XL1200X・フォーティエイト全注文を完納しました(^^)/

まさに待望の一年間だったと思います。2021年のスポーツスターシリーズ生産を終了の発表のあと、
急きょ、日本仕様1300台の「XL1200X・、ファイナルエデション」の追加生産が、ハーレーダビッドソンから発表され、ほぼ即日に全国正規ディラーで予約完売。
コロナ禍の諸々の要因から生産遅延もあって、ようやく受注車輌のずべてを完納。


【XL1200X・フォーティエイト/ファイナルエディション】

すでに、XL1200XフォーティエイトやXL883Nアイアンなど、スポーツスターシリーズの中古車価格は大きく跳ね上がっているようだ。


【XL1200X・フォーティエイト・ファイナルエディション】

200㏄以下の空冷エンジンはハーレーダビッドソンの新車は無く、こちらのお二方のお引渡しを以って「XLシリーズ・ニューオーナー」で完納となる。


【次代の1250は水冷エンジン搭載モデルへ】

秋の紅葉真っ盛りツーリングへ(^^♪

今年の秋はいつもよりも早い気がする。それは紅葉で分かる。

関東を取り巻く山々には紅葉真っ盛りだ。

絶景紅葉ツーリングを今こそ(^^♪

【蓼科高原・メルヘン街道】

中央道を諏訪南ICから蓼科高原へ駆け登って進むと、紅葉の進みが黄色から赤く色ずくのがハッキリ判る。

【麦草峠を超えると佐久平へ降りる】

標高差2000mを超える麦草峠まで登ると樹木枯葉となっている。


【秋こそロングツーリングへ】

信州大町で温泉ざんまい秋の旅!

毎年恒例の「秋の温泉ツーリング」が、1986年からの連続開催が、2019年の開催以降、残念ながら33回でコロナによって途絶えてしまった。

しかし、次回こそはと、下見と探索を思いにこめて、この10月18日には信州大町の温泉を訪ねた。


【秘湯 葛温泉 温宿かじか】

温泉宿を泊まりで行くツーリングは、着いた先でゆっくりとくつろいで、一緒にハーレーダビッドソンで駆けた仲間と美味しい晩餐も楽しめる。


【2019・志賀高原ルートから湯田中温泉へ】

秋の温泉ツーリングへの参加は、毎回40名~50名となり、それなりの団体となるので宿への予約は、約4ヶ月前に済ませておかないと間に合わない。


【黒部峡谷も紅葉真っ盛り】

毎回、秋の温泉ツーリングは紅葉真っ盛りの季節を狙って予約する。これまで一番多く目的地とした福島県・磐梯山周辺、長野県・志賀高原、新潟県・月岡温泉など。

【秘湯 葛温泉 温宿かじか】

次回の「秋の温泉ツーリング」が開催できるのはコロナ次第だが、何とか5年振りに実現したい。

【葛温泉周辺の紅葉】

信州大町の葛温泉郷にて。

ニューオーナーツーリング・2022ファイナル!。

今年もニューオーナーツーリングへは、多くのハーレーライダーがエントリーいただきました。
ハーレーダビッドソン亀戸で車両購入頂いたお客様の中でも、納車間もない初心者、またハーレーからハーレーでも、モデルランクアップのお乗り換えの方をお誘いして、四季を通して随時に開催しています。

ニューオーナーツーリング・2022ファイナル:参加者受付中! ①エントリー推薦は2021年~2022年に納車の方。②HD亀戸よりお誘いした方。


【水冷エンジン搭載モデルが急増中!】
ニューオーナーツーリングはワンデープラン。日帰りで総走行距離は約250kmを目安に計画。
初心者のライディングスキルアップとお乗り換えマシンの慣らし運転として参加を頂いています。
途中の休憩時間が取れれば、車体取り回しのワンポイントアドバイスや、簡単なレッスンを折り込んで進めて行きます。


