを自分だけの1台を造る。カスタムバイクはそこが原点だ。

【アルミベースが何処か懐かしさも】

ハーレーダビッドソン亀戸では、新車受注のタイミングでもカスタマイズ相談を受けたいます。自分だけの1台を例えば30日後に完成させる。

【戦闘機のような雰囲気も醸し出す】

イメージしたカスタムパーツをオーダ。そのパーツが到着次第、サービス工場ではメカニックテクニシャンの手によって作業がスタート。

【レーシングムードに溢れるポジショニング】

【俺の1台は他とは違う】

亀戸のハーレーオーナーには、自分だけのマシンにこだわるメンバーは多い。ベースマシンから始まるカスタムワールドは、オーナーだけの歓びとなり、仲間の称賛をあびることで至福はさらに高まる。

【羨望のストリートグライドCVO】

究極のメーカーカスタムバイク「FLHXSE・CVOストリートグライド2018」いよいよ、ラスト1台限りとなりました。ショールームにてご覧いただけます。ご発注より10日~14日で納車。

春のニューオーナーツーリング開催!(^^)!

昨年の11月以降ハーレーダビッドソン亀戸より「ハーレーオーナー」として、またNEWモデルへランクアップされた方々をお誘いして「2019・春のニューオーナーツーリング」を3月10日に開催‼

【道の駅オライ蓮沼にて】

今回も集合は、京葉道の幕張パーキングエリア(PA)へ午前8時。京葉道から館山道を経て東金自動車道へ向かう。
最初の休憩地点となる野呂PAまでの間にニューオーナーの走りを観る。車間距離を保ちながら真っ直ぐに走るフォームを後方から視ていく。

【千鳥編成走行の隊列が美しい】

九十九里の町に入ると片側一車線の住宅地を抜ける県道には、ゆるいカーブと信号のある交差点がいくつかあり、40~50km中速の走行での車間維持と信号停止によるブレーキ操作、それに伴う車体の動きを観ていく。

【ツーリングモデルからダイナへ乗り換えられ元気な71歳のTさま】

ローキングは車庫から出すときの取り回しが重かったかが、ダイナはラクだね。とお乗り替えがベターだったと喜んでいただけた。

【Kさま】

ハーレーダビッドソンとの出会いはスポーツスターで!まさにその通りを実践された。

【Sさま】

【偶然の再会は中学卒業以来!(^^)!】
亀戸店のツーリング仲間の役員として活動する、金塚ロードキャプテンと中学卒業依頼の再会が、このニューオーナーツーリングだったと偶然の、懐かしい再会に歓がいっぱいだった。

【Tさま】

ハーレーモータークローズを購入して、次回のツーリングにはキメて来ますと、ニューオーナーツーリングからもハーレーワールドを感じたようだ。

【Kさま】
自分にガツンと衝撃を与えたいと大型二輪免許取得して、乗るならハーレーダビッドソンと思って亀戸店に入ったら、あれよと云う間にローライダーSが納車に。と、大喜びでした!(^^)!

【Nさま】

自己紹介では「シャイなんでこれからもツーリングへ誘ってくださいね」…今回が初めてのニューオーナーツーリングに、エントリーして好かったと喜んでいただけた。

【Tさま】

普通二輪免許で400㏄を少し乗って、ハーレーダビッドソンへランクアップを決めて大型二輪免許取得。すっかりハーレーオーナーの風格も。

【Kさま】

Kさまのご夫妻がハーレーオーナー!(^^)!…奥様はヘリテイジクラシックに。

【Kさま】
ご主人様はFLTRSE・CVOロードグライドを保有。このCVOで4台目となるVIPなニューオーナーさま!(^^)!

【Tさま】

TさまはFLTRSE・CVOロードグライド2019を保有。ソフティルからのランクアップへ。

ハーレーダビッドソン亀戸では、車両をお買い上げくださった方をアフターサービスの一環として、またライディングスキルアップの機会、年間では春、夏、秋の3回ニューオーナーツーリングを開催し、これまで2005年より通算45回開催となっています。
【ランチタイムのあとは自己紹介】

カラオケを歌っているわけではなく(^^♪…おひとりお一人よりハーレーライダーデビューまでを振り返って、自己紹介をお願いしてのマイク(^^)/…皆さま、ハーレーダビッドソン亀戸で買って好かったとお世辞もウマいニューオーナーさんでした~(^^♪

このニューオーナーツーリングを通して体験したマスツーリングや、仲間がいっぱいの「HOG ひがし東京チャプター」へ入会いただければ、ハーレーライフが更に広がります。
【スマホでこんな事も出来る】

内舘ロードキャプテンからアドバイスを受けるKさまご夫妻。次回のツーリングは3/24開催…「春のグルメツーリングin河口湖」です。ニューオーナーさんもビジターエントリーできます(^^♪