【ニューオーナーでも奥様をタンデムシートに(^^)】

エントリーはハーレーダビッドソン亀戸のお客様に限られます。
時おりニューオーナーツーリングへ「友達を誘っていいですか?」との問合せを頂きますが、
なにびとによらず参加をご遠慮いただいております。当店の主催イベントは、お求めユーザーへアフターサービスの一環とご了承ください。


【ランチには有名ラーメン店を訪ねることも】


【ベテランライダーの参加でマスツーリングがスムーズに】

ニューオーナーツーリングのサポーターとして、ハーレーダビッドソン亀戸のお客様で常連ライダーであり、毎回のようにエントリーくださっている「フォトグラファー」・チームリーダーを務める「サポートメンバー」の貢献を忘れていません。


【北関東コースをとれば佐野ラーメンへも】

秋の納車セレモニーニューオーナー様へ4台連続お引渡し(^^)/

今年の春以降にご注文くださったハーレーダビッドソン・2022年ニューモデルが入荷。お客様となるニューオーナーさんへ納車前整備とナンバー新規登録を完了して、4名のお客様へお引渡しした10月16日(大安吉日)(^^)/


【FLTRXST・ロードグライドSTの加藤様】


【FXLRS・ローライダーSの福本さま】


【ナイトスターRH975のイバラメ様】


【ストリートボブのOSさま】

秋のニューオーナーツーリング快晴へ(^^♪

初心者向けイベント「ニューオーナーツーリング」は、四季を通して開催。いよいよ「秋のニューオーナーツーリング」へ(^^♪
10月16日(日)前々日まで予報では降水確率50%だったが、秋の空は変化が早く、一転ツーリング日和へ。


【誰ひとり遅刻無し守谷サービスエリアに集合】

今回の「秋のニューオーナーツーリング」では、ナイトスターRH975、RH1250SスポーツスターSのエントリーに注目が寄せられる。


【霞ケ浦大橋を渡って】

常磐自動車道・守谷SAに集合して、土浦北ICを降り霞ケ浦を目指す。道の駅たまつくりのタワーが見え始めたらまもなく霞ケ浦だ。

【2022・秋のニューオーナーツーリング㏌道の駅たまつくり】


【大洗でカニピラフは太平洋望みながら】

毎回大好評のメヒコレストランで戴く「カニピラフ」。今回も全員がその美味さにご満悦(^^)/


【高速道路もRH975・ナイトスターは快適】
満タン集合でも、XL1200X・フォーティエイトがガソリン容量が小さいため、約150kmまでに補給が必要となる。グループツーリングでは個々にガソリン補給は出来ないルール。これらもニューオーナーツーリングコースプランに折込んで、参加者全員にコース案内で伝えている。

【解散場所では一緒に過ごした7時間を惜しむようにRHチーム】

グループツーリングに参加することで、チーム連隊走行によって自身のライディングスキルアップ、またスピードとぺース配分など覚えていく。
ニューオーナーツーリングの役割は、まさに運転技術の向上なのだ。

10/16ニューオーナーツーリング開催します(^^)/

10月16日のニューオーナーツーリングは天候良好となりました。
予定とおり決行します(^^)/

すでに参加申込された方へはツーリング最終案内を、郵送にてお手元に届いていると思います。
集合場所時間は案内のとおりです。

それでは明日よろしくお願いいたします。

(集合場所へ部外者が間違えて参集することを防止するため表記をしていません)

*写真は前回のニューオーナーツーリングから。
【ニューオーナーツーリング㏌大洗】

ハーレーダビッドソン亀戸では、車輌購入の方へ「初心者向けツーリング」として、スキルアップを目標に「ニューオーナーツーリング」を開催しています。
またこのツーリングには、車輌を乗り換えされたお客様へも「慣らし運転」を兼ねてお誘いしています。


【鹿島灘を望みながら秋のニューオーナーツーリング】

購入くださったハーレーダビッドソンは、走って愉しむ遊び道具(^^)/…それを安全に駆けてこそ真の走る歓びが湧き上がってくるもの。
車輌販売だけでなく、お客様にとってこれからが永いハーレーライフとなります。このニューオーナーツーリングも、購入者限定のアフターサービスの一環として2005年より開催しています。